推し活グッズ新アイテム『持ち手が折りたためるうちわ』“推しを応援する人を応援する” タワレコ独自の発想から持ち運びやすいうちわを開発!10/22(金)に全店同時発売

​タワーレコード株式会社(本店所在地:東京都渋谷区、代表取締役社長:嶺脇育夫)では、「推し活グッズ」シリーズの新アイテムとして『タワレコ 持ち手が折りたためるうちわ』(実用新案出願中、意匠権登録済み、税込699円)を10月22日(金)より、全国のタワーレコードおよびTOWERmini、タワーレコード オンラインにて販売開始します。

『持ち手が折りたためるうちわ』折りたたみステップ『持ち手が折りたためるうちわ』折りたたみステップ

タワーレコード オンライン 商品ページ
https://tower.jp/oreruuchiwa
  • 「推し活グッズ」シリーズとは
2015年にスタートしたタワーレコードの「推し活グッズ」シリーズでは、“推しを応援する人を応援する”という当社独自の発想から編み出した『銀テープキーホルダー』(実用新案権、意匠権登録済み)や『うちわキャリーケース』(実用新案権、意匠権登録済み)など、数々の大ヒットアイテムを発売してきました。
  • 新アイテムの特徴
このシリーズの新アイテムとなる『タワレコ 持ち手が折りたためるうちわ』は、推し活グッズ業界で初のポータビリティに特化したアイデア商品。持ち運ぶ際は、うちわの持ち手(柄)を扇部側へと180度回転させて収納できるため、長辺が30%以上短くなります。うちわとして使用する場面では、持ち手(柄)をきっちりとロックできるので、ライブ中の動きにも耐えられ、繰り返し使用することが可能です。

『持ち手が折りたためるうちわ』折りたたみ途中『持ち手が折りたためるうちわ』折りたたみ途中

『持ち手が折りたためるうちわ』収納時『持ち手が折りたためるうちわ』収納時

  • 新アイテムで解決する課題
推し活では、“応援うちわ”と呼ばれるグッズが定番アイテムとして頻繁に使用されています。ライブ会場で“推し”のアーティストやキャラクターの目に留まりやすくするため、メッセージや写真を貼り合わせて手作りしたジャンボうちわを、観客がステージに向かって振っている様子はよく見られます。しかしながら、この“応援うちわ”は通常のうちわよりもサイズが大きく、「持ち手(柄)の部分がバッグから飛び出してしまう」という悩みがユーザーから寄せられていました。新アイテム『タワレコ 持ち手が折りたためるうちわ』は、大きめのバッグなど、うちわのサイズに合わせた袋物をわざわざ持ち歩いていた方々の悩みを根本的に解決できる画期的な商品。特に、会社帰りや遠方からライブに参加するユーザーにおすすめです。

『持ち手が折りたためるうちわ』使用例『持ち手が折りたためるうちわ』使用例

  • 商品概要
商品名:タワレコ 持ち手が折りたためるうちわ ※実用新案出願中、意匠権登録済み
発売日:10月22日(金)※店頭では店ごとの開店時より販売開始
事前予約:タワーレコード オンラインのみ10月21日(木)午前9時より受付開始
販売価格:699円(税込)
サイズ:扇部分W295mm × H285mm、持ち手部分135mm
取扱店舗:タワーレコードおよびTOWERmini全店 ※TOWER RECORDS CAFEを除く
推し活グッズ総合ページ:https://tower.jp/oshiiro

『持ち手が折りたためるうちわ』使用例『持ち手が折りたためるうちわ』使用例

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. タワーレコード株式会社 >
  3. 推し活グッズ新アイテム『持ち手が折りたためるうちわ』“推しを応援する人を応援する” タワレコ独自の発想から持ち運びやすいうちわを開発!10/22(金)に全店同時発売