プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
  • Top
  • テクノロジー
  • モバイル
  • アプリ
  • エンタメ
  • ビューティー
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビジネス
  • グルメ
  • スポーツ

PR TIMESのご利用について

資料をダウンロード

株式会社ニッショー
会社概要

室内から扉をひとつ開けるだけでプライベート菜園が広がる!「お庭で野菜づくりROOM」を2月10日(木)より公開

東海エリアの総合不動産業ニッショーが提案する新しい賃貸住宅「&room」シリーズ第5弾

株式会社ニッショー

東海3県に102拠点を展開する総合不動産業の株式会社ニッショー(代表取締役:加治佐 健二、本社所在地:名古屋市北区)は、賃貸住宅にワクワクするコンセプトをプラスした部屋「&room(アンドルーム)」の新しいコンセプトroom「お庭で野菜づくりROOM」を制作し、2月10日(木)よりサイト公開いたしました。

1階の専用庭に菜園用区画を設け水栓やLEDライトを完備しました。室内には土間を設けることで作業スペースを確保し、賃貸物件でも「本格的な家庭菜園がしたい!」という声に応えました。

 

  • 賃貸物件でも本格的な家庭菜園を楽しんでもらいたい
ニッショーでは2021年5月より、「住む&楽しいコトができる」というコンセプトのもと、「&room(アンドルーム)」シリーズとして空間+体験型の賃貸物件を制作、入居者を募集しています。シリーズ第5弾となる今回は、賃貸物件でも家庭菜園を本格的に楽しんでいただきたいというコンセプトから、1階の専用庭スペースを家庭菜園用に整備し、室内と庭との間に作業用の土間スペースを大胆に確保した「お庭で野菜づくりROOM」を制作しました。洋室から1枚扉をくぐった先にプライベート菜園が広がる空間は、賃貸物件でありながら農園で暮らしているかのような感覚を味わえ、とことん野菜づくりを楽しめる仕様になっています。

【物件詳細】
「お庭で野菜づくりROOM」
住所:愛知県瀬戸市福元町
間取:2LDK
※モデルルームとして公開後、賃貸物件として募集開始
 
  • 賃貸物件でも家庭菜園をやりたい方は増えているが、小さな鉢で育てるのが精一杯
昨今、健康志向の高まりなどから、家庭菜園に興味を持たれているお客様からの問い合わせをいただきます。しかし賃貸物件においてベランダは共用部分になるため、菜園はおろかプランターの設置すら難しく、室内で小さな鉢を育てるのが精一杯です。専用庭がある物件でも菜園用に整備されているものは少なく、庭にプランターを置くだけという方も少なくありません。そこで賃貸物件でも本格的に野菜づくりが楽しめるように庭を整備し、作業用の土間を設けて、室内と菜園を行き来しやすくした「お庭で野菜づくりROOM」を制作いたしました。


【関連サイト】
▶「&room」公式サイト
https://www.nissho-apn.co.jp/androom/
▶賃貸物件検索ニッショー.jpサイト
https://www.nissho-apn.co.jp/

【会社概要】
会社名:株式会社ニッショー
代表者:加治佐健二
所在地:名古屋市北区城見通2丁目10-1
URL:https://www.nissho-apn.co.jp/company/

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります

メディアユーザーログイン既に登録済みの方はこちら
メディアユーザー新規登録無料

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。※内容はプレスリリースにより異なります。

すべての画像


種類
商品サービス
位置情報
愛知県名古屋市本社・支社愛知県瀬戸市販売・提供エリア
関連リンク
https://www.nissho-apn.co.jp/androom/
ダウンロード
プレスリリース素材

このプレスリリース内で使われている画像ファイルがダウンロードできます

会社概要

株式会社ニッショー

4フォロワー

RSS
URL
https://www.nissho-apn.co.jp/company/
業種
不動産業
本社所在地
愛知県名古屋市北区城見通2丁目10番地1 ニッショービル
電話番号
052-912-1001
代表者名
加治佐 弘
上場
未上場
資本金
-
設立
1973年10月
トレンド情報をイチ早くお届けPR TIMESを友達に追加PR TIMESのご利用について資料をダウンロード