TMJ、福岡市天神に『福岡第3センター』を新設

~アクセス抜群の天神エリアに初進出、採用競争力を強化へ~

コールセンター・バックオフィス(事務処理センター)の構築・運営を行うセコムグループの株式会社TMJ(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:丸山 英毅、以下TMJ)は、福岡市内3ヶ所目となる『福岡第3センター』を新設しました。福岡の中心地区である天神エリアに初進出し、新たに約350人の採用を計画しています。

 

開所式の模様開所式の模様

■ 福岡第3センターの特長


・ 今回新設する福岡第3センターは、福岡天神の中心に位置する大型複合施設「エルガーラ」に開設。天神を南北に貫く渡辺通りと、国体道路が交差する一画に立地し、地下鉄七隈線天神南駅に直結、地下鉄空港線天神駅、西鉄天神高速バスターミナル、西鉄福岡(天神)駅など各種交通機関も徒歩1分~5分と、抜群のアクセスを誇ります。

・福岡市内では博多駅前、呉服町に続く3番目の拠点となります。好アクセスなエリアへの進出で通勤の利便性をさらに高めるともに、仕事帰りの食事やショッピングなどプライベートの充実も図れる働きやすい職場として、競争が激化する採用環境において求職者への高い訴求力が期待されます。また、セコムグループの警備システムを導入するなど万全な物理セキュリティも完備しています。

■    センター概要
(1)拠点名  :  福岡第3センター
(2)所在地  :  福岡県福岡市中央区天神1-4-2 エルガーラ8F
(3)拠点面積 :  約797㎡
(4)座席数  :  192席(5)スタッフ数:    約350名 (2019年度計画) 


福岡第3センターは192席を有し、2019年2月より約120名の体制で業務を開始。2019年度には約350名の採用を計画しています。既に開設しているセンターと合わせ、TMJ全体で福岡市内において合計1,250人規模の雇用となり、コールセンター集積地の一つである福岡でスケールメリットを活かしたビジネス展開力をさらに高めることが可能となりました。



株式会社TMJについて(http://www.tmj.jp/

TMJは、株式会社福武書店(現・株式会社ベネッセコーポレーション)のインハウスコールセンターより独立分社化する形で1992年に設立。世界でも例のない継続型の会員制事業で培った生産管理、品質管理のノウハウを活かし、多種多様なクライアント企業のコールセンターの設計・運営から、調査・分析、人材派遣、人材育成などのサービスを提供しています。2017年には、セコムグループの100%子会社となり、より強固で安全性の高いグループネットワークを活かし、クライアントビジネスの成功をサポートします。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社TMJ >
  3. TMJ、福岡市天神に『福岡第3センター』を新設