プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
  • Top
  • テクノロジー
  • モバイル
  • アプリ
  • エンタメ
  • ビューティー
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビジネス
  • グルメ
  • スポーツ

PR TIMESのご利用について

資料をダウンロード

株式会社朝日新聞社
会社概要

「朝日広告賞」の賞状をNFT化!永久に残るデジタル証明に

朝日新聞社の写真・動画を通常の半額で広告利用できる特典を付加

株式会社朝日新聞社

 株式会社朝日新聞社(代表取締役社長:中村史郎)は、NFT(非代替性トークン)コンサルティング事業などを行うSBINFT株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:高長徳、以下「SBINFT」)および暗号資産交換業のSBI VCトレード株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:近藤智彦、以下「SBI VCトレード」)の協力のもと、第71回朝日広告賞の受賞者にNFTを利用したデジタル賞状を2023年7月に発行します。受賞者は朝日広告賞の受賞実績を永続的に証明することが可能となります。また、デジタル賞状保有者には、朝日新聞社が保有する2000万点以上の写真・動画を通常の半額で広告利用できる権限を特典として付与します。


 朝日広告賞は1952年(昭和27年)に始まり、優れた新聞広告を顕彰することで、クリエイターの育成、広告文化の発展に寄与してきました。
 71回目となる今回からは従来の「新聞広告の部」に加え、新たに「デジタル連携の部」を設け、新しい広告表現への挑戦を後押ししていきます。その一環として、賞状を紙とデジタル両方の形式で贈ることにしました。
 今回作成するデジタル賞状は、「受賞の証明」としての効果を持たせるため、他者への譲渡が不可能な形式であるSBT(ソウルバウンドトークン)で発行されます。さらに、パブリックチェーンであるPolygonチェーンを利用することで、ブロックチェーン上に刻まれた発行履歴が、朝日広告賞の受賞実績を永続的に証明します。
 さらに、デジタル賞状保有者への特典として、朝日新聞社が保有する2000万点以上の写真・動画を外部に販売している「朝日新聞フォトアーカイブ」(https://photoarchives.asahi.com/)から、通常の半額で朝日新聞の素材を広告利用できる権限を1年間付与します。
 7月6日に行う朝日広告賞贈呈式のあと、SBINFTがデジタル賞状を発行し、7月下旬に希望者のウォレットアドレスに配布する予定です。


【SBINFT株式会社について】
「ブロックチェーンサービスで革新的な体験を世の中に」
- Make a brilliant experience for the blockchain service -

SBINFTは、パブリックチェーンによるNFTマーケットプレイス「SBINFT Market」を運営しています。自律分散型エコシステムの構築を掲げ、NFTマーケットプレイスを中心とするビジネスモデルに留まらず、Web3を牽引するような新時代のビジネス創出を目指しています。


◆ 会社概要
会社名:SBINFT株式会社
所在地:東京都港区六本木一丁目6番1号 泉ガーデンタワー
代表者:高 長徳(こう ちゃんど)
設立:2015年5月
コーポレートサイト:https://sbinft.co.jp/

事業内容:
・承認制による安心安全なコンテンツのみ流通することを目的としたパブリックチェーンによるNFTマーケットプレイス事業「SBINFT Market」の提供
・企業や団体などが、NFTを活用した新たなビジネスモデルの構築を実現するためのNFTコンサルティング事業「NFT Consulting」の提供
・自社ドメイン上で様々なNFTコンテンツのマーケットプレイス構築を実現するWebAPIによるマケプレ構築支援事業「TOKEN CONNECT」の提供


【SBI VCトレード株式会社について】
SBI VCトレードは、「暗号資産もSBI」のスローガンのもと、国内最大級のインターネット総合金融グループであるSBIグループの総合力を生かし、暗号資産取引におけるフルラインナップサービスを提供しております。暗号資産交換業者及び第一種金融商品取引業者として高いセキュリティ体制のもと、暗号資産の売買にとどまらない暗号資産運用サービスや法人向けサービスの展開、さらにWeb3/NFT分野の拡大に寄与するSBI Web3ウォレットのリリースなど、「顧客中心主義」に基づく革新的なサービス・ビジネスを創出してまいります。


◆会社概要
会社名:SBI VCトレード
所在地:東京都港区六本木一丁目6番1号 泉ガーデンタワー
代表者:近藤 智彦
設立:2017年5月
コーポレートサイト:https://www.sbivc.co.jp/

事業内容:
・暗号資産におけるフルラインナップサービス(販売所・取引所、現物・レバレッジ、積立・レンディング・ステーキング)、およびシステムの提供
・自動円転により日本円だけでNFT取引しているような使い勝手を実現する「SBI Web3ウォレット」の提供



このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります

メディアユーザーログイン既に登録済みの方はこちら
メディアユーザー新規登録無料

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。※内容はプレスリリースにより異なります。

すべての画像


種類
イベント
ビジネスカテゴリ
広告・宣伝・PR
位置情報
東京都中央区本社・支社東京都港区本社・支社
関連リンク
https://www.asahi.com/corporate/guide
ダウンロード
プレスリリース素材

このプレスリリース内で使われている画像ファイルがダウンロードできます

会社概要

株式会社朝日新聞社

1,760フォロワー

RSS
URL
https://www.asahi.com/corporate/
業種
情報通信
本社所在地
東京都中央区築地5-3-2(東京本社)
電話番号
03-3545-0131
代表者名
中村史郎
上場
未上場
資本金
6億5000万円
設立
1879年01月
トレンド情報をイチ早くお届けPR TIMESを友達に追加PR TIMESのご利用について資料をダウンロード