アイテック阪急阪神、「日本総合健診医学会 第46回大会」に、総合健康管理システム、総合健康情報Webシステム、健康経営支援サービス、ストレスチェックサービス等を出展

アイテック阪急阪神は、「日本総合健診医学会 第46回大会」に併設される展示会に、年々変化する健診業務に対応した総合健康管理システム「TOHMAS-i」をはじめとして、総合健康情報Webシステム「Confy」、健康経営支援サービス「Health Care iris」、労働安全衛生法改正により需要が高まっているストレスチェックサービス「職場のストレスチェック+plus」など、健診業務を総合的に支援するソリューションを紹介します。

※本件詳細については、下記ホームページをご参考ください。
http://itec.hankyu-hanshin.co.jp/event/2018/01/20180126.html

■イベント名
日本総合健診医学会 第46回大会

■出展システム
・総合健康管理システム「TOHMAS-i」
・総合健康情報Webシステム「Confy」
・健康経営支援サービス「Health Care iris」
・ストレスチェックサービス「職場のストレスチェック+plus」

■日時
2018年1月26日(金)9:00~18:00
    1月27日(土)9:00~14:00

■会場
愛知県産業労働センター(ウィンクあいち) 6F展示会場603~605

■大会事務局
医療法人順秀会

アイテック阪急阪神 http://itec.hankyu-hanshin.co.jp/

発行元:阪急阪神ホールディングス
    大阪市北区芝田1-16-1






 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 阪急阪神ホールディングス株式会社 >
  3. アイテック阪急阪神、「日本総合健診医学会 第46回大会」に、総合健康管理システム、総合健康情報Webシステム、健康経営支援サービス、ストレスチェックサービス等を出展