プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
  • Top
  • テクノロジー
  • モバイル
  • アプリ
  • エンタメ
  • ビューティー
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビジネス
  • グルメ
  • スポーツ

PR TIMESのご利用について

資料をダウンロード

国立大学法人岡山大学
会社概要

【岡山大学】JSTさくらサイエンス・オンライン大学訪問を開催しました

国立大学法人岡山大学

2022(令和4)年 12月 21日
国立大学法人岡山大学
https://www.okayama-u.ac.jp/
 



◆概 要
 国立大学法人岡山大学(本部:岡山市北区、学長:槇野博史)は、2022年11月19日、国立研究開発法人科学技術振興機構(JST)との共催により、さくらサイエンス・オンライン大学訪問を開催しました。

 このイベントは、海外の高校生や大学生に、日本の大学の魅力を知ってもらうことを目的としたオンラインプログラムで、コロナ禍の影響により日本への招聘が中止となっている「さくらサイエンス・ハイスクール・プログラム」のエッセンスを活かした内容で展開されています。

 まず初めに、稲森岳央グローバル人材育成院准教授からキャンパスや学部の概要、留学生のサポート体制についての説明を行い、次いでGONG Yuanyuanグローバル人材育成院准教授から、2017年に新設されたグローバル・ディスカバリー・プログラムについて、現状を含む詳細な説明を行いました。

 今回のイベントでのメインとなるラボツアーは、文系分野・理系分野の2つを実施。

 松本直子文明動態学研究所所長による“Gender and Violence in Ancient Japan :What can we learn from the past?”をテーマにした講義は、考古資料展示室からのライブ中継により行いました。岡山県内をはじめとして各地から出土した一級の展示品の説明とともに、縄文・弥生時代の女性の立場や争いの変遷について説明しました。
続いて、沈 建仁異分野基礎科学研究所所長による“Deciphering the Mystery of Oxygen Production by Photosynthesis”と題した講義では、光合成のメカニズムについての解説を行い、その後、実際の研究室内を案内しました。
 

閉講あいさつを行う鈴木孝義副学長と登壇した留学生(司会は、ハルミルザエヴァ サイダ グローバル人材育成院准教授)閉講あいさつを行う鈴木孝義副学長と登壇した留学生(司会は、ハルミルザエヴァ サイダ グローバル人材育成院准教授)

 

フライヤーフライヤー


 これら2つのラボツアーは、研究施設や機材を目にすることができるということで、非常に好評で、視聴者から大きな反響がありました。

 もう1つの目玉となる、Student’s Voiceセッションでは、本学で学んでいる3人の留学生(学部生、博士前期・後期課程の大学院生)が、普段の勉強や研究の様子、岡山での生活の様子をそれぞれプレゼンし、本学を留学先に選んだ理由や将来の進路などについてパネルディスカッションで発表しました。

 今回のオンライン訪問には、海外在住の高校生・大学生を中心に、1,574人が参加しました。「英語で学べるコースがあるのは魅力的」「留学生に対してのサポートが充実している」「歴史と自然ある岡山での生活環境は学ぶ場所として良さそう」「学生のリアルな声を聞くことができて、留学への夢が膨らんだ」などのコメントが寄せられ、本学に対する理解が深まり、世界各国から本学への更なる留学生の増加が期待されます。

 本情報は、2022年12月21日に岡山大学ホームページで公開されました。
 

フライヤーフライヤー


〇本イベントの収録動画は、JSTさくらサイエンスプログラムのウェブページ「オンライン大学訪問」特設ページ のアーカイブにて近日公開の予定です。
 https://ssp.jst.go.jp/en/jst/online/


◆参 考
・国際青少年サイエンス交流事業「さくらサイエンスプログラム」(JST)
 https://ssp.jst.go.jp/


◆参考情報
・【岡山大学】スリランカ・ルフナ大学、国立台湾大学に向けてオンラインさくらサイエンスプログラムを実施しました
 https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000572.000072793.html
・【岡山大学】SDGs 達成を目指した日本とマレーシアにおける国際高大連携プロジェクトを実施しました
 https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000267.000072793.html
・【岡山大学】スリランカ・ルフナ大学に向けてオンライン「さくらサイエンスプログラム」を実施
 https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000024.000072793.html

 

岡山大学津島キャンパス(岡山市北区)岡山大学津島キャンパス(岡山市北区)



◆本件お問い合わせ先
 岡山大学 国際部 国際企画課
 〒700-8530 岡山県岡山市北区津島中2-1-1 岡山大学津島キャンパス
 TEL:086-251-7048
 https://www.okayama-u.ac.jp/tp/news/news_id11752.html

 岡山大学メディア「OTD」(アプリ):https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000011.000072793.html
 岡山大学メディア「OTD」(ウェブ):https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000215.000072793.html
 岡山大学SDGsホームページ:https://sdgs.okayama-u.ac.jp/
 岡山大学SDGs~地域社会の持続可能性を考える(YouTube):https://youtu.be/Qdqjy4mw4ik
 岡山大学Image Movie (YouTube):https://youtu.be/pKMHm4XJLtw
 「岡大TV」(YouTube):https://www.youtube.com/channel/UCi4hPHf_jZ1FXqJfsacUqaw
 産学共創活動「岡山大学オープンイノベーションチャレンジ」2022年12月期共創活動パートナー募集中:
 https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000001066.000072793.html

 岡山大学『THEインパクトランキング2021』総合ランキング 世界トップ200位以内、国内同列1位!!
 https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000070.000072793.html
 岡山大学『大学ブランド・イメージ調査2021~2022』「SDGsに積極的な大学」中国・四国1位!!
 https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000373.000072793.html
 岡山大学『企業の人事担当者から見た大学イメージ調査2022年度版』中国・四国1位!!
 https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000122.000072793.html

国立大学法人岡山大学は、国連の「持続可能な開発目標(SDGs)」を支援しています。また、政府の第1回「ジャパンSDGsアワード」特別賞を受賞しています国立大学法人岡山大学は、国連の「持続可能な開発目標(SDGs)」を支援しています。また、政府の第1回「ジャパンSDGsアワード」特別賞を受賞しています

すべての画像


種類
経営情報
位置情報
東京都公共施設・公共交通機関大阪府公共施設・公共交通機関鳥取県公共施設・公共交通機関岡山県公共施設・公共交通機関香川県公共施設・公共交通機関
関連リンク
https://www.okayama-u.ac.jp/tp/news/news_id11752.html
ダウンロード
プレスリリース素材

このプレスリリース内で使われている画像ファイルがダウンロードできます

会社概要

国立大学法人岡山大学

33フォロワー

RSS
URL
https://www.okayama-u.ac.jp/
業種
教育・学習支援業
本社所在地
岡山県岡山市北区津島中1-1-1 岡山大学津島キャンパス 本部棟
電話番号
086-252-1111
代表者名
那須保友
上場
未上場
資本金
-
設立
1949年05月
トレンド情報をイチ早くお届けPR TIMESを友達に追加PR TIMESのご利用について資料をダウンロード