【岡山大学】小惑星リュウグウがかつて彗星であった可能性を理論的に指摘〜小惑星探査機「はやぶさ2」が採取した小惑星物質の起源解明へ〜

名古屋市立大学と岡山大学の共同研究成果です!
2022(令和4)年 3月 20日
国立大学法人岡山大学
https://www.okayama-u.ac.jp/
 



<発表のポイント>
  • 小惑星リュウグウの形成過程はよくわかっていませんでした。
  • 本研究では、小惑星リュウグウの「彗星起源説」に基づき、彗星が小惑星へと至る一連の過程を理論的にモデル化しました。
  • 短い期間で彗星から小惑星に至ることを示しました。
  • 現在のリュウグウの形状を説明するのに必要な自転速度を達成可能であることを示しました。
  • 本研究で示した理論モデルは、小惑星探査機「はやぶさ2」が地球に持ち帰った小惑星物質の分析結果と照らし合わせることで、太陽系における物質進化過程の解明に貢献することが期待されます


◆概 要
 名古屋市立大学大学院理学研究科の三浦均准教授は、岡山大学惑星物質研究所の中村栄三特任教授、国広卓准教授との共同研究を実施し、日本の小惑星探査機「はやぶさ2」の探査対象であった小惑星リュウグウがかつて彗星であった可能性を初めて理論的に指摘しました。

 現在、「はやぶさ2」がリュウグウ表面から採取した小惑星物質の詳細分析が進められており、本成果は、これらの小惑星物質が過去どのような物理的・化学的環境に置かれていたのかを推測する筋道を提示することで、太陽系における物質進化過程の解明に貢献することが期待されます。

 この論文は、三浦准教授を筆頭著者として国際宇宙物理学専門誌『The Astrophysical Journal Letters』に2022年1月31日に掲載されました。
 



◆論文情報
 論 文 名:The asteroid 162173 Ryugu: a cometary origin
 著  者:三浦 均1,中村 栄三2,3,国広 卓2
   所  属:1) 名古屋市立大学大学院理学研究科,2) 岡山大学惑星物質研究所,3) 岡山大学自然生命科学研究支援センター
 掲 載 誌:The Astrophysical Journal Letters
 D  O  I:https://doi.org/10.3847/2041-8213/ac4bd5


◆研究助成
 本研究は、科学研究費補助金(三浦均,19H00820,20K05347)、大幸財団(三浦均)の研究助成、内閣府「国立大学イノベーション創出環境強化事業」(中村栄三)の支援を受け実施されました。


◆詳しいプレスリリースについて
 小惑星リュウグウがかつて彗星であった可能性を理論的に指摘〜小惑星探査機「はやぶさ2」が採取した小惑星物質の起源解明へ〜
 https://www.okayama-u.ac.jp/up_load_files/press_r3/press20220318-3.pdf


◆参 考
・名古屋市立大学大学院 理学研究科・総合生命理学部
 https://www.nsc.nagoya-cu.ac.jp/
・名古屋市立大学大学院 理学研究科・総合生命理学部 三浦研究室
 https://www.nsc.nagoya-cu.ac.jp/labs/miurah/
・岡山大学惑星物質研究所(IPM)
 http://www.misasa.okayama-u.ac.jp/jp/


◆参考情報
・【岡山大学】3億キロ離れた小惑星「リュウグウ」から採取した試料をイベントに合わせて一般公開しました!
 https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000170.000072793.html
・【岡山大学】惑星物質研究所の中村栄三教授が「令和2年度星取県推進功労者知事表彰」を受賞
 https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000060.000072793.html
・「スペースサイエンスワールド星取県」基調講演/スペシャルトークセッションに中村栄三特任教授が登壇
 https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000152.000072793.html
・内閣府「国立大学イノベーション創出環境強化事業」に採択 イノベーションエコシステムの構築を加速(令和2年10月20日付岡山大学プレスリリース)
 https://www.okayama-u.ac.jp/tp/news/news_id9724.html

 

岡山大学惑星物質研究所(IPM)(鳥取県東伯郡三朝町)岡山大学惑星物質研究所(IPM)(鳥取県東伯郡三朝町)



◆本件お問い合わせ先
<研究に関する問い合わせ>
 名古屋市立大学 大学院理学研究科 准教授 三浦 均
 〒467-8501 愛知県名古屋市瑞穂区瑞穂町山の畑1(滝子キャンパス)
 https://www.nsc.nagoya-cu.ac.jp/labs/miurah/

<報道に関する問い合わせ>
 名古屋市立大学 事務局 企画広報課 広報係
 〒467-8601 愛知県名古屋市瑞穂区瑞穂町字川澄1
 TEL:052-853-8328
 FAX:052-853-0551

<本学研究分担者の中村栄三特任教授等に関する件>
 岡山大学自然生命科学研究支援センター 特任教授 中村栄三
 (勤務地:岡山大学惑星物質研究所〔〒682-0193 鳥取県東伯郡三朝町山田827〕)
 TEL:0858-43-1215(代)
 E-mail:eizonak◎misasa.okayama-u.ac.jp
     ※@を◎に置き換えています
 https://pml.misasa.okayama-u.ac.jp/home.php

<岡山大学の産学官連携等に関するお問い合わせ先>
 岡山大学研究推進機構 産学官連携本部
 〒700-8530 岡山県岡山市北区津島中1-1-1 岡山大学津島キャンパス 本部棟1階
 TEL:086-251-8463
 E-mail:sangaku◎okayama-u.ac.jp
     ※ ◎を@に置き換えて下さい
 https://www.orsd.okayama-u.ac.jp/

 岡山大学メディア「OTD」(アプリ):https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000011.000072793.html
 岡山大学メディア「OTD」(ウェブ):https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000215.000072793.html
 岡山大学SDGsホームページ:https://sdgs.okayama-u.ac.jp/
 岡山大学Image Movie (YouTube):https://youtu.be/pKMHm4XJLtw
 「岡大TV」(YouTube):https://www.youtube.com/channel/UCi4hPHf_jZ1FXqJfsacUqaw
 産学共創活動「岡山大学オープンイノベーションチャレンジ」2022年3月期共創活動パートナー募集中:
 https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000528.000072793.html

 岡山大学『THEインパクトランキング2021』総合ランキング 世界トップ200位以内、国内同列1位!!
 https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000070.000072793.html
 岡山大学『大学ブランド・イメージ調査2021~2022』「SDGsに積極的な大学」中国・四国1位!!
 https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000373.000072793.html
 岡山大学『企業の人事担当者から見た大学イメージ調査2022年度版』中国・四国1位!!
 https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000122.000072793.html

国立大学法人岡山大学は、国連の「持続可能な開発目標(SDGs)」を支援しています。また、政府の第1回「ジャパンSDGsアワード」特別賞を受賞しています国立大学法人岡山大学は、国連の「持続可能な開発目標(SDGs)」を支援しています。また、政府の第1回「ジャパンSDGsアワード」特別賞を受賞しています

  1. プレスリリース >
  2. 国立大学法人岡山大学 >
  3. 【岡山大学】小惑星リュウグウがかつて彗星であった可能性を理論的に指摘〜小惑星探査機「はやぶさ2」が採取した小惑星物質の起源解明へ〜