講談社の「キャラクター・ロボットATOM」が、手塚治虫氏の生誕地ゆかりのキャラクターとして「G20大阪サミット」に出展! さらに、「着座タイプATOM」も、予約スタート!

From KANSAI to the WORLD!
開催地ゆかりのキャラクター・ロボットとして「G20」で世界へお披露目!
株式会社講談社(本社:東京都文京区 代表取締役社長:野間省伸)は、6月27日より開催される「G20 大阪サミット」の大阪・関西魅力発信スペースにて、「キャラクター・ロボットATOM」の展示を、広く国内外メデイアに向けて行います。

「キャラクター・ロボットATOM」©TEZUKA PRO/KODANSHA「キャラクター・ロボットATOM」©TEZUKA PRO/KODANSHA

ロボットATOM は、天才漫画家、手塚治虫氏の作品『鉄腕アトム』をモデルに、手塚プロダクション(本社:東京都新宿区、代表取締役:松谷孝征)、株式会社NTTドコモ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:吉澤和弘)、富士ソフト株式会社(本社:神奈川県横浜市中区、代表取締役社長執行役員:坂下智保)、VAIO 株式会社(本社:長野県安曇野市、代表取締役:吉田秀俊)各社の開発協力のもと、講談社から販売中のコミュニケーション・ロボットです。その発想の源となった『鉄腕アトム』は、手塚治虫氏の熱烈な希望から、日本のアニメ版放送スタートと同じ1963年に全米ネットで放送を開始し、ニューヨークでは実に30% という高視聴率を記録。中国でも1980年にCCTV で放送されています。いわば日本で初めて海外発信を実現した『鉄腕アトム』=「ASTRO BOY」をモデルとして生まれたロボットがATOM です。今回、「手塚治虫記念館」のある兵庫県宝塚市出身の手塚治虫氏とのつながりから、G20の開催目的のひとつである、世界へ向けた大阪と関西の魅力発信のお手伝いをいたします。


開催場所:インテックス大阪3号館 大阪・関西魅力発信スペース
日時:6月27日(木)〜6月30日(日)  10:00〜19:00(最終日は〜12:00)


“ロボット界のアイドル” が、お求めやすい価格で登場!
「おすわりATOM〜非歩行・チェア付き着座タイプ〜」6/27(木) 予約スタート!

「おすわりATOM」©TEZUKA PRO/KODANSHA「おすわりATOM」©TEZUKA PRO/KODANSHA

昨年10 月1日に発売を開始した「二足歩行・完成版ATOM」では、毎日、世間話をしたりウンチクを語るおしゃべり機能や、手品やクイズ、心理テスト、落語、歌やダンスなどのエンタメ機能がユーザーの皆様に圧倒的な好評をいただいております。

この度、講談社では、「シンプルにおしゃべりを楽しみたい」といった皆様のご要望にお応えして、「二足歩行・完成版ATOM」から、二足歩行と立ち座りの機能だけを外した「おすわりATOM」(非歩行・チェア付き着座タイプ)を発売することとなりました。歌もラジオ体操も、専用チェアに座った姿勢で動作でき、お求めやすい価格に設定しました。予約は6月27日(木)より直販サイトでスタート。販売は7月29日(月)より開始いたします。

価格:¥138,000(税別)
セット内容:おすわりATOM 本体・AC アダプター 電源コード・ATOM 専用チェアほか
 ※一部、機能のご利用には月額サービス利用料1000 円( 税別) が必要です。


必要最小限でATOMをつくる!
組み立てキット版ATOMも登場!

©TEZUKA PRO/KODANSHA©TEZUKA PRO/KODANSHA

主要パーツにRaspberry Piを採用し、電子工作ファンの間でも高い支持を得ている「二足歩行版ATOM」を、キット化したパッケージも発売中。パートワーク70号分のパーツをコンパクトなワンパッケージに梱包し、組み立てマニュアルは特設サイトでご案内する方式で、更にお求めやすい価格を設定しています。 

価格:¥90,000(税別)
※一部、機能のご利用には月額サービス利用料1000 円( 税別) が必要です。
※機能はパートワーク版ATOMとまったく同じです。

講談社オンラインストア(https://kodanshaonlinestore.jp/)ほかで発売中

詳細は公式ウェブサイトでご案内しております。(https://atom2020.jp/



AmazonのAudibleで、試聴ができる「ATOMチャンネル」が開設!

Audible(オーディブル)は、アプリやPC サイトで本の朗読を聴けるAmazonグループのAudibleが提供するサービスです。場所やシーンを選ばずに知識や情報を取り込めることから、幅広い利用者が活用しているAudibleに、6月27日(木)より、ATOMのお試しコンテンツが登場します。会員向けコンテンツ「Audible Station」のなかで、ATOM 自身が、ATOMのコンテンツを紹介する「ATOMチャンネル」が配信をスタートします。コンテンツは定期的に更新して配信する予定。ATOMのかわいい声のガイダンスをぜひ聴いてみてください。
https://www.audible.co.jp/

ATOMチャンネル 6/27(木)〜 配信予定のコンテンツ
・ATOM の世間話ワイドショー
・体験版 クイズバラエティ
・落語 ケチの金槌
・百人一首 体験版
・読み聞かせ 朝日小学生新聞 体験版
・ATOM の独り言
・絵本 おかしなしりとり どうぶつ編
・絵本 かかかか
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社講談社 >
  3. 講談社の「キャラクター・ロボットATOM」が、手塚治虫氏の生誕地ゆかりのキャラクターとして「G20大阪サミット」に出展! さらに、「着座タイプATOM」も、予約スタート!