植物由来のヴィーガンレザーブランド【LOVST TOKYO】から、新作「ネイキッドサコッシュ」が登場

植物由来のヴィーガンレザーブランド『LOVST TOKYO(ラヴィスト トーキョー)』(運営:ラヴィスト トーキョー株式会社)は、廃棄りんご生まれのアップルレザーを用いた「ネイキッドサコッシュ」を、11月15日(月)に発売します。
■地球と動物に優しい新素材がミニマルなサコッシュに

【ネイキッドサコッシュ】カラー:ブラック/グレージュ ¥13,200(税込)

「ハダカのように何も持っていないように軽い」という意味が込められた「ネイキッドサコッシュ」。その秘密は超軽量で耐水性に優れた「アップルレザー」にあります。

アップルレザーは、本来捨てられるはずだったりんごジュースの搾りかすをアップサイクルすることで生まれました。また、動物性レザーや従来の合成皮革と比較すると、生産時に必要な水や排出するCO2の量を抑えることができ、環境問題や動物に配慮したものづくりを実現しました。

19cm(高さ)×13cm(横)×5cm(マチ)(※ストラップ全長: 125cmのうち取り外し可能部分は20cm×2)

デザインは、どんなスタイリングにも合わせやすいミニマルで上品な雰囲気です。また、見た目に反して意外と収納力があり、スマホやミニ財布、リップにアイシャドウパレットなど、お出かけに必要なものがちゃんと入って実用的。バッグの裏側には、ICカードが入るポケットが付いています。

さらに、本体からリングまでのストラップは前後取り外し可能。斜めがけと肩がけ、どちらも身長や体格に合わせてスタイリッシュに持てるデザインです。

合わせるファッションを選ばず、軽くて耐水性に優れていて急な雨でも安心できる。どんな時も、どこへでも一緒に出かけたくなるのが「ネイキッドサコッシュ」です。11月中旬の本発売に向けて、現在公式ECにて先行予約を受付中です。10%OFFで購入できるお得なキャンペーンをお見逃しなく。

■エシカル消費がテーマのオンラインイベントに出店

11月3日(水)に開催される“エシカル消費をもっと身近に”をテーマにしたオンラインイベント「エシカルマルシェ」に参加いたします。

同イベントは、ジェンダー平等の実現に貢献することをミッションに、自らがやりたいことを自由に表現し、仕事にする女性を応援する株式会社Kanatta(コーポレートサイト:https://kanatta.co.jp/)が主催。同社が主催する朝活イベント「エシカル大学」が企画したイベントとなります。

主催者の理念に共感した20店舗以上が出店。LOVST TOKYOは第一部に参加し、新作の「ネイキッドサコッシュ」を先行販売いたします。

また、当日13時からはメインステージに弊社の代表・唐沢海斗が登壇いたします。トークテーマは、「ヴィーガンレザーブランドが思い描く優しい未来」。ブランドを通して実現したいビジョンや、そのために自分たちが掲げたミッションについて語ります。

そして13時半からは、新作「ネイキッドサコッシュ」を使った大人カジュアルなスタイリングのコツや、LOVST TOKYOが考える「エシカル消費」についてフリートークを行う予定です。こちらの様子は、LOVST TOKYOのInstagram公式アカウント(https://www.instagram.com/lovst_tokyo/)でもライブ配信を行う予定です。

気軽にエシカル消費を体験できる「エシカルマルシェ」への一般参加は無料です。皆さまのご参加を心よりお待ちしております。

【イベント詳細】
エシカルマルシェ 〜エシカル消費をもっと身近に〜
※オンライン開催

日時:11月3日(水・祝)
一部 10:00~15:00
二部 16:00~21:00
※LOVST TOKYOは一部のみの参加となります。

◆当日の一般参加申し込みはこちらから
https://peatix.com/event/3009012

◆より詳しい情報はこちらから
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000134.000045411.html

<13時〜LOVST TOKYOステージ登壇者プロフィール>
■登壇者
 

唐沢海斗(ラヴィスト トーキョー株式会社 代表取締役)
1991年生まれ、栃木県出身。米国にある州立大学を卒業後、大手人材派遣会社に勤務。2018年、日本初ヴィーガンファッションのオンラインストア事業で起業。 2021年、植物性由来のレザーを使った未来のレザーブランド「LOVST TOKYO」を展開。文化起業家を名乗り「全ての価値観が共存できる文化創造」を目指し、活動の幅を広げている。
Instagram:https://www.instagram.com/kaito_lovst/

■エシカルECサイト「tells market (テルズ・マーケット)」で取り扱い開始

第二弾クラウドファンディングの好評を受け、定番商品化した「アップルリュック」が、株式会社Freewillが運営するエシカルECサイト「tells market(テルズ・マーケット)」にて取り扱いが開始されました。

 ・雨の日でも使えるレザーリュック

【アップルリュック】カラー:ブラック/アイボリー ¥24,200(税込)

「ネイキッドサコッシュ」同様、廃棄りんご由来の「アップルレザー」を使用したオリジナルリュックです。重さは、わずかりんご約2個分(600g)。肩に負担をかけにくい上に、耐水性に優れているので急な雨にも安心。キレイめに持てるシンプルなデザインで、通勤からオフの日まで、幅広いシーンで活躍します。

・tells market(テルズマーケット)とは?
最先端ICT技術を駆使したサービスにより、社会課題・地球課題解決の糸口を提供する「株式会社Freewill」が運営するエシカルECサイトです。

地球環境と人に優しいエシカルな商品にこだわり、作品そのものや作り手の想い・ストーリーを伝えていくことをモットーとしています。また、「買い物をするだけで森の苗木が増える」というコンセプトと仕組みで、経済をより活性させながらも社会課題を解決し社会全体を繁栄させることを目指しています。

◆tells market
https://tells-market.com/

・LOVST TOKYOについて
共生を纏う未来のレザーブランド『LOVST TOKYO』は、多様性を尊重できる優しい未来へ向かって、動物にも環境にも配慮された廃棄りんご由来の“アップルレザー“を始めとするヴィーガンレザーを用いたアイテムを開発、販売しております。ブランドの理念として、私たちは持続可能な社会の実現に向け、植物由来のバイオレザーアイテムを通して消費者の意識や行動を変えるきっかけを創造したいと考えています。
https://lovst-tokyo.com/

■本件に関する報道関係者からのお問い合わせ先
ラヴィスト トーキョー株式会社お問い合わせ:info@lovst-tokyo.co.jp(広報担当)
  1. プレスリリース >
  2. ラヴィストトーキョー株式会社 >
  3. 植物由来のヴィーガンレザーブランド【LOVST TOKYO】から、新作「ネイキッドサコッシュ」が登場