Integral Ad ScienceがADmantXを買収

コンテクスチュアル広告のセマンティックなソリューションを提供するリーディングプロバイダーの買収により、IASは業界で最高レベルのブランド適合性ソリューションの提供が可能に

IAS
【ニューヨーク発 - 2019年11月20日】アドベリフィケーションのグローバルマーケットリーダーIntegral Ad Science (本社:米国ニューヨーク、CEO:リサ・アッツシュナイダー / 日本オフィス:東京都千代田区、マネージングダイレクター:藤中太郎、以下 IAS)は、ADmantX の買収を発表します。本取引は、IASの強力なアドベリフィケーション製品群と、ADmantX の業界をリードする認知的なセマンティックソリューションを統合し、パブリッシャーと広告主が広告とオンラインコンテンツのコンテキストをページレベルでマッチングすることを可能にします。
*当リリースは、2019年11月20日(現地時間)に米国ニューヨーク州ニューヨークで発表したリリースの抄訳版です。必ずしも日本の状況を反映したものではないことをご了承ください。

デジタルコンテンツが爆発的に増え、データプライバシーが世界規模で懸案となってる今日のデジタル広告業界において、コンテクスチュアルな関連性はこれまでになく重要性を増しています。ADmantX のテクノロジーは、自然言語の理解と機械認識により、オンラインコンテンツの人間並みの理解を大規模なスケールで行うことが可能です。この次世代の性能は、リーチを制限することなく広告とコンテンツのより高度なマッチングを可能とし、広告主とパブリッシャー双方に付加価値を提供します。

「ADmantX は、革新的で効果的なソリューションを構築する基礎としてサイエンスを活用するという私たちの大胆で革新的なビジョンを共有しています」とIAS CEOのリサ・アッツシュナイダーは述べています。「この高度なコンテクスチュアル技術を私たちのグローバルな製品群に加えることで、前例のない大規模なコンテキスト分類が可能になり、マーケティング担当者は正確な広告ターゲティングができるようになります。」

この買収は、IASが保有する一連の技術を強化するのに加え、特許取得済みの技術とそれに関連する専門知識、そして世界中のブランドやプレミアムパブリッシャーとの密接なリレーションシップをIASにもたらします。
「ADmantX チームは、データとサイエンスを通じて組織をリードするIASに参加することを大変喜ばしく思っています。当社の最先端の認知および言語インテリジェンス・テクノロジーが加わることで、IASは業界に対し、スケールの制限を受けることなく広告と配信面の関連性を推進し、カスタマーエンゲージメントを向上させ、パブリッシャーのコンテンツ在庫を最適化する強力で正確なツールを提供できます」と ADmantX CEOのジョバンニ・ストロッキ氏はコメントしています。

ADmantX の組織とブランドは、取引完了後はIAS配下に統合されます。

---------------------------------------------------------
【IASについて】 www.integralads.com/jp/
Integral Ad Science (インテグラル アド サイエンス、IAS) は、洗練されたテクノロジーで高品質な広告メディア環境の実現をサポートするアドベリフィケーションのグローバルリーダーです。IASは、広告主とパブリッシャーの皆様の広告予算を広告不正やブランド棄損のリスクから守ると同時に、消費者のアテンションを獲得し、ビジネスのゴールを達成するために必要なインサイトとテクノロジーを提供しています。
IASは2009年に創業、米国ニューヨークに本社を構え、13か国・17都市で事業を展開しており、世界トップレベルのソフトウェア企業とともにVista Equity Partnersのポートフォリオに名を連ねています。世界中のパブリッシャーと広告主が、単純なインプレッションを超え、素晴らしい印象(インプレッション)を与え続けるためにIASができることについて、くわしくは公式サイトにアクセスしてお確かめください。www.integralads.com

【ADmantXについて】
ADmantX は、自然言語処理(NLP)を用いたセマンティックなコンテクスチュアル広告ソリューション、高度なブランドセーフティ対策、そしてオーディエンスプロフィールを提供する業界のリーディングベンダーです。ADmantXのユニークなNLP認知技術は、広告主とパブリッシャーが詳細なページ単位で関連性の高いコンテンツへの広告配信を可能にし、パーソナライズされたブランドセーフティを提供します。同時に、ユーザーの興味に基づくプロファイリングとAIモデルを活用した詳細なユーザープロフィール情報により、デジタルキャンペーンの効果を最大化します。ADmantX は、FT、Sky、NBC Universal、IKEA、Thompson Reuters、Experian、Manzoni、電通イージス、TIM、Amnet、Simply Agency、Accuen、RCSグループ、Mondadori、Ogilvyといったグローバルクライアントを保有し、業界トップのDSPやSSPと連携しています。2019年3月にはメディア監査機関のABCより、Content Verification(CV)のコンプライアンス認証を受けています。

Integral Ad Science, Inc.
代表者:リサ・アッツシュナイダーCEO
所在地:95 Morton Street, 8th floor, New York, NY 10014
設立:2009年5月
事業内容:デジタル広告の検証・不正対策・最適化のためのデータとソリューションの開発と提供

Integral Ad Science Japan 株式会社
所在地:〒100-0006 東京都千代田区有楽町1-1-2 日比谷三井タワー12F
代表:藤中太郎(マネージングダイレクター)
開設:2015年7月
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. IAS >
  3. Integral Ad ScienceがADmantXを買収