プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
  • Top
  • テクノロジー
  • モバイル
  • アプリ
  • エンタメ
  • ビューティー
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビジネス
  • グルメ
  • スポーツ

PR TIMESのご利用について

資料をダウンロード

株式会社産業経済新聞社
会社概要

能登半島地震で家族被災の下宿生対象 1000人にコメ10キロ提供 産経R&Dと群馬県明和町

産経新聞社

 産経新聞グループの調査会社「産経リサーチ&データ」(栗本洋社長)と群馬県明和町(冨塚基輔町長)は、この度の能登半島地震で家族が被災し仕送りを受けるのが難しい生徒や学生を支援しようと、合計1000人にコメ10キロずつ無償提供することを決めましたのでお知らせします。
https://id.sankei.jp/s/7360














 当社は2023年10月から同町に地域活性化起業人を1人派遣しています。利根川中流域のコメどころで、主に「コシヒカリ」や「にじのきらめき」が生産されています。

 両者で能登半島地震の支援策を話し合った結果、同町がふるさと納税の返礼品として人気の高いコメを被災地を離れて暮らす下宿生ら(アパート、マンション、学生寮などで暮らす人)に提供することになりました。当社は募集や取りまとめなどで協力します。


【提供品】昨年秋に収穫された「コシヒカリ」または「にじのきらめき」5キロ×2袋。※選択不可。

【募集対象】国内で家族と離れて生活し、かつ能登半島地震で家族が被災し仕送りを受けるのが難しい高校、大学、専門学校、それに準じた教育機関に通う人。

【対象人数】先着1000人。

【詳細・申し込み】産経リサーチ&データのアンケート会員サイト「くらするーむ」(下記URL)に登録が必要。※学生証添付など本人確認あり。

 https://id.sankei.jp/s/7360

【募集期間】1月31日(水) ※定員に達した時点で終了。


■明和町地域活性化起業人 横須あいり

 「このたび被災された方々へ心よりお見舞い申し上げます。家族と離れて暮らす学生の皆さまへの影響も大きいと思います。少しでもお役に立てれば幸いです。一日でも早い復興をお祈り申し上げます」

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります

メディアユーザーログイン既に登録済みの方はこちら
メディアユーザー新規登録無料

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。※内容はプレスリリースにより異なります。

すべての画像


種類
商品サービス
位置情報
東京都千代田区本社・支社
ダウンロード
プレスリリース素材

このプレスリリース内で使われている画像ファイルがダウンロードできます

会社概要

株式会社産業経済新聞社

64フォロワー

RSS
URL
https://www.sankei.jp/
業種
情報通信
本社所在地
東京都千代田区大手町1-7-2 東京サンケイビル
電話番号
03-3231-7111
代表者名
近藤哲司
上場
未上場
資本金
31億7219万円
設立
1955年02月
トレンド情報をイチ早くお届けPR TIMESを友達に追加PR TIMESのご利用について資料をダウンロード