元祖くず餅「船橋屋」×「ホテルニューオータニ」がコラボした美味しくヘルシーなグラススイーツが登場!

「くず餅乳酸菌®」をグラスに閉じ込めた新緑の季節にぴったりのグラススイーツ4選。

ホテルニューオータニ

「船橋屋」×「ホテルニューオータニ」
新edoSWEETS くず餅スイーツシリーズ

https://www.newotani.co.jp/tokyo/restaurant/p-satsuki/cake/kuzumochi/

ホテルニューオータニでは、「元祖くず餅船橋屋」とのコラボレーションスイーツとして、「くず餅乳酸菌®」を使用した、美味しくてヘルシーな新edoSWEETS「くず餅スイーツシリーズ」を発売。

■船橋屋とホテルニューオータニの美味しいコラボレーションが実現!

和菓子唯一の発酵食品である「元祖くず餅」を、創業当時から変わらぬ製法で受け継いてきた老舗、『船橋屋』。厳撰された素材を、450日もの間じっくりと乳酸発酵させたのち、職人が一つ一つ丁寧に蒸し上げることで実現する、ほのかな香りと酸味、しなやかな食感は、江戸時代より愛されてきた伝統の逸品です。また、近年はくず餅の原料より抽出された乳酸菌「くず餅乳酸菌®」が腸内細菌叢のバランスを整える働きがある可能性が見つかり、「元祖くず餅」は今医学の世界でも注目されている期待の発酵食品。この度、200年以上の伝統を受け継ぐ老舗「船橋屋」と、ホテルニューオータニとの夢のコラボレーションが実現しました。
■くず餅乳酸菌とは?

「くず餅乳酸菌🄬」(ラクトバチルス属パラカゼイ種)とは、自然発酵を通じて「船橋屋」の創業当時から生き抜いてきた植物乳酸菌のこと。モニター検査を実施したところ、被験者の善玉菌の割合に改善が見られた事例もあり、健康効果に注目が集まっています。
 


■船橋屋の214年の歴史

船橋屋は、文化二年(1805年)に、現在の江東区亀戸三丁目、亀戸天神のすぐそばに、初代 勘助 が創業。勘助は出身地である千葉・船橋の名産である良質な小麦粉をせいろで蒸し、黒蜜きな粉を掛けた餅を作りました。その餅が亀戸天神の参拝客の垂涎の的となり、いつしか「くず餅」と名付けられ、江戸の住民に愛されるようになりました。明治初頭に出たかわら版「大江戸風流くらべ」では、江戸甘いもの屋番付に「亀戸くず餅(くずもち)・船橋屋」が横綱としてランクされると、瞬く間に船橋屋の名声が広がりました。創業当時の面影を今も残す本店には、芥川龍之介、永井荷風、吉川英治など多くの文化人が足を運び、くず餅を堪能しました。2010年にくず餅の発酵過程で「くず餅乳酸菌🄬」が特定されるとさまざなテレビ番組や雑誌に取り上げられ、お店には毎日多くのお客さまが訪れています。

■新edoくず餅ゼリー(¥1,200)

「くず餅原料」を使用したぷるぷる食感のゼリーに、抹茶寒天や丹波産の黒豆、つぶあんをあしらいました。


■新edoくず餅パンナコッタ(¥1,200)

「くず餅原料」を使用したなめらかなパンナコッタに、ジューシーないちごを並べました。※東京のみの販売


■新edoくず餅杏仁豆腐(¥1,200)

「くず餅原料」を使用した濃厚な杏仁豆腐に、ジューシーなメロンを添えて。 

■新edoくず餅ブランマンジェ(¥1,200)

「くず餅原料」を使用したなめらかなクリーミーなブランマンジェに、シロップ漬けのライチをトッピング。
 

■新edoSWEETS「くず餅シリーズ」販売概要
[料金]      各 ¥1,200 ※税金別

◎ホテルニューオータニ(東京)
[時間]      11:00~21:00
[場所]      パン&ケーキ「パティスリーSATSUKI」
              東京都千代田区紀尾井町4-1 ホテルニューオータニ(東京) ザ・メイン ロビィ階
[ご予約・お問合せ] Tel. 03-3221-7252 (パティスリーSATSUKI直通)

◎ホテルニューオータニ幕張
[時間]      10:00~21:00 
[場所]      パン&ケーキ「パティスリーSATSUKI」
              千葉県千葉市美浜区2-120-3 ホテルニューオータニ幕張 ロビィ階
[ご予約・お問合せ] Tel.043-299-1639 (パティスリーSATSUKI直通)


 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ニュー・オータニ >
  3. 元祖くず餅「船橋屋」×「ホテルニューオータニ」がコラボした美味しくヘルシーなグラススイーツが登場!