プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
  • Top
  • テクノロジー
  • モバイル
  • アプリ
  • エンタメ
  • ビューティー
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビジネス
  • グルメ
  • スポーツ

PR TIMESのご利用について

資料をダウンロード

オイシックス・ラ・大地株式会社
会社概要

オイシックス・ラ・大地が運営する食領域特化型CVC Future Food Fund2号ファンド 日本政策金融公庫、コメダホールディングスが出資

オイシックス・ラ・大地株式会社

食品のサブスクリプションサービスを提供するオイシックス・ラ・大地株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:高島宏平)の投資子会社Future Food Fund株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役:松本浩平、以下「Future Food Fund」)が組成した食領域特化型CVCファンドである「Future Food Fund 2号投資事業有限責任組合」(以下「FFF2号ファンド」)は、株式会社日本政策金融公庫と株式会社コメダホールディングス(本社:愛知県名古屋市東区、代表取締役社長:甘利祐一 )から2023年4月までに出資を受けましたのでお知らせします。


■日本政策金融公庫からの出資について

 この度、「農林漁業法人等に対する投資の円滑化に関する特別措置法(平成14年法律第52号)」に基づき、農林水産省によりFFF2号ファンドの農林漁業法人等投資育成事業に関する計画が承認され、日本政策金融公庫(以下「日本公庫」)からFFF2号ファンドへの出資が決定しました。

 日本公庫は、国内の農林漁業及び食品産業の持続的な発展に資する民間の投資を補完しており、FFF2号ファンドの『日本の食の分野における幅広い領域において、スタートアップ等への投資を通じて、その技術やビジネスモデル、商品・サービス等の社会実装を支援し、より多くの人がより良い食生活を楽しめる社会を実現する』との方針が評価され、出資を受けることとなったものです。

■コメダホールディングスからの出資について

 全国にフルサービス型喫茶店のフランチャイズチェーンを展開する株式会社コメダホールディングスは2020年12月に組成が完了したFFF1号ファンドに続き、FFF2号ファンドへの出資が決定しました。コメダホールディングスは2022年7月に業界初となる、プラントベースの食材のみを使用した喫茶店「KOMEDA is □」を東銀座にオープンしており、今後もフードテックやニューフードなど食領域でさまざまなイノベーションを生み出しているスタートアップ企業や、他のLP 企業との協業なども視野にサポートいただく予定です。


■出資企業:株式会社日本政策金融公庫について

 一般の金融機関が行う金融を補完することを旨とし、国民一般、中小企業者及び農林水産業者の資金調達を支援するための金融の機能を担うこと等により国民生活の向上に寄与することを目的として業務を行っています。

社名   :株式会社日本政策金融公庫

所在地  :東京都千代田区

設立   : 2008年

資本金  : 11兆6,961億円

事業内容 :中小企業・小規模事業者政策や農林漁業政策に基づき、法律や予算で決められた範囲で金融機能を発揮している政策金融機関

会社HP   :  https://www.jfc.go.jp/


■出資企業:株式会社コメダホールディングスについて

 1968年に創業され、全国に約950店舗を展開するフルサービス型喫茶店「珈琲所 コメダ珈琲店」を運営しています。喫茶文化の根強い名古屋から全国に出店を果たし、それぞれの地域に密着したお店作りを通じて、お客様が自宅のリビングと同じように安心して“いつもの”コーヒーを楽しめる"くつろぐ、いちばんいいところ“を提供することを目指しています。

社名   :株式会社コメダホールディングス

所在地  :愛知県名古屋市東区

設立     :2014年

資本金  :6億3,900万円

事業内容 :喫茶店チェーンを運営する株式会社コメダの持株会社

会社HP   :https://www.komeda-holdings.co.jp/



■FFF2号ファンドについて

 日本の食文化や食品業界の発展への貢献を視野に入れ、食領域に特化したスタートアップ企業を中心に投資する目的をもって設立したFFF1号ファンドは、近年の食領域への関心の高まりもあり、食領域に特化したファンドとしては日本国内で初の設立でありながらも、多種多様な業界からLP14社に加入いただけました。投資先企業の商品の販売やマーケティングサポートなどを数社へ実施しており、エコシステムの構築も実現できています。

 FFF2号ファンドは、本年12月に向けて引き続きファンドを組成中です。さらに規模を拡大し投資活動を加速させることで、今後も食領域の事業の発展につなげていきたいと考えております。


Future Food Fund株式会社について 

 Future Food Fundは、オイシックス・ラ・大地株式会社が設立した日本発のフード領域特化型のCVCです。LP企業とともに国内外の先進的な食・農・ヘルスケア領域への積極的な投資を行うことで、販売や商品開発などの支援を通じて、日本国内においてスタートアップ企業を支援するエコシステムの構築を実践しています。(「Future Food Fund」サイトURL:https://futurefoodfund.co.jp/


このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります

メディアユーザーログイン既に登録済みの方はこちら
メディアユーザー新規登録無料

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。※内容はプレスリリースにより異なります。

すべての画像


種類
経営情報
位置情報
東京都千代田区本社・支社東京都品川区本社・支社愛知県名古屋市本社・支社
関連リンク
https://futurefoodfund.co.jp/
ダウンロード
プレスリリース素材

このプレスリリース内で使われている画像ファイルがダウンロードできます

会社概要

オイシックス・ラ・大地株式会社

329フォロワー

RSS
URL
https://www.oisixradaichi.co.jp/
業種
商業(卸売業、小売業)
本社所在地
東京都品川区大崎1-11-2 ゲートシティ大崎イーストタワー5F
電話番号
050-5305-0549
代表者名
高島宏平
上場
東証プライム
資本金
9億2994万円
設立
-
トレンド情報をイチ早くお届けPR TIMESを友達に追加PR TIMESのご利用について資料をダウンロード