【3/16(水)無料セミナー開催】ブランド課題を解決するマンガIP活用の未来 | 朝日広告社×講談社 ビジネスユニット「C-biZ」

朝日広告社と講談社がタッグを組み、企業や自治体のコミュニケーションを加速させるビジネスユニット「C-biZ」。昨年、好評を博した二社共催によるC-biZオンラインセミナーの第2弾を、3月16日(水)に開催します。今回のテーマは「マンガIP活用」、ぜひご参加ください。
◆お申し込みはこちらから https://go.kodansha.co.jp/2203_c-biz_pr 
オンラインセミナー「ブランド課題を解決するマンガIP活用の未来」


朝日広告社と講談社は昨年、二社共催でSDGsをテーマにC-bizオンラインセミナーを開催し、企業のSDGsの現在地と課題、それに対しての解決ソリューションをご紹介しました。

第2回となる今回は、「ブランド課題を解決するマンガIP活用の未来」と題し、昨今さまざまなプロモーションで活用する機会が増えている「マンガIP」を活用して、さまざまな課題を解決するためのヒント、そしてマンガIPが持つこれからの可能性について視聴者の皆さまと考えていく予定です。

■第1部:企業課題を解決するコンテンツ&ディストリビューション(仮)
「コンテンツ&ディストリビューション(コンテンツをユーザーに届ける)」をテーマに、コンテンツをフックに話題化を作り出す方程式や実施事例を解説します。
<スピーカー>
・小沼恭司/朝日広告社 エグゼクティブ・プロフェッショナル 執行役員待遇
・岩切秀一/講談社 ライツ・メディアビジネス局 IPビジネス部 副部長

■第2部:トークセッション:世界的な消費者インサイトとマーケティングの可能性(仮)
特別ゲスト 廣田周作氏をお招きして、世界のマーケティングの潮流とマンガIPの未来について議論します。
<スピーカー>
廣田周作/henge.inc CEO / Director
石本洋一/講談社 ライツ・メディアビジネス局 IPビジネス部 副部長

本セミナーでは、通常の企業プロモーションの枠にとらわれず、マンガIPを活用し、いかに社会全体の課題解決につなげるかを、考えていきます。ぜひ、ご参加ください。
※テーマ、内容は最終調整中につき、変更する可能性がございます。

<開催概要>
ブランド課題を解決するマンガIP活用の未来
・開催日時 2022年3月16日(水) 14:00~14:50
・開催場所 ウェビナー(Zoomウェビナーによるライブ配信)
・参加費用 無料
・参加方法 事前登録制/下記お申し込みフォームよりご登録ください

▼下記URLをクリックして、登録フォームにお進みください。▼
https://go.kodansha.co.jp/2203_c-biz_pr
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社講談社 >
  3. 【3/16(水)無料セミナー開催】ブランド課題を解決するマンガIP活用の未来 | 朝日広告社×講談社 ビジネスユニット「C-biZ」