『超ジョブ型人事革命』著者 西尾太×人事ジャーナリスト 溝上憲文『超ジョブ型人事革命』出版記念講演会 すべての人事に学んでほしい「不幸を生まないリストラ」6/2(水)17時~オンラインにて開催(無料)

総合人事コンサルティングのフォー・ノーツ株式会社(所在地:東京都港区)代表取締役社長 西尾 太の最新著書「超ジョブ型人事革命 自分のジョブディスクリプションを自分で書けない社員はいらない」(3/15発売 日経BP)の出版を記念し、「『超ジョブ型人事革命』出版記念講演会 すべての人事に学んでほしい「不幸を生まないリストラ」」 を、6/2(水)17時より、オンライン(Zoom)にて開催いたします。
今回は、特別ゲストスピーカーとして人事ジャーナリストの溝上憲文氏をお招きし『超ジョブ型人事革命』の著者である西尾太と「超ジョブ型」人事の“キモ”とも言える「不幸を生まないリストラ」をテーマに対談いたします。
  • 対談テーマ
●“手遅れになった人材“は誰も必要としない…「その人」が最大限輝けるための「合わない社員を幸せにするリストラ」の本質
●「給与が下がる社員がいてもいい」この決断が組織を良くする
●やめても力強く働いていける人材を育てるのが、「人事の仕事」
●理想論を現実にする「超ジョブ型人事革命」


評価制度が「年功序列型」になっている日本の一般的な企業がジョブ型人事を導入する際、経営者や人事担当者は相応の覚悟が求められます。
ジョブ型人事の本質は人件費の最適化であるため、経営者と人事担当者は、チーム内で価値を出せていない社員の「給料を下げる」「リストラをする」という決断を迫られるからです。
しかし自社に合わない社員にとって、より活躍できる新たな職場・職種でセカンドキャリアを始めることは、必ずしも、その社員を不幸にすることではありません。
本当に社員が不幸になるのは、社内で価値を発揮できるポジションを与えられず、適切なセカンドキャリアも提示されず、ずるずると“手遅れになった人材“になってしまうことです。
自社に合わず、辞めていく人材が外でも力強く働けるようにする事も、人事の大切な仕事です。
「辞めていった社員に感謝されるリストラの仕組み」を人事部は至急構築する必要があります。
「その社員に何ができて、何ができないのか?」を洗い出し、キャリアの方向性を見出し、ビジネスの汎用スキルを底上げする力を持っているのが「超ジョブ型人事革命」です。
この出版記念講演を聴いていただければ、その「超ジョブ型人事革命」のイメージを、明確に描くことができます。
  • 【メインスピーカー】『超ジョブ型人事革命』著者 西尾 太(にしお・ふとし)

​フォー・ノーツ株式会社 代表取締役社長。人事コンサルタント。「人事の学校」主宰。
いすゞ自動車労務部門、リクルート人材総合サービス部門を経て、カルチュア・コンビニエンス・クラブ(CCC)にて人事部長、クリエーター・エージェンシー業務を行う クリーク・アンド・リバー社にて人事・総務部長を歴任。これまで1万人超の採用・昇格面接、管理職研修、階層別研修、人事担当者教育を行う。パーソナリティとキャリア形成を可視化する適性検査「B-CAV test」を開発し、統計学に基づいた科学的なフィードバック体制を確立する。中でも「年収の多寡は影響力に比例する」という持論は好評を博している。著書に「人事の超プロが明かす評価基準」(三笠書房)、「人事の超プロが本音で明かすアフターコロナの年収基準」(アルファポリス)などがある。1965年、東京都生まれ。早稲田大学政治経済学部卒。
  • 【特別ゲストスピーカー】人事ジャーナリスト 溝上 憲文(みぞうえ・のりふみ)

1958年鹿児島県生まれ。人事ジャーナリスト。
明治大学卒。月刊誌、週刊誌記者などを経て、独立。新聞、雑誌などで経営、人事、雇用、賃金、年金問題を中心テーマに執筆。
『非情の常時リストラ』(文春新書)で2013年度日本労働ペンクラブ賞受賞。主な著書に『隣りの成果主義』『超・学歴社会』『「いらない社員」はこう決まる』『マタニティハラスメント』『辞めたくても、辞められない!』『2016年残業代がゼロになる』『人事部はここを見ている!』『人事評価の裏ルール』など。
  • 書籍概要

タイトル:「超ジョブ型人事革命 自分のジョブディスクリプションを自分で書けない社員はいらない」
著  者:西尾 太
定  価:本体1,980円(税込)
発  行:日経BP
ページ数:288ページ
発 売 日:2021年3月15日
I S B N :978-4-296‐00014-2
購入サイト:https://www.amazon.co.jp/dp/4296000144
  • 会社概要
フォー・ノーツは、人事制度・人材教育・人事管理・採用など各施策の関連性を考慮し、トータルに機能する人事施策を実施。人事部門の実務経験があるからこそ実現できる「トータル人事システム」を提案します。

[社名] フォー・ノーツ株式会社
[代表者] 代表取締役社長 西尾 太(にしお ふとし)
[創 立] 2008年4月
[所在地] 〒107-0052 東京都港区赤坂8-5-40 ペガサス青山310
[TEL] 03-6447-1321(代表)
[URL] https://www.fournotes.co.jp/
[事業内容]
●人事コンストラクションサービス
・人事コンサルティング
・人事制度設計・運用支援教育研修企画・開発・実施
●人事担当者育成・交流事業
・人事の学校
・キャリア形成支援
  • 参加方法
本講演会は、無料でどなたでも聴講できます。ぜひ、この機会に御参加ください。
日時:2021年6月2日(水)17:00~
参加方法:下記URLにアクセスし、申込フォームよりお申込みください。(参加費無料)
申込フォームURL: https://www.fournotes.co.jp/chojob/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. フォー・ノーツ株式会社 >
  3. 『超ジョブ型人事革命』著者 西尾太×人事ジャーナリスト 溝上憲文『超ジョブ型人事革命』出版記念講演会 すべての人事に学んでほしい「不幸を生まないリストラ」6/2(水)17時~オンラインにて開催(無料)