社員の健康をサポートする今を生きる「健康経営」の取組み

元トヨタ自動車の産業看護師“いきものがたり工房 岡田和子”に「健康経営」の相談が集まってきています。

☆健康経営優良法人2021
 「新型コロナウイルス感染症に伴う対応、取り組み内容の評価」が優良な評価基準に追加されました。
 今回、感染症予防対策の取り組みについての「健康経営相談キャンペーン」を企画ご用意しました。
  《健康経営無料相談(20社限定 先着順) 1社 20分 電話対応》
 ・下記文面に内容詳細について記載がありますのでご検討いただきご連絡お持ちしています。

今を生きる健康経営
近年、職場の健康管理で健康経営が注目され健康経営優良法人の認定を目指される企業が増えてきています。
コロナウイルス感染症の影響により、多くの企業は、社員の生活および経済活動が依然として深刻な状態です。
「コロナに感染したら仕事を続けられるのか」 「感染させたらどうしよう」 など、コロナ感染症の影響により、不安と恐怖がもたらすストレス、偏見と差別、情報のもたらす社会不安などメンタル上の問題を抱えている社員が増えてきています。
そんなコロナ禍「社員の健康管理をどうしてよいのか分からない」「専門家として看護師の意見を聞かせて欲しい」という健康経営相談のお問い合わせ、ご相談が集まってきています。
企業は私にとって家族、社員は子どもたちと捉え、健康経営の専門家として、全力で家族の健康を守っていきたいという想いで活動しています。
いきものがたり工房 岡田は、今までの看護師経験、医療知識から健康コンサルタントとしてサポートさせていただだき、経営者、社員の皆様からも喜ばれています。
コロナ感染者増加という状況の中、今の時代だからこそ、今を生きる「健康経営」が必要なのではないでしょうか。​

 

 

 

〈お客様の声〉

・発熱での出勤判断基準が曖昧で悩んでいたが、専門家に相談して安心して行動できるようになった。
・感染症についての知識・対策をセミナーを通して看護師目線で教えていただき自分独自の対策だけでは不十分だ
 と気づくことができた。
・熱を測るということに対しても、時間帯によっての熱の変動、体温計の正しい使い方、体温計の消毒法まで
 報道では知り得ない部分まで学ぶことができた。
・感染症対策としてマスク着用しているので熱中症も心配なので熱中症についても講義してほしい。

 などの、ご感想をいただいています。

☆健康経営優良法人2021

 「新型コロナウイルス感染症に伴う対応、取り組み内容の評価」が優良な評価基準に追加されました。
 そこで、感染症予防対策の取り組みについての「健康経営相談キャンペーン」を企画ご用意しました。
 ご検討いただきご連絡お待ちしています。

                        ↓ 


 

〈3密・感染予防対策に配慮しながらセミナー開催しています〉

 

 

 

 

・企業研修ラインナップ一覧

 

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. いきものがたり工房 >
  3. 社員の健康をサポートする今を生きる「健康経営」の取組み