LINEを活用した日本初の夜間配達代行サービス「TODOCU(トドク)」を207株式会社が5月23日より渋谷エリアにて月額無料で提供開始!

207株式会社がスマートフォンアプリLINEを利用した日本初の夜間配達代行サービス「TODOCU(トドク)」を5月23日より渋谷駅を中心とした地域にて提供開始。「自宅を特定されたくない」「日中の在宅が少なく荷物を受け取れない」「受け取り日時の指定が難しい」などの荷物受け取りの不満を解消し、昨今の宅配の問題を緩和することに貢献。

Webサイト構築、システム開発などを手掛ける207株式会社(読み:ニーマルナナ、住所:東京都台東区、代表:高柳慎也)はスマートフォンアプリLINEを利用した夜間配達代行サービス「TODOCU(トドク)」を5月23日より渋谷駅を中心とした地域にて提供開始いたします。


「TODOCU(トドク)」は利用者がLINEで友達登録することでサービス専用の住所が発行されます。利用者がその住所を通販等で利用することで、運営側が購入した荷物を一時的にが預かり、夜間にTODOCU(トドク)スタッフが利用者の元へ届ける、というサービスです。
ユーザー登録、配達依頼、決済と一連の流れを自社開発済のLINEチャットbotを活用し、効率化を図ります。
 

 

 これまでの、

 

*受け取り日時の指定が難しく、その日に荷物受け取りを「すぐ」できない

*昼夜を問わず、なかなか自宅にいれず受け取れない
*配送する宅配業者を選べず受け通るコンビニを選べない

*発送元に自宅を特定されたくない(特に個人間取引の場合)


このような消費者の悩みを解消できるようになりました。

コンビニ受取と異なり一歩も外出せず、配送依頼から30分以内に受取ができるのも魅力の一つです。

 
【サービス概要】

<対応エリア>
(鶯谷町、宇田川町、恵比寿、神山町、桜丘町、猿楽町、渋谷、松濤、神泉町、神宮前、神南、千駄ヶ谷、道玄坂、南平台、鉢山町、東、広尾、円山町)
※2018年5月23日サービス開始時点

<料金>
配送手数料 500円(税込)/回
保管手数料 100円(税込)/週
月額利用料 1500円(税込)/月(予定)

※保管手数料は荷物着後、3週間を経過すると発生します
※荷物サイズは3辺の長さの合計160cm以下、重さ20kg以下が対象です
※混雑状況によって対応をお断りする場合もございます

また、サービス開始記念として、月額利用料1500円を無料といたします。
(キャンペーン終了期間は未定)
TODOCU(トドク)は、年間で20000件の登録者を目標としています。


【サービス開始の背景】
昨今、ネット通販の利用増加などを背景に宅配便の取扱高は増加の一途を辿っています。
同時に、日中は不在で荷物を受け取れない等の理由から、再配達件数も増加傾向にあります。

 

再配達の依頼件数の増加は、配達業者の収益率の悪化や従業員の労働時間の長期化などを招き、社会問題となっております。
そこで配送業者各社は、コンビニ受け取りサービスの拡充、SNSで再配達を受付など様々な取り組みを行っています。
しかし、宅配業者によって連携しているコンビニが異なり、受取店舗の限定やそもそも店舗受取に対応していないなど、画一的なサービスの提供が行われておらず、消費者にとって利便性が低い状況にあります。

そこでTODOCU(トドク)は消費者に特に需要の高い「夜間の配達」「受け取りたい時にすぐ届く」になどのニーズに対応。
配送と受取の仲介をすることで、昨今の宅配の問題を緩和することに貢献いたします。

 

【参考URL】

http://todocu.tokyo/

 

【本件に関する問い合わせ先】
■会社名 207(ニーマルナナ)株式会社
■サービス名 TODOCU(トドク)
■住所:東京都台東区東上野4-18-1                        
■担当:高柳
■Email:info@207-inc.com

  1. プレスリリース >
  2. 207株式会社 >
  3. LINEを活用した日本初の夜間配達代行サービス「TODOCU(トドク)」を207株式会社が5月23日より渋谷エリアにて月額無料で提供開始!