七五三のキッズコーデ 京都からSOU・SOUが提案する「こども和服」

メディア関係者各位
錦秋の候、皆様におかれましてはますますご清栄のこととお慶び申し上げます。
この度、京都からSOU・SOUが提案する七五三のキッズコーデ「こども和服」を発売することとなりましたのでご案内申し上げます。
https://drive.google.com/drive/folders/1yNM3RoCpw1TmmMYaD3nNy-uurVhJ5xuc

日本の四季や風情をポップに表現したテキスタイルデザインを製作する京都のブランド「SOU・SOU」(代表取締役:若林剛之)から、七五三におすすめしたい晴れの日のキッズコーデが新登場。SOU・SOU流のこども和服は、絹の着物はハードルが高いけど、お祝いは華やかにしたいという気持ちを叶えてくれる救世主!伊勢木綿の手ぬぐいを中心とした肌触りのよい素材と、京友禅の型染めなど日本の伝統の手仕事の贅沢な華やかさが、みんなをハッピーな気分に。令和元年の七五三を、満点の笑顔で彩ります。

 

商品ページ URL:
https://www.sousou.co.jp/other/warabegi/753/2019/?argument=4AJDPKmz&dmai=a5d64ecdc88af2
高解像度画像リンク:
https://drive.google.com/drive/folders/1yNM3RoCpw1TmmMYaD3nNy-uurVhJ5xuc


こども和服ならではのこだわりを細部に
長寿を願う胸元の「飾り紐」や、魔除けのためにつけた「背(せ)守り」など、古来から、日本人が子どもたちの健やかな成長を願った気持ちを、デザインとして現代に受け継ぎました。同時に、特別な日に心地よく着ていただけるよう、動きやすさやお手入れのしやすさにこだわっています。
 

背中に縫いつけたリボンは「背(せ)守り」。健やかな成長を願ってこどもの着物の背中につける、昔ながらの魔除けのお守りをモチーフにしています。/いせもめん ひふ せまもり(いやさか)10,945円(税込)
 

三歳のお祝い着「被布」をモチーフにしたポンチョは、小さなお子さまがいつも通り元気に動き回れるよう、フロントと袖口にスナップボタンをつけました/いせもめん ポンチョ ひふ(そすう ごしき)7,040円(税込)


晴れの日も、ふだんのお出かけにも
七五三や親族のお祝いごと、お正月の初詣など、特別な日には上着を重ねてちょっとおめかしコーデ。上着を脱げば、ちょっとカジュアルダウン。ショッピングやお食事といった、ふだんのお出かけ着にぴったり!
 


つきましては、ぜひ貴メディアでのご掲載をご検討いただけますと幸いに存じます。
なお、この件に関しますお問い合わせ等は、下記宛までお願い申し上げます。

SOU・SOU広報担当:橋本 真紀
電話:075-229-6751(代表)
E-mail:press@sousou.co.jp
住所:〒604-8042 京都市中京区中之町565-72 P91ビル 3F 

  1. プレスリリース >
  2. SOU・SOU >
  3. 七五三のキッズコーデ 京都からSOU・SOUが提案する「こども和服」