ユーザーの声を収集し明確な課題を見つけ出す、サイト内ヒアリングツール「Teach(ティーチ)」

〜答えの無い悩みから解放!サイト改善を明確にするサイトヒアリングツール〜

新規事業:チャットアプリ「アトリク」も手がける東京都のWeb制作会社、株式会社サービシンク(東京都新宿区、代表取締役:名村晋治)はサイト内ヒアリングツール「Teach(ティーチ)」を自社開発しています。
◯Teach(ティーチ)とは


ログ解析・ログ分析ではユーザーがサイト内で行動した結果の数値を知ることができますが「文字数が多くて読みにくい」「○○の様な情報を求めている」などユーザーの実際の声まではわかりません。Teach(ティーチ)はログ解析・ログ分析ではわからないユーザーの実際の声を集め、サイト改善の課題を得ることが可能なヒアリングツールです。


◯Teach(ティーチ)が実現できること
今まで把握しきれなかった、ユーザー視点での課題点・離脱要因も「Teach(ティーチ)」をつかえば明確に把握できる為、答えの無い問題に悩まされることなく、サイトのパフォーマンスを上げることが可能です。

○Teach(ティーチ)の特徴
⑴改善方法がより明確になる

(2)アンケート回答率が高い
ページを移動せずにアンケートを実施する為、離脱率が低い

(3)アンケートの表示形式を自由に選べる
アナウンスタイプと即表示タイプを選択可能


◯サービス詳細
名称     : Teach(ティーチ)
初期費用   : 別途お問い合わせください
利用料    : 60,000円/月(3ヶ月間の継続ご利用が必須となります)
サービスURL : https://servithink.co.jp/service/teach

◯会社概要
会社名 :株式会社サービシンク
事業内容:Webインテグレーション事業
     システムインテグレーション事業
     ブランド構築事業
     ビジネスコンサルティング事業
     コンテンツ編集事業
     インターネットサービス事業
     不動産テック(Real Estate Tech)事業

◯リリースに関してのお問い合わせ
会社名 :株式会社サービシンク
所在地 :〒160-0022 東京都新宿区新宿1-10-3太田紙興新宿ビル6F
E-MAIL :pressrelease@servithink.co.jp
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社サービシンク >
  3. ユーザーの声を収集し明確な課題を見つけ出す、サイト内ヒアリングツール「Teach(ティーチ)」