富士急行線「吉田のうどんきっぷ」平成30年1月6日(土)発売開始

早春の富士山麓で名物うどんを満喫!富士急行線乗り放題+うどん引換券付き

 富士急行株式会社(本社:山梨県富士吉田市、社長:堀内光一郎)では、平成30年1月6日(土)~4月1日(日)の期間、富士吉田の名物グルメ「吉田のうどん」を便利でおトクに楽しめる「吉田のうどんきっぷ」を発売致します。このきっぷは富士急行線全線が2日間乗り放題になるフリーきっぷと400円相当のうどん券がセットになったもので、日本を代表する観光地である富士急行線沿線の富士山エリアを思う存分堪能できるきっぷです。

●富士急行線沿線でアクセス良好!吉田のうどんを食べに行こう
 「吉田のうどん」は、結婚式などハレの日に振る舞う特別な料理として親しまれてきた富士吉田の伝統食。噛むごとに小麦の風味が広がるコシの強い太い麺はくせになる食感。トッピングには茹でキャベツや甘辛く煮た馬肉が多く使用されます。「吉田のうどんきっぷ」が使える店舗は最寄り駅から徒歩5分以内の厳選3店舗。富士吉田の名物グルメをお楽しみ下さい。

●富士急行線に2日間乗り放題!特急電車にも乗車できます
 「吉田のうどんきっぷ」は富士急行線が2日間乗り放題になるフリーきっぷとなっています。富士急行線沿線の代表的な観光地である新倉山浅間公園(忠霊塔)・北口本宮冨士浅間神社・富士急ハイランド・河口湖のカチカチ山ロープウェイなど、富士山エリアを満喫していただけるきっぷです。フジサン特急や富士山ビュー特急などの特急列車にもご乗車できます。

 「吉田のうどんきっぷ」は山梨県や富士急行線沿線及び周辺市町村と関係機関で構成される「富士急行線沿線活性化促進協議会」の協力のもと発売しており、沿線のお客様に富士急行線へのご理解を深めていただくとともに、電車に親しみ、楽しんでいただくことを目的としております。ぜひこの機会に「吉田のうどんきっぷ」で富士山エリアにお出かけください。

【「吉田のうどんきっぷ」概要】
■発売期間
平成30年1月6日(土)~4月1日(日)
■きっぷの内容
富士急行線2日間乗り降り自由+うどん券(400円相当)
※富士急行線内大月~河口湖間乗り降り自由(特急列車自由席を含む)
※特急列車指定席および富士登山電車にご乗車の場合、別途料金が必要です。
■料金
大人 2,700円
小人 1,700円
■発売場所
大月駅、富士山駅、河口湖駅ほか、富士急行線の有人駅
■使用できる店舗
富士山駅最寄り 「ふじや」「麺ズ富士山(富士山駅ビルQ-STA地下1階)」
下吉田駅最寄り 「新倉屋」
※詳しいアクセスはこちら goo.gl/LzLJJU
■その他
・使用開始後の払い戻しはいたしません
・発売を記念して、きっぷを購入いただいた方の中から抽選で、吉田のうどん1年分を1名様にプレゼント致します。詳しくはHPをご覧ください
■問い合わせ
富士急行線富士山駅 0555-22-7133
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 富士急行株式会社 >
  3. 富士急行線「吉田のうどんきっぷ」平成30年1月6日(土)発売開始