「LINE Biz Partner Program」の「Technology Partner」において、認定バッジ「Customer Care」を取得

transcosmos online communications株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:貝塚 洋)は、LINE株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:出澤 剛)が提供する各種法人向けサービスの販売・開発のパートナーを認定する「LINE Biz Partner Program」の「Technology Partner」において、認定バッジ「Customer Care」を取得いたしましたので、お知らせいたします。

「LINE Biz Partner Program」は、LINEが提供する各種法人向けサービスの拡販および機能追加・改善をより積極的に推進することを目的に導入された、「Sales Partner」、「Technology Partner」、「Planning Partner」の各カテゴリーにおいて、広告代理店やサービスデベロッパーを認定・表彰するプログラムです。
「Sales Partner」および「Technology Partner」の、「コミュニケーション部門」、「広告部門」、「販促・OMO部門」の3部門と、「Planning Partner」において認定が行われます。

「LINE Biz Partner Program」の「Technology Partner」は、LINE公式アカウントを中心軸としたAPI関連サービスと連携しサービスを提供する「コミュニケーション部門」、運用型広告「LINE広告」を対象としたサービス提供を行う「広告部門」、LINEを活用した販促ソリューションを、Sales Promotion APIを用いてサービス提供する「販促・OMO部門」の3部門における技術支援を行うパートナーです。認定パートナー各社には、LINEのメディアでの紹介やLINE主催イベントへの招待などの特典が付与されます。
また「Technology Partner」においては、その実績を機能・サポート分野ごとに認定する「認定バッジ制度」を導入しており、「Performance」「Measurement」「Customer Care」「Notification」「OMO」「IoT」「Commerce」「Engagement」「Data Provider」の9分野において一定以上の実績を満たしたパートナー企業にそれぞれ認定バッジが付与されます。

この度、transcosmos online communications株式会社は、同プログラムの「Technology Partner」において、認定バッジ「Customer Care」を取得いたしました。

transcosmos online communications株式会社は、この度の認定を受け、カスタマーケア領域において業務の効率化やユーザの満足度を向上させる取り組みを推進し、当社が提供するLINEのカスタマーサポートツール「KANAMETO(カナメト)」の提供拡大・機能拡充を強化し、LINEでのマーケティングからサポートまで、企業と消費者、自治体と住民のコミュニケーションを支援してまいります。

KANAMETOは、LINEのMessaging APIを活用し、複数のLINEユーザと同時に行うチャットコミュニケーションはもちろん、アンケート機能も備え属性にあわせたセグメント配信を行うことが可能です。LINEによる「いじめ相談」や「虐待相談」などのプラットフォームとして多くの自治体で採用されるとともに、ユーザが希望する情報を配信するプラットフォームとしても多くの自治体や企業、商業施設などで採用されています。2019年10月より、Salesforce Service Cloudとの連携機能も備わり、カスタマーサポート状況の可視化や生産性向上のための分析が容易になりました。

■「LINE Biz Partner Program」とは
「LINE Biz Partner Program」は、LINEが提供する各種法人向けサービスの拡販および機能追加・改善をより積極的に推進することを目的に導入された、「Sales Partner」、「Technology Partner」、「Planning Partner」の各プロダクトにおいて、広告代理店やサービスデベロッパーを認定・表彰するプログラムです。
「Sales Partner」および「Technology Partner」の、「コミュニケーション部門」、「広告部門」、「販促・OMO部門」の3部門と、「Planning Partner」において認定が行われます。

 < LINE Biz Partner Program概要 >

 「Technology Partner」
LINE公式アカウントを中心軸としたAPI関連サービスと連携しサービスを提供する「コミュニケーション部門」、運用型広告「LINE広告」を対象としたサービス提供を行う「広告部門」、LINEを活用した販促ソリューションを、Sales Promotion APIを用いてサービス提供する「販促・OMO部門」の3部門における技術支援を行うパートナーです。認定パートナー各社には、LINEのメディアでの紹介やLINE主催イベントへの招待などの特典が付与されます。
また「Technology Partner」においては、その実績を機能・サポート分野ごとに認定する「認定バッジ制度」を導入しており、「Performance」「Measurement」「Customer Care」「Notification」「OMO」「IoT」「Commerce」「Engagement」「Data Provider」の9分野において一定以上の実績を満たしたパートナー企業にそれぞれ認定バッジが付与されます。

バッジの認定内容についてはこちら:https://www.linebiz.com/jp/partner/technology/


※記載されている会社名、製品・サービス名は、各社の登録商標または商標です

(transcosmos online communications株式会社について)
transcosmos online communications株式会社は、トランスコスモス株式会社とLINE株式会社の合弁会社として、2016年5月に設立されました。2017年10月には米国セールスフォース・ドットコムの投資部門であるSalesforce Venturesからも出資を受けています。LINEのプラットフォーム・ユーザー基盤とトランスコスモスの営業・開発力などを活かし、企業とユーザのより良い関係構築を実現するさまざまなソリューション・サービスの提供に向けて取り組み、企業とユーザの新たなコミュニケーションのデファクトスタンダードを目指しています。
 (https://transcosmos-online.com/)
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. トランスコスモス >
  3. 「LINE Biz Partner Program」の「Technology Partner」において、認定バッジ「Customer Care」を取得