【薬膳火鍋がカレーに】野菜を食べるカレーcampにて「豚肉ときのこの薬膳火鍋カレー」新登場!

薬膳スパイスで身体を温める冬メニュー!2022年1月19日(水)より期間限定で販売開始。

とんかつ専門店「かつや」などを展開するアークランドサービスホールディングス株式会社の子会社、頑張る女性を応援する、進化系たらこスパゲティ「東京たらこスパゲティ」を運営するフィルドテーブル株式会社(本社:東京都千代田区/社長:中島 宗則)は「野菜を食べるカレーcamp」にて、新メニュー「豚肉ときのこの薬膳火鍋カレー」を2022年1月19日(水)より期間限定で販売開始いたします。

https://www.arclandservice.co.jp/camp/
  • 薬膳スパイスで身体を温める火鍋カレー!
野菜を食べるカレーcampより、2022年最初にお届けする期間限定メニューは、身体を温める冬の野菜カレー「豚肉ときのこの薬膳火鍋カレー」が新登場。血行を促す生姜やウイキョウ、独特な香りの八角や爽やかな香りと痺れる辛さの花椒など、6種の薬膳スパイスを使用し豚肉ときのこを合わせた「野菜を食べるカレーcamp」ならではの薬膳火鍋カレーに仕立てました。ライスは、白米か十五穀米からお選びいただき、120g/180g/300gの3パターンから、その日の気分に合わせた組み合わせが楽しめます。
「豚肉ときのこの薬膳火鍋カレー」は、店内で作りたてはもちろん、お弁当としてテイクアウトも可能です。
  • 商品概要
■豚肉ときのこの薬膳火鍋カレー
990円(税込1,089円)
ライスを白米か十五穀米からお選びいただけます。

■その他メニュー

  • 販売概要
販売開始日 2022年1月19日(水)から1か月半程度
※在庫が無くなり次第、販売を終了いたします。

販売店舗
野菜を食べるカレーcamp 代々木本店
営業時間 11:00~22:30 ラストオーダー22:00
住所 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-29-11 玉造ビル2 B1F
電話 03-5411-0070
客席 20席
https://pkg.navitime.co.jp/ae-shop/spot/detail?code=629

野菜を食べるカレーcamp 新橋店
営業時間 11:00~22:30 ラストオーダー22:00
住所 東京都港区新橋2-16-1 ニュー新橋ビル1F
電話 03-6268-8735
客席 24席
https://pkg.navitime.co.jp/ae-shop/spot/detail?code=640
  • 野菜を食べるカレーcampについて

1日分の野菜がとれるカレーを看板メニューに、野菜が持つ鮮やかな色、風味や味わいなど
それぞれの個性を活かした新たなアプローチの「野菜を食べるカレー」の専門店です。

◎公式サイト
https://www.arclandservice.co.jp/camp/
◎Twitter
https://twitter.com/curry_camp
◎​Facebook
https://www.facebook.com/curry.camp
◎Instagram
https://www.instagram.com/camp_curry_tokyo/

【看板メニュー】
■1日分の野菜カレー 990円(税込1,089円)
1日分の野菜カレーは、カレーを4種類から、ライスを2種類から選んでいただきます。

2021年11月にリニューアルした野菜を食べるカレーcampのメニューは、野菜をたっぷり食べたい時には1日分の野菜、他の食事で補える時には1/2日分の野菜を、カレーはオリジナルやカシミール、トマトにグリーンと4種類からお好みで、最後に白米か十五穀米を選ぶことで、その日の気分に合わせたお好みの野菜カレーを楽しめるようになりました。野菜が持つ鮮やかな色、風味や味わいなどそれぞれの個性を活かした新たなアプローチの野菜カレーが5種類仲間入り。初登場のグリルサンドは、SPICYキーマとカマンベールチーズで、野菜カレーとの相性も抜群。店内で出来立てはもちろん、野菜カレーとグリルサンドはテイクアウトも可能です。
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. アークランドサービスホールディングス株式会社 >
  3. 【薬膳火鍋がカレーに】野菜を食べるカレーcampにて「豚肉ときのこの薬膳火鍋カレー」新登場!