健康・美容を意識する「発酵美人」のための納豆「米糀納豆」を新発売

株式会社ヤマダフーズ(本社:秋田県仙北郡、代表取締役:山田 伸祐、以下 ヤマダフーズ )は、米糀を使用したタレ付きの『米糀納豆』を関東・関西地域 2021年9月1日(水)東北地域は同年9月8日(水)に販売開始いたします。

【米糀納豆開発の背景】
ヤマダフーズのある秋田県は古くから、清酒や味噌、醤油のほか、漬物、しょっつる、納豆等々の発酵技術を活用した食品が盛んに作られてきました。健康と美容への意識の高まりから、食生活への関心が高まり発酵食品についてもその健康効果への期待から、近年は女性を中心に注目されるようになりました。
弊社では、この地元秋田県が得意とする発酵食品に着目し“納豆と米糀によるWの健康伝統食品” を検討してきました。健康イメージもさることながら、味わいにおいても相性の良いこの二つの伝統食品を一緒に食べられるよう、米糀の納豆専用たれを開発。納豆と旨味のバランスの検証を重ねこの秋、発売となりました。

                       『米糀納豆』
納豆の特長】
1、 米糀使用のたれは原材料に塩糀を10%使用。納豆になじむようになめらかなペースト状にしております。米糀ペースト使用たれは、ほのかな甘さとやわらかな香りが特長です。
2、 米糀ペーストに使用している塩糀には、「みやここうじ」を使用しております。「みやここうじ」は首都圏販売店率No.1※の品質の良い糀です。(2021年4月実績より)※伊勢惣ホームページURL:https://www.isesou.co.jp/ 【みやここうじ】
3、小さく食べやすい極小粒大豆を使用。大豆は芯までふっくらと蒸し上げました。自社開発の
納豆菌を使用した納豆の豊かな味わいは、米糀納豆のたれとよく合います。
米糀納豆アレンジメニュー
納豆は、そのまま米糀たれをかけて 美味しく召し上がることができますが、アレンジしても、いっそう美味しく召し上ることができます。
        ちょい足し米糀納豆                米糀納豆焼肉サンチュ巻き 

 ちょい足し米糀納豆レシピURL:https://www.yamadafoods.co.jp/?post_type=recipes&p=6267&preview=true
米糀納豆焼肉サンチュ巻きレシピURL:https://www.yamadafoods.co.jp/?post_type=recipes&p=6285&preview=true

商品概要名称:米糀納豆40g×3
内容量 :(納豆40g、たれ5.5g)×3パック
別添 :米糀使用・甘酒たれ
サイズ:幅100mm×奥行100mm×高さ95mm
JANコード :4901118010065
販売売価:オープン
販売開始日:関東・関西地域2021年9月1日(水)東北地域2021年9月8日(水)
販売店 :スーパー・量販店・その他
商品紹介ページ:https://ohayonatchan.com/komekojinatto
商品規格:https://www.yamadafoods.co.jp/products/6270/

■会社概要
商号   : 株式会社ヤマダフーズ
代表者  : 代表取締役 山田 伸祐
所在地  : 〒019-1301秋田県仙北郡美郷町野荒町字街道の上279
設立   : 1954年9月
事業内容 : 納豆製造販売業 豆腐製造販売業
資本金  : 9,800万円
ホームページ URL:https://www.yamadafoods.co.jp/
オンラインショップURL: https://www.daizu-tougenkyo.com/
ツイッター URL:@ohayonatto
インスタグラム URL:https://www.instagram.com/yamadafoodsmarke/
フェイスブックURL:https://www.facebook.com/yamadafoods/
You tube URL: https://www.youtube.com/channel/UCrQt2ExxgixlhsBQaQpb3xA/featured



 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ヤマダフーズ >
  3. 健康・美容を意識する「発酵美人」のための納豆「米糀納豆」を新発売