「歩いてみつけた“おいしい江戸”日本橋・京橋を大特集!」おとなの週末9月号、本日発売♪

おとなの週末2017年9月号

8月12日発売の「おとなの週末」9月号は、古くて、新しい街「日本橋・京橋」を大特集。1ヶ月近くかけ、歩いて見つけた“おいしい江戸”をお届けします。

ほか、この夏食べたい餃子に小江戸うなぎ旅まで、内容てんこもりです!
江戸の中心として栄え、今も人情や味わいにその面影を色濃く残しながら、高層ビルが経ち、西洋の美食も増えて……と、古くて新しい魅力が詰まっている日本橋・京橋。1ヶ月近く覆面調査し、新旧の魅力を楽しめる「これぞ!」という店を厳選して紹介します。

もうひとつの特集も江戸。といっても、こちらは江戸のように栄えた町、江戸の面影を残す街並みや風情を楽しめることから呼ばれている「小江戸」です。そのなかでも美味しいうなぎが食べられるという、埼玉・川越、千葉・佐原、栃木へ覆面調査員が突撃。絶品の味を求める旅をお届けします。

そして、この季節、旨さが一段と際立つ餃子の良店もドドッと掲載。香ばしい香りに誘われるまま、ひとくちほおばり、ビールをゴクリ。あぁ、何という快楽!! 新たにオープンしたこだわり店から、餃子とビールを余すことなく堪能できる餃子酒場まで、どれもが驚愕の旨さです。

この1冊さえあれば、ネット検索に頼らなくても美味しいご飯にありつけること間違いなし! 東京の美容室に置かれている確率ナンバーワンのグルメ誌(当編集部調べ)を、まずはお手に取ってみてください。
 

おとなの週末2017年9月号おとなの週末2017年9月号


おとなの週末2017年9月号

■おとなの週末9月号の主な内容
・歩いて見つけた“おいしい江戸” 古くて、新しい街
日本橋 京橋

・はじける肉汁、ビールが旨い!
夏こそ、餃子

・川越、佐原、栃木を往く
小江戸うなぎ旅

・ランチ情報付き
日本橋の和の店

・特別インタビュー
『たいめいけん』三代目・茂出木浩司さん

・美味しさの参勤交代!?
日本橋で郷里の味に舌鼓

・南蛮渡来の多国籍料理が集まる
京橋 洋の名店

・老舗、今どき、相手に合わせて吟味する
日本橋・京橋の手みやげ14選

・昼はカフェ、夜はちょい飲みで暑さをしのぐ
コレド&百貨店でひと休み

・手ぶらでOK!おひとり様OK!
日本橋で“和の伝統文化”体験

・おとなの週末×楽天市場
敬老の日ギフトをお取り寄せ

・お取り寄せ倶楽部が太鼓判
東北の美味をお取り寄せ

★連載/食べる幸せ。、ヒツジメシ~草を喰みたきゃ仕事しろ~、キナミトパン、久住昌之の「勝負の店」、グルメマンガ「口福三昧」、太田和彦の「老舗になる居酒屋」、マッキー牧元×門上武司「おいしい往復書簡」、間口一就の「お肉道場」、東京タイムトリップ、日本の奇祭珍祭、Otoshu EXPRESS、覆面ライターの1ヶ月食ダイアリー
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社講談社 >
  3. 「歩いてみつけた“おいしい江戸”日本橋・京橋を大特集!」おとなの週末9月号、本日発売♪