AI顔認識・非接触サーモグラフィー体温計グラウドサーモサイネージシステム 取扱い開始

距離をとった非接触型検温でお客様もスタッフも安心。スピーディーな検温でお客様をお待たせしない運営を実現。お客様に積極的に検温を行なっていただくシステムで検温スタッフの人件費も抑制。

株式会社ジークス(本社:東京都渋谷区、代表取締役:中谷文明、以下ジークス)は、新型コロナウイルスをはじめとした感染症による商業施設やイベント会場、ホテル等で正確・迅速かつスマートな体温測定のニーズに応えるため、AIによる顔認証技術を活用した、高性能サーモカメラとディスプレイを一体化したサイネージ型検温システム「グラウドサーモサイネージシステム」の取り扱いを開始しました。ウォークスルーにより、一度に複数人の検温が可能で設置も簡単なため、様々な施設、会場でご使用いただく事が可能で、スタッフやお客様の感染リスク低減、人件費削減につながるシステムです。
AI顔認識により、複数人(最大30人)同時にウォークスルーで体温を測定し、体温が高い場合は警告灯、音声と画面、e-mailで警告します。

グラウドサーモサイネージシステムグラウドサーモサイネージシステム

<導入によるメリット>
☑非接触型検温による「検査員とお客様の安全性確保」
☑スピーディーな検温でお客様をお待たせしない「スムーズな入場」
☑お客様に不快感を与えないデジタルサイネージ式「スマート検温」
☑検温員スタッフ人件費の「コスト削減」
「新型コロナウィルス等の感染拡大予防」


<製品の特長>
◎高性能カメラを使用
セキュリティ機器のトータルソリューションで、世界で圧倒的なシェアを誇るHIKVISIONの世界最先端の技術を使ったサーモグラフィ発熱測定ドームカメラを使用しています。

◎非接触で自動検温
マスク・サングラス・帽子を付けたまま非接触でスピーディーに検温可能

◎高い精度で測定
誤差±0.5℃

◎ウォークスルーで1秒・クイック測定
待ち時間を最小にし、お客様を立ち止まらせることなく、スマート検温

◎設置工事不要
コンセントに差すだけで簡単設置。設置後の移動も簡単

◎離れた場所でお手持ちのデバイスで管理可能
スマートフォン、PCなどお手持ちのデバイスで管理可能


<主な利用場所>

学校/工場/病院/介護・福祉施設/商業施設/ホテル/役所/公共施設/遊園地/空港/駅/ライブハウス/イベント会場など

<製品詳細>
【製品名称】グラウドサーモサイネージシステム
【製品構成】サーモカメラ、スタンド、32inch or 43inchディスプレイ、運営サーバ用STB、Wi-Fiルーター(ローカルエリア通信の場合、理論値150mまで対応)
【サイズ】横740mm×幅475mm×縦2000mm
【動作環境】10°C~35°C
※屋内および無風環境
※屋外で使用の場合をテントを設置して使用。
【最大画像解像度】160×120(出力画像の解像度は320×240)
【NETD】40mK(25℃)未満、F#≒1.1
【レンズ(焦点距離)】3.1mm
【測定温度範囲】30℃〜45℃(測定精度 ±0.5℃)
【人物測定可否】体表温度測定
【ご準備いただくもの】設置場所、電源AC100V
※離れた場所での監視を行う場合はスマートフォン、PC、タブレット等をご準備ください。
【動作環境オプション】モバイルストリーミング


<資料ダウンロード先>
詳しい資料はこちらからダウンロードをお願いします。
https://prtimes.jp/a/?f=d61996-20200730-7486.pdf


<会社概要>
会社名:株式会社ジークス
所在地:〒150-0002 東京都渋谷区渋谷1-20-28
代表者:中谷文明
事業内容:広告・イベント・キャンペーンの企画・制作・プロデュース
URL: http://www.zyx-inc.co.jp/

<お問い合わせ先>
株式会社ジークス  http://www.zyx-inc.co.jp/
〒150-0002 東京都渋谷区渋谷1-20-28美竹41ビル1階~3階
TEL/03-5774-6115  FAX/03-5774-6120
担当:生駒(いこま)
E-mail: daisuke-ikoma@zyx-inc.co.jp
携帯電話:080-4103-6042

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ジークス >
  3. AI顔認識・非接触サーモグラフィー体温計グラウドサーモサイネージシステム 取扱い開始