コニカミノルタがマーケター業務改革用「新クラウドツール」をリリース

とにかく業務が多い。マーケティングの販促部門に特化した工数削減ツールで、マーケターの働き方をサポート。

サイエンスの力でマーケティングROI最大化を支援するコニカミノルタマーケティングサービス株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:岡本賢祐)は、企業のマーケター/販促部門の業務効率化を支援するクラウドツール「Go Works(ゴーワークス)」を2019年11月1日より提供開始いたしました。
■サービス
Go Worksは、マーケターの販促物(カタログ/POP等)製作における他部門との調整や、増え続けるデータ整理、エクセル入力等の業務負荷を軽減し、企画・戦略立案等のコア業務へのシフトを促すクラウドサービスです。

■提供価値
昨今、働き方改革、業務効率化が叫ばれる中、マーケターは膨大で煩雑な業務に追われ、長時間労働が恒常化していました。コニカミノルタは、消費財メーカー様・機器メーカー様・アパレル様など国内外約100社以上のマーケターの販促物製作から在庫管理までのプロセスを科学的に分析し、効率的なワークフローを確立。
Go Worksはこの知見をもとに開発した初の統合的販促物製作管理プラットフォームです。このサービスにより、マーケターの業務は30%以上の削減が可能です。

■開発の背景
当社の提供する、企業の印刷物製作進行を常駐して代行するサービス(magonote(マゴノテ))の常駐社員の支援用だったシステムを、対顧客向けに改良。現場マーケターの声も反映し、工数削減と使いやすさを徹底追及しました。


■Go Worksの特徴
1.  募集手配
営業が必要な販促物の数量をクラウド上で簡単に入力し集計も自動で行います。
この集計データは配送と紐づいており、在庫管理まで自動で行うことが可能です。
2.      予実管理
製作中/製作予定の販促物スケジュール管理から予算管理まで幅広く行え、グラフ化されたレポートをチームで簡単に共有することが可能です。 
3.    データ管理
デザインデータ(画像、動画等各種拡張子に対応)をクラウド上に保管し、専用ソフトがなくても、閲覧が可能。これまで個人・部門で管理していたデータを社内外で安全に共有、検索ができます。
また、オプションのデジタルカタログ機能は、数千点の商品情報を管理でき、カタログとしてPDF出力することができます。
4.    発注管理
販促物、ノベルティ、カタログ等を必要な時に必要なだけ発注することで不必要な在庫がなくなり、在庫の適正化が可能です。
 

【商品説明用動画】

 

 

■今後の展望
Web広告出稿や、自社セミナーの開催、展示会等への出展を通して認知度を高め、2020年度に100社への導入と3億円の売上を目指します。

■料金
ライトプラン5万(税別)~ ※詳細はお問合せください

■コニカミノルタマーケティングサービスとは
「サイエンスの力でマーケターのやりたいを実現する」をミッションに、長年手付かずだった企業のBTL領域で、AI(人工知能)などを活用した店頭における販促物の効果測定から業務効率化まで、一貫した販促業務デジタル化を支援いたします。

■「Go Works」についてのお問合せ先
電話:03-5614-0129  e-mail:michiko.masuse@konicaminolta.com (担当:増瀬)

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. コニカミノルタマーケティングサービス株式会社 >
  3. コニカミノルタがマーケター業務改革用「新クラウドツール」をリリース