【新型コロナ】株式会社ブリーチ 最大7万円の在宅勤務手当を支給

株式会社ブリーチは2020年4月17日(金)、従業員全員を対象に最大7万円の在宅勤務手当の支給を決定いたしました。
《全従業員を対象に最大7万円の在宅勤務手当を支給》
株式会社ブリーチ(本社:東京都渋谷区神泉町 代表取締役:大平啓介)は、新型コロナウイルスの感染拡大による緊急事態宣言を受け、従業員の安全確保および社内外への感染被害防止のため、在宅勤務やオンライン会議化、出張などの禁止を推進してきました。原則在宅勤務とし、それに伴い従業員の自宅でのデスクやチェア・モニターの購入やオンライン設備の構築等の在宅勤務により発生した費用面での負担を考え、最大7万円(単身者5万円)の在宅勤務手当の支給をより支給を決定いたしました。
【URL】https://bleach.co.jp/blog/news20200417


株式会社ブリーチについて(事業内容)
私たちBLEACHは、2010年4月に設立、2016年、DtoC(Direct to Consumer:消費者に商品を直接届けるモデル)領域に特化した「シェアリング型統合マーケティング事業」を展開。

 

【会社概要】
社名:株式会社ブリーチ
所在地:〒150-0045 東京都渋谷区神泉町11-7セロンビル2F
代表者:大平啓介
URL:https://bleach.co.jp
事業内容:シェアリング型統合マーケティング事業

《問い合わせ先名称》
TEL:03-6265-8346(10:00~18:00)
e-mail:info@bleach.co.jp

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ブリーチ >
  3. 【新型コロナ】株式会社ブリーチ 最大7万円の在宅勤務手当を支給