タルタルだけが“チキンナンバン”にあらず!大阪王将で『高知のチキンナンバン』限定発売

~輝くオーロラソースとサクサクチキンの組み合わせは国宝級!!~

株式会社大阪王将(東京ヘッドオフィス:東京都品川区 代表取締役社長:植月剛)は、餃子専門店「大阪王将」において2023年6月6日(火)、国宝級お宝めし『高知のチキンナンバン』を期間限定で発売いたします。


 全国の大阪王将で2023年6月6日(火)からご紹介する“お宝めし”は、高知のソウルフード「チキンナンバン」です。「チキン南蛮」といえば、宮崎を起源とする「チキン南蛮」メニューを思い浮かべる方も多いと思いますが、こちらは「チキン南蛮」ではなく「チキンナンバン」。その違いは、「チキンナンバン」では、チキンにタルタルソースではなくオーロラソースをかけること。酸味があるのに少し甘めのオーロラソースは甘醤油のタレにくぐらせたチキンとの相性抜群。衣は薄付きでサクサク。白飯によく合います。未来に食べつないでいきたいという想いを込めて、大阪王将『これぞ国宝級お宝めし』としてご紹介いたします。



■商品概要

商品名:高知のチキンナンバン

販売期間:2023年6月6日(火)~7月23日(日)

販売価格:定食990円税込(白飯、スープ付き)

※単品は790円税込

※餃子セットは1,260円税込~

※店舗により価格が異なる場合がございます。

販売店舗:国内の大阪王将(一部店舗を除きます。

大阪王将公式サイトにてご確認ください)

※店舗情報は、下記ページにてご確認いただけます。

https://www.osaka-ohsho.com/store/


■食べる つながる めし文化



食べ繋ぎたい旨すぎるめし、眠らせたくない局地的めしを、

大阪王将が勝手に“お宝めし”に認定し、未来へともに食べ繋いていく。

この街の味 あの町の宝 これぞ国宝級お宝めし。


■大阪王将について

1969年9月、大阪の京橋で創業した餃子専門店。創業以来の看板メニュー「元祖焼餃子」を中心に、質感の高い中華逸品をカジュアルな価格で提供しています。2019年9月に創業50周年を迎え、これからは「この街の味」を合言葉に、「地域に暮らす全てのお客様」にもっと元気に、もっと笑顔になっていただけるよう「この街の食を支える活力の源」となるとびきりの一皿を提供してまいります。

・大阪王将公式サイト:https://www.osaka-ohsho.com/

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. イートアンドHD >
  3. タルタルだけが“チキンナンバン”にあらず!大阪王将で『高知のチキンナンバン』限定発売