『VOGUE JAPAN』2021年11月号(9月28日発売)「SENSE OF SPACE」まだ見ぬ世界へ。モードな異空間&宇宙を大特集

カーラ・デルヴィーニュ神秘のルック、フューチャリスティックなスタイル、アジア人女性初の宇宙飛行士・向井千秋インタビュー、異次元体験な建築、小宇宙ネイルアートの解説も。

 世界で最も影響力のあるファッション誌『VOGUE』の日本版『VOGUE JAPAN』2021年11月号が、9月28日に発売されます。「SENSE OF SPACE」をテーマに掲げた今号では、「まだ見ぬ世界へ」というメッセージとともに、宇宙の魅力やSF、これからの未来など身近な異世界を大特集。世界全体が変革の時期を迎えている今、宇宙から地球を見ることは、サステナブルな未来を考えることにつながります。また、「宇宙に思いを馳せる」ことは心弾む、新しい視点を私たちにもたらしてくれます。今号では、そんな宇宙への思いを、近未来チックな秋冬アウター特集や宇宙飛行士をテーマとしたルック、最新SFカルチャーに異次元体験な建築など、『VOGUE』らしくモードに紹介します。また、アジア人女性初の宇宙飛行士である向井千秋や音楽家の矢野顕子をはじめとした、宇宙に魅せられた人々にインタビューを実施し、宇宙への情熱について聞きました。

『VOGUE JAPAN』2021年11月号  Cover:Camilla Åkrans © 2021 Condé Nast Japan. All rights reserved.『VOGUE JAPAN』2021年11月号 Cover:Camilla Åkrans © 2021 Condé Nast Japan. All rights reserved.

遊びのあるフューチャリスティックなスタイルで、ファッションからポジティブな未来へ飛び立とう!
 今号では、注目のフューチャリスティックなスタイルを特集。新井貴子、福士リナ、萬波ユカによる3人のモードな宇宙飛行士ルックでは、今季を象徴するメタリックな輝きや誇張されたボリューミーなフォルムを着こなします。また、2021年秋冬のランウェイにヒントを得て、非日常や近未来的なムードを体現した最旬アウターも紹介します。ファッションストーリーでは、エレガントでクラシカルなドレスやマウンテンジャケットとドレスのグラマラスなスタイル、ルイ・ヴィトンのスポーティな服やエッジの効いたドレスを、クリエイティブなスタイリングでモードに昇華した4つのストーリーを描きます。

緑の自然のなかに佇む妖精のような美しさ、カーラ・デルヴィーニュが表紙を飾る。
 表紙を飾ったのは、モデルで女優、そして作家としても活躍するカーラ・デルヴィーニュ。優雅で繊細なディオールのオートクチュールを身にまとい、緑の自然のなかに佇む姿は、まるで静寂の館に舞い降りた妖精のよう。カバー写真について、「着てみたら、本当に何もかもが信じられないほど素敵だった。(中略)身に着けた時、とてもロマンティックで、ポエティックで、だけど少しドラマティックな気分になって…」と語る彼女の、神秘的でコケティッシュな魅力に溢れたストーリーをお楽しみください。

宇宙飛行士、ジュエリー、SF、異空間な建築まで、アウタースペースの魅力を探る。
 アジア人女性として初めて宇宙飛行士になった向井千秋。前例のないなかで、ずっと自分自身と向き合って社会の壁を乗り越えてきた自身のエピソードから、「誰もが平等に挑戦の機会を得られる社会になるためには?」という問いに迫ります。さらに、音楽家の矢野顕子やお笑い芸人であり映画監督の劇団ひとり、篠原ともえなど、独自の感性で自身の表現を追求する3人の宇宙マニアに、神秘に魅せられる理由を聞きました。また、夜空を彩る星や月をモチーフにした、ロマンティックな輝きを放つジュエリー特集、SFカルチャー総特集や異次元空間な建築の数々など、未来に広がる世界を旅してアウタースペースの魅力を探ります。

世界を変えたグレタ・トゥーンベリと、時代を変えるショーン・コムズ。2人が届けたい「声」と「愛」。
 今号のインタビューでは、若き世代を象徴する「声」である環境活動家のグレタ・トゥーンベリが登場。スウェーデン生まれの彼女がたったひとりで始めた気候ストライキは世界各地に広がり、この3年間、彼女をはじめとする多くの若者が各国のリーダーらに地球の危機を何度も訴えています。今回、グレタを撮影したデュオアーティストのアレクサンドロフ・クルムとともに、サステナブルな未来について話し合いました。また、プロデューサーや歌手としても活躍し、ファッションビジネスなどでも成功を収めるショーン・コムズの、8ページにわたるインタビューを掲載。新たな時代を切り開こうとする彼が、「ラヴ=愛」をキーワードに過去、現在、未来を語ります。
 さらに、表紙を飾ったカーラ・デルヴィーニュとモデルのエディ・キャンベルが、“好き”が詰まった自分らしくいられる家を紹介。「開いた口がふさがらない」をデザインしたカーラの新居や、エディが田園風景に母と建てた静かなる隠れ家など、こだわりの家づくりについてインタビューしました。

まるで小宇宙のように美しい簡単ネイルアートと、シーズンを飾るアイコニックな香水を楽しもう。
 ビューティーでは、指先から楽しむネイルアートと、インナースペースを広げてくれる香水を紹介。閉塞感からメイクを楽しみきれない今だからこそ、せめてネイルは存分に楽しみたいもの。指先に宿す小宇宙のように美しい、かつ簡単にできるネイルアートを解説します。また、シーズンを飾るアイコニックな香水も特集。窮屈なリアル世界から、心を冒険に誘うような香水の数々を紹介します。

最新号の情報についてはこちら。
https://www.vogue.co.jp/magazine/2021-11
  
【VOGUE JAPAN】        
1892年に米国で創刊し、現在27のエディションで発行される、世界で最も影響力のあるファッション誌『VOGUE』の日本版として、1999年7月に創刊。世界のトップフォトグラファーとのコラボレーションによる美しいヴィジュアルが誌面を飾り、最新のファッションとビューティーの情報から文化・社会的なトレンドまで、洗練された“ヴォーグの世界”を展開。2020年にはダイバーシティ&インクルージョン、サステナビリティ、ワーク&ライフに主軸をおいた「VOGUE CHANGE」もスタート。ウェブサイト、SNSを中心にインサイトに満ちたオリジナルコンテンツを発信している。

公式サイト:https://www.vogue.co.jp/
Facebook:VOGUEJAPAN
Twitter:voguejp
Instagram:voguejapan
TikTok:voguejp

【コンデナストについて】 
コンデナストは、Vogue、The New Yorker、GQ、Glamour、AD、Vanity Fair、Wiredなどの象徴的なブランドを擁したグローバルメディア企業です。同社の受賞歴を誇るコンテンツは、印刷物で7,200万人、デジタルで3億4,400万人、ソーシャルプラットフォームで4億5,100万人の消費者に届けられ、毎月10億回以上の動画視聴を得ています。同社はニューヨークとロンドンに本社を置き、世界中の現地ライセンスパートナーとの提携のもとに、中国、フランス、ドイツ、インド、イタリア、日本、メキシコ、ラテンアメリカ、ロシア、スペイン、台湾、英国、米国を含む世界32の市場で事業を展開しています。2011年に発足したCondé Nast Entertainment(CNÉ)は、映画、テレビ、ソーシャルビデオ、デジタルビデオ、バーチャルリアリティにわたるプログラミングを作成する、数々の賞を受賞した制作および配信スタジオです。コンデナスト・ジャパンは、1997年の設立以来、20 年以上にわたりハイクオリティーでプレミアムなコンテンツを発信してきました。1999年に創刊した『VOGUE JAPAN』をはじめ、『GQ JAPAN』『WIRED』日本版、『VOGUE Girl』『VOGUE Wedding』を日本で展開しています。雑誌、デジタルマガジン、ウェブサイトでのコンテンツ発信に加え、「VOGUE FASHION’S NIGHT OUT(FNO)」「VOGUE JAPAN Women of the Year」、そして「GQ Men of the Year」では、強力なエクスペリエンス(体験)をオーディエンスの皆様に提供しています。また、日本市場の複雑なニーズと絶え間なく変化するメディア環境に対応するため、2014年にホワイトレーベルのクリエイティブ・スタジオ事業「Condé Nast Creative Studio」をローンチし、2020年1月にはこれをフルサービス・クリエイティブ・エージェンシー「CNX」としてリブランディングしました。2016年にはビデオコンテンツを扱う「Condé Nast Video」事業を立ち上げ、映像事業領域でもプレミアムプレーヤーとしていち早く活動を開始しました。さらに、Gen Zに向けた新たなプロジェクト「Rumor Me」やCondé Nast Social Talent Agencyを2019年に立ち上げ、ソーシャルメディア、次世代のクリエイティブ・インフルエンサーとの事業を開始しています。 

コンデナスト・ジャパン 公式サイト:www.condenast.jp 
LinkedIn公式アカウント:www.linkedin.com/company/condenastjapan 
コンデナスト・グローバル 公式サイト:condenast.com

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. コンデナスト・ジャパン >
  3. 『VOGUE JAPAN』2021年11月号(9月28日発売)「SENSE OF SPACE」まだ見ぬ世界へ。モードな異空間&宇宙を大特集