プロ野球CS前に阪神優勝を回顧 音声ドキュメント「猛虎伝―昭和60年『奇跡』の軌跡」配信

プロ野球のクライマックスシリーズ(CS)を前に、産経新聞社は昭和60年の阪神優勝への道のりを描いた音声ドキュメント「猛虎伝―昭和60年『奇跡』の軌跡」を、ニュースサイト「産経ニュース」( https://www.sankei.com/ )で配信(全20話)します。


音声ドキュメント「猛虎伝―昭和60年『奇跡』の軌跡」第1弾(第1話~第5話)
https://www.sankei.com/article/20211011-C5LIV7XBLRDIZEFFOI2FFJEI7M/

阪神担当だった田所龍一編集委員の執筆で、平成26~27年に産経新聞大阪夕刊に連載された「猛虎伝―昭和60年『奇跡』の軌跡」を再構成。落語家の笑福亭羽光さん、俳優の内田健介さん、女優の相川由里さんがナレーションを務めています。

吉田義男監督の誕生秘話から、甲子園バックスクリーン3連発、広島との死闘、日航機墜落事故による球団社長死去の衝撃、そして栄光の瞬間などがトラ番記者の目線でよみがえる。全20話で、毎週月曜に5話ずつ配信します。

産経新聞グループのサービスを便利に利用できる産経iDに登録(※入会・年会費無料)すれば、無料で聞くことができます。

産経新聞社は、今後もさまざまな分野で音声化を進め、サービスとして提供していく予定です。
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 産経新聞社 >
  3. プロ野球CS前に阪神優勝を回顧 音声ドキュメント「猛虎伝―昭和60年『奇跡』の軌跡」配信