【ロフト】できることから。環境を考えるきっかけに。「はじめよう、ペンのリサイクル」銀座・渋谷・池袋ロフト等7店舗で。


生活雑貨専門店の株式会社ロフト(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長 安藤 公基)は2021年71日()9月30日(木)までの期間筆記具のパッケージを含むプラスチック類回収リサイクルするプログラムはじめよう、ペンのリサイクルの回収拠点店舗として、ロフト7店舗の文具雑貨売場にてトライアル展開致します
この「はじめよう、ペンのリサイクル」の回収プログラムは、株式会社パイロットコーポレーション(本社:東京都中央区、代表取締役社長 伊藤 秀)とテラサイクルジャパン合同会社(本社:神奈川県横浜市、アジア太平洋総括責任者 エリック・カワバタ)が、都内近郊約30社の文具販売店と取り組むプログラムです。

株式会社ロフトは、1987年の渋谷ロフト創業時からの『時の器』をコンセプトに、時代の空気を感じ、切り取りながら雑貨を通じてライフスタイルを提案するプロデュースカンパニーを目指しています。ロフトは、2017年に次世代型旗艦店としてオープンした銀座ロフトを中心に、世界的課題である「サステナブル」を踏まえた商品や企画を様々な角度から売場発信・提案しています。また、雑貨販売を生業とする立場から、「できることから、はじめよう」循環型社会の実現を目指すアクションとして「使用済みキッチンスポンジの回収」や、「化粧品の容器回収」の拠点としての取組みを実施しています。今回、株式会社パイロットコーポレーションが2020年4月より社内で実施している筆記具類のパッケージ回収プログラム「はじめよう、ペンのリサイクル」を、社外の販売店30社に拠点を拡大し、トライアル展開するにあたり、株式会社ロフトは、回収拠点として参加することになりました。

はじめよう、ペンのリサイクル」回収リサイクルプログラム概要>
 2021年71(木)より9月30日(木)
 フト店舗 文具雑貨売場
銀座・渋谷・池袋・二子玉川・丸の内・大井町・高田馬場
回収対象使用済みペン他プラスチック製筆記具修正テープ等、プラスチック類パッケージ
購入店舗・ブランドは問わず回収致します。
 


<テラサイクルについて>
2001年創業以来、「捨てるという概念を捨てよう」というミッションのもと、廃棄物問題に革新的な解決策を生み出す環境ソーシャルエンタープライズであり、現在リサイクル事業を20か国以上で展開。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ロフト >
  3. 【ロフト】できることから。環境を考えるきっかけに。「はじめよう、ペンのリサイクル」銀座・渋谷・池袋ロフト等7店舗で。