【マイホームって最高!】住宅購入者の9割以上が“住宅ローンを組んだ”と回答!ローンを組む際に大変だったこととその対処法を教えてもらいました!

住宅ローンを組む際の不安TOP3は「自己資金」「就労状況」「他の借り入れ」

住宅セレクション株式会社(本社所在地:神奈川県平塚市、代表取締役:秋元 陽介)は、全国20代~60代の妻子を持つ住宅購入者を対象に、「住宅ローン」に関する調査を実施しました。
「夢のマイホーム」という言葉がある通り、マイホームって憧れますよね。
分譲マンション?戸建て?どちらも良いですよね。

新型コロナウイルスの感染拡大の影響でお仕事がテレワーク中心になった方も多いでしょう。
これからの“withコロナ時代”は、「快適に仕事ができる家」が住宅選びにおいてひとつの条件となるかもしれません。

ですが、住宅購入は人生で一番高い買い物。そう簡単には決断できないですよね…

「自分の年収じゃ無理かも…」
「今だってクルマのローンとか借り入れあるし…」

と二の足を踏んでいると、文字通り「夢」で終わってしまう可能性もあります。

では、住宅を購入した先輩方は、どのようにしてその「夢」を叶えたのでしょうか?

そこで今回、住宅セレクション株式会社https://www.j-selection.co.jp/)は、全国20代~60代の妻子を持つ住宅購入者を対象に、「住宅ローン」に関する調査を実施しました。

例え年収が低くても、ローンなど他に借り入れがあっても、マイホームは決して「夢」じゃないことが分かってきたので、住宅購入を検討している方は是非参考になさってくださいね。
 
  • 住宅購入のきっかけはこの出来事でした!

まずはじめに、住宅購入を決意したきっかけから伺っていきたいと思います。

「住宅を購入した一番のきっかけを教えてください」と質問したところ、
『結婚したから(26.1%)』という回答が最も多く、次いで『子どもが産まれたから(21.4%)』『子どもの進学のタイミングだったから(15.4%)』『賃貸住宅の契約更新・満了のタイミングだったから(8.8%)』と続きました。

結婚やお子さまの誕生など、人生において大きなイベントとなる経験がきっかけで住宅の購入を決意した方が多いようです。
 
  • “夢”の実現は大変なことも多い!?

「夢のマイホーム」を購入するにあたって、さまざまな困難もあったと思います。
では、実際どのようなことが大変だったのでしょうか?

そこで、「住宅を購入するにあたり最も大変だったことを教えてください」と質問したところ、
『購入資金の工面(26.5%)』という回答が最も多く、次いで『条件に合う立地や土地探し(22.9%)』『購入までの手続きや書類の準備(13.8%)』『間取りなどの選定やデザイン(11.5%)』『住宅ローンの審査(11.1%)』と続きました。

人生で一番のお買い物ですから、やはり購入資金の工面が大変だったという方が多いようです。

■「夢のマイホーム」購入はココが大変でした…
・予算に合う良い土地がなかなか見つからなかった(40代/会社員/兵庫県)
・頭金が足りなかったので、一生懸命貯金をしたこと(40代/会社員/北海道)
・間取りや床や壁紙や収納場所などを設計段階に決めていくのが大変(40代/会社員/大阪府)
・ローン審査の書類や役所の届など、何回判子を押したか覚えてないくらい(50代/会社員/大阪府)
 
  • “人生最大のお買い物”住宅ローンは当たり前!?

前の質問では、住宅購入の際はその資金を工面することが大変だったことが分かりましたが、では、どのようにして住宅購入に至ったか、深堀りしていきましょう。

まず、「購入時に住宅ローンを組みましたか?」と質問したところ、実に9割以上の方が『住宅ローンを組んで購入した(90.5%)』と回答しました。

住宅の価格は何千万円もしますから、やはり殆どの方が住宅ローンを組んで購入しているようです。
 
  • “他にも借り入れありました…”ローン組む時の困りごととは…?

殆どの方が住宅ローンを組んで住宅を購入したことが分かりましたが、住宅ローンを組む際にはどのような不安や困りごとがあったのでしょうか?

そこで、「住宅ローンを組む際に困ったことや不安だったことを教えてください(複数回答可)」と質問したところ、
『自己資金がなかった(34.1%)』という回答が最も多く、次いで『現在の就労状況(低収入、雇用形態、勤続年数など)でローンが組めるか(18.4%)』『他に借り入れがあったため審査が通るか(12.0%)』『自営業・個人事業主のため審査が通るか(4.8%)』『不動産会社によっては審査が通らないと言われた(3.9%)』と続きました。

頭金などのまとまったお金も必要ですし、就労状況や事業形態などによってはローンの審査も通りにくい場合もありますから、そのような面が不安だったという方が多いようです。

また、実際に審査が通らないと言われてしまった方もいらっしゃることが分かりました。

■住宅ローンを組む際、こんな不安や困ったことがありました…
・自己資金がない中で、当時の収入から審査が通るか不安だった(40代/会社員/埼玉県)
・転職歴が多かったので審査に時間がかかった(40代/会社員/千葉県)
・個人事業主なので借りられるかどうか分からなかった(50代/自営業・自由業/愛知県)
・教育ローンで大金を借り入れているのでそれとの関係で苦労した(60代/公務員/千葉県)
 
  • ​“住宅ローンの救世主!”こうすれば夢が叶います!

住宅ローンを組む際の困ったことや不安だったことが分かりました。
では、そういった問題をどのようにして解決したのでしょうか?

そこで、「困ったことや不安だったことについてどのように対処しましたか?」と質問したところ、
『親に資金を援助してもらった(25.5%)』という回答が最も多く、次いで『フラット35を利用した(11.8%)』『再審査を申し込んだ(6.7%)』『他の不動産会社に相談した(5.3%)』『担保や保証人を追加した(5.0%)』『ペアローンやリレーローンに切り替えた(1.2%)』と続きました。

親御さんに頼み込んで資金援助してもらった方が多いようです。

また、再審査や他の不動産会社に相談したり、担保や保証人を追加したりして難を乗り切った方もいらっしゃることが分かりました。

■これから住宅ローンを組む方へ…オススメの対処法はコレだ!
・順番にひとつずつやっていくこと(30代/公務員/愛知県)
・借り換え、繰り越し返済(40代/公務員/大阪府)
・信用できる不動産会社に相談するのが良いと思います(50代/会社員/茨城県)
・金利の安い金融機関への借り換え(50代/会社員/滋賀県)
・素直に相談する(60代/会社員/東京都)
 
  • “マイホーム”って最高!
住宅を購入する際には、幾多の困難や不安も付きまとうことが分かりました。
そうは言っても、「夢のマイホーム」はそれ以上の幸せをもたらしてくれる筈ですよね?
最後に、「“マイホーム”はやっぱり最高ですか?検討中の方にアドバイスがあればお願いします!」と質問したところ、さまざまなアドバイスをいただきました。

■“夢のマイホーム”ってココが最高!
・家族で住む家なので最高です。老後を考えると早い方がいいと思います(30代/公務員/愛知県)
・自分の帰る場所というものを今まで以上に実感できました(30代/自営業・自由業/神奈川県)
・自分の家というのが最高。できれば注文住宅で一から考えていくのが良いと思います(40代/会社員/大阪府)
・家賃を払うくらいなら、後々自分のマイホームになる、ローンを払った方が良いです(50代/会社員/愛知県)
・ずっと同じところに住むことは家族の思い出づくりに最適だと思います(50代/公務員/静岡県)
 
  • 諦めずに頼れる不動産会社に相談を…
今回の調査で、住宅購入の先輩方からの貴重なお話が聞けました。

“人生最大のお買い物”ですから、やはり殆どの方が住宅ローンを組んで購入しているようです。
夢の実現のためには幾多の困難が立ちはだかるのも事実ですが、みなさん色々と工夫して乗り越えていることが分かりました。

借り入れがあったり自己資金が乏しかったりしても、上手くやれば住宅ローンだって組めるようですね。
例え1社で審査が通らなかったとしても、「捨てる神あれば拾う神あり」とは言い得て妙で、他の不動産会社などに相談した結果、無事に審査が通って住宅ローンが組めたという方もいらっしゃるようです。

先輩方の経験談を参考に、諦めずに是非「夢のマイホーム」を手に入れて、仕事もプライベートも充実した日々を送りましょう!
 
  • 住まい選びの、プロフェッショナル『センチュリー21 住宅セレクション株式会社』

『センチュリー21 住宅セレクション株式会社』https://www.j-selection.co.jp/)は、神奈川県内常時20,000件以上の新着物件から、お客さまのご希望に合わせてベストな物件をご紹介いたします。

笑顔あふれる住まい探しの“はじめの一歩”である住宅ローンや資金計画のお悩みも当社にお任せください。
“家を買うための「お金のコト」を相談できるお店”として、

「自己資金に不安がある」
「年収300万円以下」
「住宅ローンが通らないと言われた」
「カードローン・キャッシング・マイカーローンがある」

といった方も、「相談無料」「事前審査無料」「匿名OK」でご相談を承ります。

その信頼と実績から、お陰様で、神奈川県西部・県央エリアの不動産会社の市場調査で、
【住宅ローンに強い不動産会社】
【親身に相談に乗ってくれる不動産会社】
【口コミ評価】

の3部門で2020年度・2019年度・2018年度の3年連続No.1を獲得いたしました!(※)



【住宅ローンに強い 私たちの強み】
 

★センチュリー21 住宅セレクションがまとめてサポート!★
ローンがたくさんあってマイホームなんてとても無理!と諦めている方もご安心ください。
既存の借入を一本化できます!
最大500万円までOK!マイカーローンやショッピングローン、消費者金融ローンなどさまざまなローンに対応可能です!
(※500万円以上のおまとめご希望の方も、お気軽にご相談ください。)

★住宅ローンとは別に、その他のローンをまとめて毎月の出費を軽減!★
毎月の返済額が減ったり、複数あったローン返済日も月1回の返済日となったりとシンプルに!
たくさんのお客さまが住宅ローンの悩みを解決し、新生活をスタートしています。

 

★こんなお悩みを抱えている方からのご相談も大歓迎★
・年収を伝えたら不動産会社に住宅ローンは無理とあしらわれた
・カードローン・キャッシング・マイカーローンがあるので心配
・自己資金がないので、住宅ローンを諦めている
・派遣やパートは審査が通らないと聞いた
・転職したばかり
・転職を繰り返してきた経緯がある
・自営業なので、住宅ローンは厳しいと思い込んでいる
・家族に内緒で相談したい
・母子家庭でも住宅ローンを組むことができるのか知りたい
・妻が物件を買う気満々なのに、住宅ローンが通るか不安
・情けないところを見せたくないので、事前に相談したい
・法人の経営者で会社が赤字決算
・カードローン・キャッシング・マイカーローンを住宅購入の際にまとめたい

【センチュリー21 住宅セレクションが住宅ローンに強い3つの理由】
 

◇その1:お客さまのご状況をとことん把握すること
当社では、お客さまの現在のご状況をとことんお伺いしています。
住宅ローンが通るポイントを知っているので、あらゆる角度から質問させていただいております。
場合によっては、無料相談にもかかわらず2時間以上面談させていただくことも。
ご職業、ご家族構成、他の借り入れ状況、過去の支払い遅延履歴、転職回数、自営業かどうか、年収など、お客さまのご状況をきちんと把握することで、一番通しやすい金融機関をご紹介いたします。

過去に住宅ローンの審査に落ちてしまった場合は、闇雲に再度審査することをオススメしません。
あまり知られていませんが、金融機関は、レンタルビデオの延滞や携帯電話の支払い遅延などという細かいところも見ています。
お客さまの個人信用情報をきちんと分析した上で、戦略的に住宅ローンの審査を通す流れをご提案いたしております。
 


◇その2:今までの実績から金融機関との独自のパイプがあること
住宅ローンを扱っている金融機関はたくさんありますが、それぞれ特徴があります。
正式には審査基準は公表されていませんが、金融機関ごとの特徴はあります。

自営業者に強い金融機関、低所得者の方でも通せる金融機関、他のローンについての扱いなど、今までの住宅ローンの実績を金融機関からも評価いただくことで、お客さまのご事情をきちんと把握。
それぞれ得意な金融機関にその情報をきちんとお伝えすることで、金融機関にも味方になっていただきながら、住宅ローンの審査通過を行ってきたので、独自のパイプを持っております。


 

◇その3:住宅ローンを通すことがゴールではなく、お客さまの幸せな新生活をゴールにしていること
住宅ローンにお悩みのお客さまの多くは、住宅ローンを通すことばかりに集中してしまい、その後の月々のお支払いのことまで考えられない方も多いです。
当社では、お客さまが物件を購入され、幸せな新生活をしっかりスタートしていただけることをゴールにしています。
例えば、住宅ローンを通すことをゴールにせずに、新生活後にかかるお金をきちんと把握することで、お金の心配がなくなったというお客さまもいらっしゃいます。

場合によっては、今の賃料よりもトータル的に安く済むこともありますし、今の賃料とあまり変わらずに、より広くて新しい家に住むことができたお客さまも多くいらっしゃいます。

住宅ローンの審査が通るようになるには、お客さまそれぞれのご状況に合わせた戦略が必要です。
今まで多くの住宅ローンを通してきたノウハウを無料でご提供いたします。

「マイホーム」は決して夢じゃありません!
是非『センチュリー21 住宅セレクション株式会社』にご相談いただき、その夢を叶えませんか?


■住宅セレクション株式会社:https://www.j-selection.co.jp/
■TEL:0120-035-034
■お問い合わせ:https://www.j-selection.co.jp/contact/
■出張相談のお申込み:https://www.j-selection.co.jp/loan/
■営業時間:平日10:00~19:00 土・日・祝9:00~19:00(水曜定休)
■登録免許番号・登録事項:神奈川県知事(2)第28319号
■建設業許可:神奈川県知事 許可(般―29)第84310号
■加盟団体:(公社)神奈川県宅地建物取引業協会、(公社)全国宅地建物取引業保証協会、(公社)首都圏不動産公正取引協議会

■平塚店(本社)
■所在地:神奈川県平塚市四之宮2-9-25
■TEL(FAX):0120-035-034(0463-20-6360)
■営業時間:平日10:00~19:00 土・日・祝9:00~19:00(水曜定休)

■秦野店
■所在地:神奈川県秦野市今川町8-5
■TEL(FAX):0120-326-111(0463-80-2244)
■営業時間:平日10:00~19:00 土・日・祝9:00~19:00(水曜定休)

■小田原店
■所在地:神奈川県小田原市成田170-1
■TEL(FAX):0120-332-556(0465-39-3260)
■営業時間:平日10:00~19:00 土・日・祝9:00~19:00(水曜定休)

■横浜住宅ローン相談会場
■所在地:神奈川県横浜市中区元浜町3-21-2 ヘリオス関内ビル
■TEL(FAX):0120-035-034(045-227-7281)

■相模原住宅ローン相談会場
■所在地:神奈川県相模原市中央区相模原1-2-2 OSビルII 3F
■TEL(FAX):0120-035-034(042-851-4011)


調査概要:「住宅ローン」に関する調査
【調査日】2020年7月1日(水)
【調査方法】インターネット調査
【調査人数】1,139人
【調査対象】全国20代~60代の妻子を持つ住宅購入者
【モニター提供元】ゼネラルリサーチ


(※)調査概要:神奈川県西部エリア・県央エリアの不動産会社10社を対象にしたサイト比較イメージ調査
【調査期間】2020年6月1日~2日
【調査方法】インターネット調査
【調査対象】全国の30代~50代の男女1,122人
【アンケートモニター提供元】ゼネラルリサーチ
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 住宅セレクション株式会社 >
  3. 【マイホームって最高!】住宅購入者の9割以上が“住宅ローンを組んだ”と回答!ローンを組む際に大変だったこととその対処法を教えてもらいました!