「ハラスメント研修VRパッケージ」の定額レンタルサービス開始について

 エヌ・ティ・ティラーニングシステムズ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:鳥越隆)は、2020年6月1日より施行されたパワハラ防止法※1にあわせて、お客様が実施されるハラスメント研修にVR※2体験を付加し、研修効果を高める補助教材「ハラスメント研修VRパッケージ」を、8月3日より提供開始致します。
※1 パワハラ防止法(正式名称:改正労働施策総合推進法) 
※2 VR:Virtual Reality(仮想現実)
1.概要
  「ハラスメント研修VRパッケージ」は、職場で発生するさまざまなハラスメントをこれまでの研修で培ったノウハウを活用することで、VRという特性を活かし、よりリアルにハラスメント事例を体感頂くことで、単なる知識の習得にとどまらない高い研修効果を狙った補助教材です。
※パワーハラスメントにおいては6類型に準拠。
 従来は、単一もしくは数例のハラスメント事例をもとにした研修提供が主流でしたが、さまざまなハラスメントが発生する中、ハラスメントの未然防止のためには、多くの事案を理解することも大切かと考えサービスご利用期間中は全23種類ものハラスメント事例を何度でも視聴頂ける定額レンタルサービス(サブスクリプション型)として提供致します。 
 定額レンタルサービスのサービス構成は、研修用VRコンテンツとVR再生システムをパッケージ化したものです。VRを利用する研修は、VR特有の没入感により、通常の映像では得られないような180度立体映像による立体映像の臨場感、圧迫感のある当事者視点の疑似被害者体験や、360度全周映像による職場の同僚の視線、表情などの視聴体験を通して、職場環境型ハラスメントが職場へ与える影響を考える効果的な体験研修を実現するものです。
 また、VR一括制御システムにより、システム機器類に関する専門知識が無くとも円滑な研修の進行を可能とする、簡単オペレーションを実現致しました。
 このほか、コンテンツのジャンルや用途を問わず、お客様のご要望に沿ったオリジナルVRコンテンツの企画・制作にも対応致します。
 このサービスは、ハラスメント研修を企業内の自前研修として行う際の補助教材としてお使い頂くことはもちろん、講師や研修会場等も含めたトータルでのVRハラスメント研修としてご提供することも可能です。

・VRコンテンツ映像イメージ

 

身体的攻撃身体的攻撃

精神的攻撃精神的攻撃

2.コンテンツ内容

 VRコンテンツは、職場で起きやすいパワーハラスメントをはじめ、セクシャルハラスメントなどのの問題場面を再現しています。ハラスメントと明確にわかるシーンと、明確には判断しにくいシーンを混在させ、どこに問題があるのかを受講者が考え、ディスカッションしやすい構成となっています。
全23種類の映像を提供致します。
※180度立体映像:立体映像の臨場感、圧迫感のある当事者視点の疑似被害体験を演出
※360度映像:全周映像による職場仲間の視線、表情などの視聴体験を通した職場環境型ハラスメントの理解を促す

【パワーハラスメントコンテンツ】
・残業への叱責(180度立体映像)
・アルコールの強要(180度立体映像)
・優秀な上司からの圧力(180度立体映像)
・胸ぐらをつかみ叱責(180度立体映像)
・カスタマーハラスメント(180度立体映像)
・部下への強い叱責(360度映像)
・飲み会に参加しないだけで(360度映像)
・遅刻した部下への注意(360度映像)
・子供の発熱で(360度映像)
・有給休暇の取得理由(360度映像)
・会議に参加させない(360度映像)
・ゆとり世代に対して(360度映像)
・上司でも部下でも誰でも加害者になる(360度映像)

【セクシャルハラスメント コンテンツ】
・LGBTの噂を広める(180度立体映像)
・派遣社員の正社員化(180度立体映像)
・女性を酌婦として(180度立体映像)
・居酒屋で店員さんへ(360度映像)
・何気ない思い出話も (360度映像)
・気を付けているようだが(360度映像)

【ケアハラスメント】
・介護休暇取得(360度映像)

【マタニティハラスメント】
・産休・育休の取得(360度映像)

 【コンプライアンス コンテンツ】
・下請法違反(180度立体映像)
・データ偽造(180度立体映像)

 ※本パッケージに収録されている映像コンテンツは新型コロナウイルス感染症の感染拡大前に撮影されたものです。

3.VRパッケージの特徴
・4K映像による高品質VRコンテンツ
・受講者によるHMD※2操作が不要な簡単操作システム
・低価格
・オリジナルコンテンツの制作需要に対応
※2 HMD:Head Mount Display

 

管理画面イメージ管理画面イメージ


4.サービス仕様
◎構成
・VRコンテンツ
【セクシャルハラスメント】、【パワーハラスメント】【コンプライアンス】  合計23コンテンツ
・VR一括制御システム 一括制御アプリケーション、制御用タブレット、Wi-Fiルーター
・HMD     20台

システム構成システム構成

◎価格

・基本パッケージ     30万円/2週間
・追加HMD(オプション) 5万円/10台 (同時利用数:最大30台)
※ 定額サービスの他、VR一括制御システムの販売も致します。
 

5.新型コロナウィルス禍における本サービスについて
新型コロナの影響により、集合研修の実施が困難なこともあるため、ご要望により、本サービスで制作致しました動画を利用したオンライン研修の実施も可能です。
本サービスのホームページ (https://hr.nttls.co.jp/hrd/program-search/business/detail/72)からご確認ください。

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. エヌ・ティ・ティラーニングシステムズ株式会社 >
  3. 「ハラスメント研修VRパッケージ」の定額レンタルサービス開始について