ワコールと取り組む、地球環境にやさしいアクション 「ワコール ブラリサイクル」キャンペーンが今年も始まります!

 株式会社ワコールは、「ワコール ブラリサイクル」キャンペーンを2022年10月1日(土)から2023年3月31日(金)までの期間、国内の百貨店、量販店、下着専門店、ワコール直営店及びグループ会社を中心に約790店舗で実施します。

 「ワコール ブラリサイクル」は、“ブラジャーは捨てにくい”というお客さまの声から生まれた、不用になったブラジャーを回収・リサイクルする活動で、環境保全の一環として2008年から継続的に、お客さまと共に取り組んでいます。ワコールでは、お客さまに商品を長くご愛用いただくことが、サステナブルな消費につながると考えており、品質の高い商品づくり、ビューティーアドバイザーによるお客さまのこころとからだに合った商品のご提案、お手入れ方法をはじめとする情報発信などを行っています。また、お客さまが商品を選ぶとき、使用するときだけでなく、不要になったときのブラジャーの取り扱いも企業の責務と考え、ブラリサイクルに取り組んでいます。

 「ワコール ブラリサイクル」は、JEPLAN株式会社の「BRING」に参画しており、不用になったブラジャーをご家庭にある紙袋やビニール袋に入れて実施店舗にご持参いただくと、「BRING」の提携工場でリサイクルされ、生活雑貨などのパーツに生まれかわります。
 
 「ワコール ブラリサイクル」キャンペーンサイト:https://www.wacoal.jp/braeco/

■「ワコール ブラリサイクル」の概要
<リサイクルの流れ>

<回収商品>ブラジャー ※メーカーは問いません
<実施期間>2022年10月1日(土)~2023年3月31日(金)
<実施店舗>国内の百貨店、下着専門店、ワコール直営店及びグループ会社を中心に約790店舗
      https://www.wacoal.jp/shops/?bbr=1005

 ■「ワコール ブラリサイクル」昨年度の実績
昨年度は2021年10月1日(金)~2022年3月31日(木)の期間で実施し、約25.7万枚、スタートから累計で
297万枚(回収重量からの推定枚数)のブラジャーを回収し、生活雑貨のパーツなどにリサイクルしました。

 ■「BRING」について
JEPLAN株式会社(旧:日本環境設計株式会社)が運営する「BRING」は役目を終えた身近なモノを、資源にリサイクルする企画。使わなくなった繊維製品などが、再生ポリエステルや資源などに生まれかわり、循環型社会を目指します。
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ワコール >
  3. ワコールと取り組む、地球環境にやさしいアクション 「ワコール ブラリサイクル」キャンペーンが今年も始まります!