トランスコスモス、中国聯通上海支社とスマートリテール分野における戦略的提携を締結

お客様企業にスマート店舗基盤+オンラインとオフラインを融合したトータル運用サービスをワンストップで提供

トランスコスモス株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長兼COO:奥田昌孝)の100%子会社である上海特思尓大宇宙商務咨詢有限公司(本社:中国上海市、CEO:山下栄二郎、以下、トランスコスモスチャイナ)は2018年9月に、中国聯合網絡通信集団有限公司上海支社 (以下、中国聯通上海支社)と戦略的パートナーシップ協定を締結しました。スマートリテール(*)分野における戦略的提携により、お客様企業にビッグデータ、マルチシーン、精微なターゲティングアプローチを一体化したスマートリテールソリューションの提供に取り組んでいきます。

(*)ショッピング体験そのものに付加価値をつけるとともに、テクノロジーを用いて単純な人件費削減を超えた新たな分野での効率化によるコスト削減を現実化させること


11月2日、中国ニューリテールおよびスマート商圏発展連合(China New Retail and Intelligent Business Circle Alliance)が主催、中国聯通などの共催で「2018中国スマートリテールおよびチェーンブランドサミット(2018 China Smart Retail and Chain Brand Summit)」が上海で開催されました。チェーン型スーパー、コンビニエンスストア、アパレル、食品メーカなど複数分野の有名企業約300社が招待され、スマートリテールの今後の発展についての発表や、未来に向けた熱い議論を交わしました。

トランスコスモスチャイナからもDEC(Digital Marketing、E-commerce、Contact Center)事業部の総経理 謝仰輝(Running Xie)が出席し、「デリケートなオペレーションはスマートリテールの価値を創造」という基調講演を発表、データ連動やデータ活用などの面におけるトランスコスモスチャイナのコンサルティング、オペレーション、プロジェクト実施・管理のスマートリテールサービスモデルを紹介しました。
 

トランスコスモスチャイナ 謝仰輝の講演の様子トランスコスモスチャイナ 謝仰輝の講演の様子

ECリテール・運用サービス、カスタマーサービス、カスタマイズしたシステム開発、データ統合やデジタルマーケティングなどの分野における総合力と豊富な実績が評価され、トランスコスモスチャイナは、中国聯通上海支社の「スマートリテールエコチェーンパートナー事業計画(Smart Retail Eco Chain Partnership Program)」における第一弾のパートナーに選定されました。今回選出されたのは、14社です。


近年、ニューリテール事業の持続的な成長に伴い、どのように事業成長のボトルネックを突破し、激しい市場競争環境を勝ち抜いていくかは、多くのリテール企業にとって大きな課題となっています。この背景を踏まえ、トランスコスモスチャイナと中国聯通上海支社は戦略的提携に至りました。今後、それぞれの強みを活かし、お客様企業向けに最適化されたスマートリテールソリューションを共同で提供していきます。

中国聯通は、中国の電気通信業界におけるガリバー企業の1社として、通信サービス分野で豊富な経験をもっており、保有データも大量で、多岐に渡ります。そしてこれらは、店舗集客、スマート化されたジオターゲティングなどに応用できます。ネットワークインフラの構築における利点、クラウド上のデータの相互接続や顔認識などの先進的テクノロジー、遠距離からの店舗巡回やITOの運用・保守などスマート化された可視化システムを利用することで、顧客数をリアルタイムで統計し、それに基づいて入店率、消費率や顧客特性などの分析を行うことができる一方、店舗管理効率の向上、コスト削減、店舗運用の差別化をお客様企業に支援していきます。

トランスコスモスは52年の歴史をもつ世界有数のBPO企業として、お客様企業にコンタクトセンター、ECワンストップ、デジタルマーケティング、システム開発などのトータルアウトソーシングサービスを提供しています。トランスコスモスチャイナは中国聯通上海支社と連携し、お客様企業のデータと第三者のデータを最大限に統合すると同時に、データ管理とデータベースの開発・運用、顧客情報基盤とスマート店舗のデータの接続システムの開発・運用・保守、店舗主による商品の修理対応、広告宣伝・プロモーション活動などを支援し、スマート店舗+トータル運用サービスをワンストップで提供していきます。

※トランスコスモスは、トランスコスモス株式会社の日本及びその他の国における登録商標または商標です。
※その他、記載されている会社名、製品・サービス名は、各社の登録商標または商標です。

 (トランスコスモス株式会社について)
トランスコスモスは1966年の創業以来、優れた「人」と最新の「技術力」を融合し、より価値の高いサービスを提供することで、お客様企業の競争力強化に努めて参りました。現在では、お客様企業のビジネスプロセスをコスト最適化と売上拡大の両面から支援するサービスを、アジアを中心に世界31カ国・172の拠点で、オペレーショナル・エクセレンスを追求し、提供しています。また、世界規模でのEC市場の拡大にあわせ、お客様企業の優良な商品・サービスを世界49カ国の消費者にお届けするグローバルECワンストップサービスを提供しています。トランスコスモスは事業環境の変化に対応し、デジタル技術の活用でお客様企業の変革を支援する「Global Digital Transformation Partner」を目指しています。(URL: http://www.trans-cosmos.co.jp)
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. トランスコスモス >
  3. トランスコスモス、中国聯通上海支社とスマートリテール分野における戦略的提携を締結