【しっかり食べてイイ汗かいてる?】猛暑に頑張るあなたを応援する #辛いからい選手権 スタート!

ピリ辛/旨辛/シビ辛/激辛。あなたのイチオシな辛いお料理を限定フレームでシェア!2022年7月6日(水)より期間限定で開始

とんかつ専門店「かつや」などを展開するアークランドサービスホールディングス株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:坂本 守孝 以下当社)は、猛暑に頑張るあなたを応援する「#辛いからい選手権」を開始し、辛くてイチオシなお料理をシェアする「限定フレーム」の一般公開を2022年7月6日(水)より期間限定で開始いたします。

https://www.arclandservice.co.jp/
  • しっかり食べてイイ汗かいてる?
日本各地で観測史上最速の梅雨明けとなり、夏の始まるスピードに身体は追い付くのが精一杯。猛暑日が続く中、頑張るあなたを食で応援したい一心で誕生した「#辛いからい選手権」は、しっかり食べてイイ汗かいてスッキリできる辛くてイチオシのお料理をお互いに教え合う参加型イベントです。
ピリ辛や旨辛、シビ辛そして激辛など辛さのレベルだけでなく、唐辛子や山椒など辛さの種類も様々なイチオシのお料理を限定フレームで撮影・シェアすることで、辛いものが好きな未だ見ぬ誰かの新しい世界が開く機会を創出します。
冷たいものや、あっさりしたもので食事をすませてしまいがちなこの時期に、楽しみながらしっかり食事をして汗をかき、猛暑を元気に過ごせる一助になることを「#辛いからい選手権」は目指します。

●#辛いからい選手権 について
はじまりは、2022年1月某日。タイ料理レストラン「マンゴツリーカフェ」に期間限定で登場したタイスキを語る際に公式アカウントが初めてTwitterで使用したのが #辛いからい選手権 。いつしかブランドの垣根を超えて、とんかつ専門店「かつや」の期間限定メニューを語る際にも登場し、一般ユーザーのツイートでも散見されるようになりました。そこで、この #辛いからい選手権 をたどれば、辛くてイチオシのお料理に辿りつける道しるべになれるのではないかと考え、参加型イベント #辛いからい選手権 が誕生しました。
  • #辛いからい選手権 2022 概要
実施期間 
2022年7月6日(水)~8月31日(水)
参加方法 
TwitterやInstagramにて、ハッシュタグ #辛いからい選手権 を入れ、辛くてイチオシなお料理を投稿。
「#辛いからい選手権 2022」 実施期間中は、限定フレームがどなたでも利用可能となります。
限定フレームの取得はこちら
https://www.arclandservice.co.jp/spicy_22

投稿例

ARフォトフレームとは
QRコードをスマートフォンにかざして取得できる、ARフィルターのデジタルフォトフレーム。
クラウドサーカス株式会社が提供するサービス「LESSAR」を使用し、
お客様がアプリをインストールせずに、スマートフォンのカメラ機能だけでARを体験できます。
https://less-ar.jp/
  • ピリ辛旨辛シビ辛激辛、唐辛子や山椒で辛さも色々!
●とんかつ専門店「かつや」

商品名 麻婆チキンカツ丼 
販売価格 税込715円
販売期間 2022年7月21日(木) ※在庫がなくなり次第販売終了
期間限定メニューで人気No.1のチキンカツ2枚に、たっぷりとかけたシビ辛麻婆豆腐は花山椒で仕上げた本格派
タレが染み渡るご飯を味わう丼だけでなく、白いご飯にワンバンさせてマイペースに楽しむ定食(税込825円)も。
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000650.000032350.html

●タイ料理レストラン「マンゴツリーカフェ」

商品名 グリーンカレープレート
販売価格 税込1,309円
販売期間 定番メニューの為、定めなし
口に入れた瞬間はココナッツミルクの程よい甘みと香りを感じるが、後からガツンとくるスパイシーなカレーで、マンゴツリーカフェの中では、このグリーンカレーとソムタムが辛さ3の商品。
ボリュームたっぷりのグリルチキンサラダ、ガーリックシュリンプ、レッドキャベツのピクルスを間にはさみながら食べるのがおススメです。
7月1日から開催されている「スパイシー&ハーブフェア」では、期間限定のスパイシーメニューを展開中
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000655.000032350.html

●タイ料理のファストフード「マンゴツリーキッチン」

商品名 グリーンパパイヤのサラダ“ソムタム”(テイクアウトのみ)
販売価格 税込 432円
販売期間 定番メニューの為、定めなし
グリーンパパイヤと唐辛子や調味料、ピーナッツなどを「クロック」と呼ばれる鉢で叩いて和えた「ソムタム」。ココナッツシュガーの甘さと唐辛子の辛さ、タイライムの酸っぱさが調和しているタイの代表的なサラダ

●豚汁定食専門店「ごちとん」

商品名 辛味噌チゲ豚汁定食
販売価格 税込979円
販売期間 定番メニューの為、定めなし
コチュジャンを使用した辛味と旨味が際立つチゲ鍋風に仕上げた豚汁定食です。
滑らかな食感と大豆の甘みを楽しめる自家製汲み豆腐は、チゲ鍋風の辛さと味噌のコクとも相性抜群。
https://www.arclandservice.co.jp/gotchton/

●スンドゥブ定食専門店「中山豆腐店」

商品名 中落ちカルビ丼とハーフスンドゥブ定食
販売価格 税込1,089円
販売期間 定番メニューの為、定めなし
本格牛カルビをどっさり盛りつけた中落ちカルビ丼に、毎日店舗ですりおろした野菜から作るこだわりのスープ国産大豆トヨマサリ100%の滑らかな自家製豆腐のハーフスンドゥブを一度に楽しめる贅沢な定食。
辛さは0~3は無料。4~6は、それぞれ税込55円でチャレンジできます。
店内飲食の場合、定食のご飯がおかわり無料なのでスープを最後の一滴までご飯と味わえます。
https://www.arclandservice.co.jp/nakayama-tofu/

●手づかみシーフードレストラン「ダンシングクラブ」

商品名 クラブバッグ シグニチャーソース 超辛口
販売価格 税込6,820円(2、3人前)
販売期間 定番メニューの為、定めなし
カニ、エビ、ホタテ、ムール貝、イイダコ、チキン、ベーコン、ブロッコリー、コーン、ジャガイモ、ニンジンを茹でてソースに絡めたメインメニュー。おすすめのシグニチャーソース(トマトベースでケイジャンスパイスとチリソースを加えたスパイシーソース)は、辛さを3種類から選べるソースで、超辛口はチリソースをたっぷり使っています。
このほかにも、7月1日から開催されている“COOL THE HEAT SUMMER”フェアでは、スパイシーな期間限定メニューを販売中
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000654.000032350.html

●からあげ定食専門店「からやま」

商品名 赤辛定食
販売価格 税込759円
販売期間 定番メニューの為、定めなし
辛さの奥に甘味を感じる旨辛タレに、ふわふわ玉子の新食感1枚220g超の大判からあげで食べごたえも忘れない。シャキシャキのキャベツが箸休めに。
https://www.arclandservice.co.jp/karayama/

●たらこスパゲティ専門店「東京たらこスパゲティ」

商品名 【渋谷店限定】辛子高菜と明太子のペペロンチーノ
販売価格 税込1,999円
販売期間 2022年8月31日(水) ※在庫がなくなり次第販売終了
胡麻油で炒めた辛子高菜とニンニクを効かせ、もちもちの生パスタと合わせた和風ペペロンチーノの上に自家製明太子をまるごと1本のせました。
https://www.arclandservice.co.jp/tokyotarako/menu/
  • アークランドサービスホールディングス株式会社について
アークランドサービスホールディングス株式会社は、1993年3月2日に設立。

とんかつ専門店「かつや」、からあげ専門店「からやま」をはじめ、タイ料理専門店「マンゴツリー」や手づかみシーフード「ダンシングクラブ」など日常食からハレの日の食事まで、複数のブランドを国内外で展開し「お客様の期待を超える商品の提供」の実現に向け挑戦し続けております。2021年12月現在、国内667店、海外78店、合計745店舗を展開。
今後も、当社グループ一丸となって「お客様の期待を超える商品の提供」、この想いの実現に向け挑戦し続け、独自のビジネスモデルで競合を寄せつけないNo.1チェーンを目指してまいります。

公式サイト https://www.arclandservice.co.jp/
店舗情報 https://pkg.navitime.co.jp/ae-shop/
  • とんかつ専門店「かつや」について
全力飯。サクサクやわらかボリューム満点!こだわりのとんかつを手ごろな価格で。
https://www.arclandservice.co.jp/katsuya/

  • からあげ専門店「からやま」について
一度食べたらやみつきな「伝説のからあげ」を定食に。「からあげ縁」と「かつや」のコラボレーションで誕生。
https://www.arclandservice.co.jp/karayama/

  • 手づかみシーフードレストラン「DANCING CRAB(ダンシングクラブ)」について

シーフードを手づかみで豪快にワイワイ楽しく食べる「美味しくて楽しい、食のエンタテインメント」

https://www.arclandservice.co.jp/dancing-crab/

  • タイ料理レストラン「マンゴツリーカフェ」、「マンゴツリーキッチン」について
2022年秋に上陸20周年を迎える「マンゴツリー」の姉妹店。
お食事からティータイムまで、さまざまなスタイルでタイ伝統の味をカジュアルに。

https://www.arclandservice.co.jp/mangotree/

  • スンドゥブ定食「中山豆腐店」について
国産大豆「トヨマサリ」を使用した自家製のなめらか豆腐と秘伝のタテギで仕上げたスープを定食で。
https://www.arclandservice.co.jp/nakayama-tofu/

  • たらこスパゲティ専門店「東京たらこスパゲティ」
親しみのある「たらこスパゲティ」を初めて出逢う進化系「たらこスパゲティ」へ。
https://www.arclandservice.co.jp/tokyotarako/

  • 豚汁定食「ごちとん」について
こだわりは自家製汲み豆腐。「おかずになる豚汁」が主役の豚汁定食専門店です。
https://www.arclandservice.co.jp/gotchton/

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. アークランドサービスホールディングス株式会社 >
  3. 【しっかり食べてイイ汗かいてる?】猛暑に頑張るあなたを応援する #辛いからい選手権 スタート!