メ~テレの名作ドラマ「名古屋行き最終列車」をモチーフにした駅弁「名古屋行き最終列車弁当」!弁当を作り続けて50年以上の名古屋だるまから10月1日(土)発売開始!秋の行楽シーズンのお供にぜひどうぞ

「弁当作りのプロ」名古屋だるまと、ロケ弁当にはうるさいメ~テレドラマスタッフが吟味を重ね、おすすめの名古屋飯がてんこ盛りのこだわりのお弁当を発売します。

電車の描かれたパッケージもドラマのイメージに沿った目を引くものとなっています。旅のお供にうってつけ!もちろん最終列車に乗ったつもりで一杯飲みながら食べていただいても、よき趣きとなることうけ合いです。
***************************************************

メ~テレ(名古屋テレビ放送)制作の地域密着ドラマ「名古屋行き最終列車」。2012年から始まった名古屋行きシリーズは、日本民間放送連盟ドラマ部門優秀賞、東京ドラマアウォードローカルドラマ賞などを受賞した名古屋の伝説的なドラマです。
名古屋へ向かう最終列車の中で展開するちょっと心が温まるコメディが人気の名物ドラマシリーズです。オムニバスドラマで若者から大人まで様々な人生を背負った人々の味わいある物語。
今年も人気声優の花澤香菜主演で新作が放送予定されるなど、さまざまなプロジェクトが進行中です。
この度発売する「名古屋行き最終列車弁当」は、ドラマ同様に多種多様な味が楽しめるお弁当となりました。

<商品概要> ドラマタイトルに因んで、名古屋の行き着く食事はこれだ!をコンセプトに名古屋名物をこれでもか!とてんこ盛りした究極の名古屋駅弁。「ひつまぶし」「てんむす」「みそかつ」「えびふらい」「てばさき」「きしめん」「どてに」「みそたま」「とりめし」と9種類が一度に楽しめます。

<商品名>  「名古屋行き最終列車弁当」
売 価  1,200円(税込)
販売場所 JR名古屋駅の東海キヨスク「グランドキヨスク店」
販売開始日 2022年10月1日(土)

名古屋だるま概要
愛知県刈谷市に本社を構える株式会社だるまの名古屋支社。本社がフランチャイズ事業を中心に運営しているのに対し、名古屋支社は駅弁を中心とした多種多様なお弁当を製造・販売している。特に、名古屋めし「みそ・とり・うなぎ」駅弁を先駆けとして名古屋から全国に発信している。
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. メ~テレ >
  3. メ~テレの名作ドラマ「名古屋行き最終列車」をモチーフにした駅弁「名古屋行き最終列車弁当」!弁当を作り続けて50年以上の名古屋だるまから10月1日(土)発売開始!秋の行楽シーズンのお供にぜひどうぞ