「せんべろテラス」「せんべろテーブル」「せんべろカウンター」の3プランをリリース。【肉汁水餃子 餃包】

~縮小する忘年会需要に代わり小規模飲みが人気プランに~

株式会社アールキューブ(東京都品川区、代表取締役:坂田 健)が運営する餃子居酒屋「肉汁水餃子 餃包」にて、2020年11月リリースの「せんべろテラス」プランに続き、12月に「せんべろテーブル」プラン(六本木店)、「せんべろカウンター」プラン(新宿店)をリリースしたことをご報告します。このせんべろシリーズは当店常連様のYouTuber「なおたか酒場」様が取り上げ、1ヶ月先までプラン予約が埋まるなど大きな反響を得たことをきっかけに、シリーズ化を企画してものです。縮小する忘年会需要に代わり、今、小規模飲みが人気となっています。

せんべろテラスに関する記事はこちら https://www.atpress.ne.jp/news/234451
餃包創業ストーリーはこちら https://prtimes.jp/story/detail/wrVV8aTa1Kr
餃子屋で働く看板娘の日常 http://www.youtube.com/channel/UC0AuyBe0-TDTqSWY27nhYBw?sub_confirmation=1
  • 縮小する忘年会需要

「新型コロナウイルス」感染拡大が全国に広がり、年末年始の恒例行事である忘年会や新年会を、今年は「開催しない予定」の企業が約9割にのぼるという調査結果が出ています。
(東京商工リサーチ 調査結果)

引用:東京商工リサーチ引用:東京商工リサーチ

 

 

  • コロナ禍でも満席を生み出す大人気プランに
 「肉汁水餃子 餃包 六本木交差点」は、モチモチの生地と溢れる肉汁を特徴とした水餃子専門店です。
2012年のオープン以来、業績は右肩上がりで月商は常に1000万円以上でしたが、コロナウイルスの影響から2020年4月以降は約5割減で店舗開業以来初の赤字という状況でした。
そんな中、常連様が当店の「せんべろテラス席」(2名様まで)をYouTubeで紹介し、数日でせんべろテラス席の予約が1ヶ月先まで一杯となりました。売上も10月には800万以上に回復し黒字化しています。

六本木店「せんべろテラス」プランの詳細はこちら https://gyopao.com/yoyaku/senbero.html
 

 

 これをきっかけに「なおたか酒場」様に共同企画づくりをオファーし、12月には六本木店で「せんべろテーブル」(2名様まで)プランを、新宿店で「せんべろカウンター」プランをリリースしました。せんべろテラスが予約一杯で入れないというお声が多くいただいたため、店内利用可能なプランとして増設しました。
六本木店「せんべろテーブル」プランの詳細はこちら https://gyopao.com/yoyaku/2senbero.html
 

 

新宿店「せんべろカウンター」プランの詳細はこちら https://yoyaku.toreta.in/gyopao/#/
 

 

※せんべろ とは?
せんべろとは、「1000円でべろべろに酔える」ような価格帯の酒場の俗称です。
「肉汁水餃子 餃包」は平均客単価2500円~3500円ですが、席数限定のせんべろシリーズでは1000円(税別)で楽しめるプランを用意しました。「お得すぎて赤字にならないのか?」という疑問を多くいただきますが、おかげさまで黒字化しているため安心してご活用いただければと思います。ただし、プランは告知なく終了する場合もございますので予めご了承ください。


【店舗概要】
店舗名:肉汁水餃子 餃包 六本木交差点
所在地:東京都港区六本木4丁目9ー8
電話番号(予約):050-3503-3119
定休日:第一月曜日(祝日および繁忙期は営業)
営業時間:月~金16:30~23:45 土日祝12:00~23:45
*変更になる場合がございます
取扱い商品:水餃子、点心、生ビール・サワー・ハイボール など
価格帯: 2500円~3500円(税込) *せんべろプラン除く
URL:https://gyopao.com/

 


店舗名:肉汁水餃子 餃包 新宿店
所在地:東京都新宿区新宿3丁目35−13 裕永ビル
電話番号(予約):03-5341-4750
定休日:不定休
営業時間:月~金17:00~24:00 土日祝15:00~24:00
*変更になる場合がございます
取扱い商品:水餃子、点心、生ビール・サワー・ハイボール など
価格帯: 2500円~3500円(税込) *せんべろプラン除く
URL:https://gyopao.com/gyopaoinfo/shinjuku.html



【会社概要】
 代表取締役 坂田 健が25歳のときに倒産寸前だった父の会社を継ぎ2代目社長に就任。リーマンショック・東日本大震災など倒産の危機を二度経験。当時は身内、大学教授、社員からも借金をして危機を乗り越える。コロナ禍で事業転換、急成長。六本木交差点、京都駅前、石川パーキングエリア、羽田国際空港、バンコク国際空港、シンガポール等で複数業態の飲食店展開を経験。7年前に「肉汁水餃子 餃包 六本木交差点」開店後、増益を続ける。
 世界最大口コミサイト・トリップアドバイザーで東京1位(10万店舗中)、10 Best Restaurants In Tokyoで1位を獲得。Google口コミ2500件以上は地域No1。現在は自立型組織づくりに尽力し、社長や店長など「長」が存在しなくても進化する組織を構築している。18歳~最高齢82歳の現役接客スタッフも活躍。
 2019年に直営店の商品および経営ノウハウを活かして、日本中の飲食店への餃子の製造卸事業「業務用餃子の餃包」をスタートし、約1年で導入700店舗以上突破。過去の倒産危機の経験から、今苦しむ飲食店オーナーの力になるべく、商品普及や開業支援に取り組んでいる。

会社名:株式会社アールキューブ、有限会社タロコ
所在地:〒142-0054 東京都品川区西中延1-7-6
創業:1981年
代表者:代表取締役 坂田 健
URL:https://gyopao.com/abouts/(会社情報)
   https://gyopao.jp/(業務用餃子の餃包)
主な事業:肉汁水餃子 餃包 六本木交差点 / 食材、資材、機材等の輸出入業 / 食品製造卸工場(有限会社タロコ)

創業ストーリーはこちら:https://prtimes.jp/story/detail/wrVV8aTa1Kr
餃子屋で働く看板娘の日常:http://www.youtube.com/channel/UC0AuyBe0-TDTqSWY27nhYBw?sub_confirmation=1
導入店全国700店舗を突破:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000069381.html
せんべろテラスに関する記事はこちら:https://www.atpress.ne.jp/news/234451
愛知県江南市で「ケンジの餃子」オープン:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000003.000069381.html

【当店を取り上げたいYoutuber様や取材依頼はこちら】
https://gyopao.com/abouts/contact-2.html
 

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社アールキューブ >
  3. 「せんべろテラス」「せんべろテーブル」「せんべろカウンター」の3プランをリリース。【肉汁水餃子 餃包】