トランスコスモスグループのMagic Pandaが中国アリババグループ主催のイベントにおいて「2019年度ゴールドTAOBAOパートナー」大賞を受賞

アパレルファッション、ベビーマタニティ・玩具、スキンケア・健康用品などのお客様企業にECサービスを提供

トランスコスモス株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長兼COO:奥田昌孝)グループで、中国でアパレル向けにEC支援サービスを提供する山東雅諾達電子商務有限公司(本社:山東省済南市、代表者:董 伊娜、通称社名:能猫国际集団(Magic Panda International)、以下、Magic Panda、URL:http://www.nengmao.net/en/home.html)は、6月25日にアリババグループが開催した10周年記念イベントにおいて、「2019年度ゴールドTAOBAOパートナー」大賞を受賞しました。

2019年はアリババグループが「アリババサービスマーケット」を開始してから10年目となります。記念イベントでは、「オープン、連携、WIN-WIN」というコンセプトが掲げられ、アリババグループがもつ膨大なデータベースおよび分析能力をパートナー企業に共有しました。Magic Pandaが受賞した「ゴールドTAOBAOパートナー」は、パートナーのサービス能力、サービス品質、サービス効果などの多くの基準から判定されるもので、アリババから最高の評価です。

Magic PandaはTMALL5つ星サービスプロバイダーとして、「アリババサービスマーケット」とともに成長してきました。プロフェッショナルなサービス理念と優れたサービス提供体制をもつことにより、これまでに8度、「ゴールドTAOBAOパートナー」大賞を受賞しており、EC業界でリードする存在です。











Magic Pandaは2005年に会社を設立してから14年間、事業を拡大し続けています。現在、中国の北京・上海および香港に子会社をもち、日本・カナダ・アメリカ・イギリスにも拠点があります。世界の有名ブランド企業30社以上にEC運営サービス、ニューリテールサービス、デジタルマーケティングサービスなどを提供しています。

Magic Pandaは常にEC業界とプラットフォームの動向に注目し、現在T-Mall、JD、WeChat、唯品会などのプラットフォームで、アパレルファッション、ベビーマタニティ・玩具、スキンケア・健康用品などさまざまな分野の有名ブランドに、オンラインリテール代行運営から商品運営、コンテンツマーケティングおよびオンラインでのブランディング、またオンラインチャンネルの開拓、オンライン・オフラインが統合したニューリテールまでを提供しています。

※トランスコスモスは、トランスコスモス株式会社の日本及びその他の国における登録商標または商標です
※その他、記載されている会社名、製品・サービス名は、各社の登録商標または商標です

(トランスコスモス株式会社について)
トランスコスモスは1966年の創業以来、優れた「人」と最新の「技術力」を融合し、より価値の高いサービスを提供することで、お客様企業の競争力強化に努めて参りました。現在では、お客様企業のビジネスプロセスをコスト最適化と売上拡大の両面から支援するサービスを、アジアを中心に世界30カ国・167の拠点で、オペレーショナル・エクセレンスを追求し、提供しています。また、世界規模でのEC市場の拡大にあわせ、お客様企業の優良な商品・サービスを世界48カ国の消費者にお届けするグローバルECワンストップサービスを提供しています。トランスコスモスは事業環境の変化に対応し、デジタル技術の活用でお客様企業の変革を支援する「Global Digital Transformation Partner」を目指しています。(URL: https://www.trans-cosmos.co.jp)
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. トランスコスモス >
  3. トランスコスモスグループのMagic Pandaが中国アリババグループ主催のイベントにおいて「2019年度ゴールドTAOBAOパートナー」大賞を受賞