食の世界でのキャリアをお考えの方へ~4月開講の春学期の学校説明会開催~

main image
ル・コルドン・ブルー・パリ株式会社(代表取締役 シャルル・コアントロ 〒150-0033 東京都渋谷区猿楽町28-13 ROOB-1)は、春学期に入学をお考えの方のための学校説明会の日程をご案内申し上げます。
http://www.cordonbleu.co.jp/tokyo/tour-demo/jp

ル・コルドン・ブルーでは、食の世界でのキャリアをお考えの方のために、毎学期学校説明会を開催しています。学校説明会は、入学を検討されている方が実際に学校の設備に触れ、さらにシェフによる実演を見学するなど、ル・コルドン・ブルーの教育を知っていただける機会となっています。
新年度の始めとなる春学期の説明会を、代官山校で2月12日(土)に下記の要項で開催いたします。
日時:2011年2月12日(土) 13:30~16:00
場所:ル・コルドン・ブルー 代官山校(東京都渋谷区猿楽町28-13 ROOB-1)
内容:ル・コルドン・ブルーの教育メソッド・カリキュラム等についての説明~実習授業の見学~シェフによるミニ実演授業(メニュー:キッシュ・ロレーヌ)~希望コースに分かれて個別相談
参加費:無料、要予約
申込方法:ウェブサイト(http://www.cordonbleu.co.jp/tokyo/tour-demo/jp)
     フリーダイヤル0120-454840(平日9:15~19:00/土・日・祝9:15~18:00)

ル・コルドン・ブルーの授業は、実演と実習を繰り返し、一人で一作品を仕上るカリキュラムのため、確実に技術と知識が身につきます。http://www.cordonbleu.co.jp/tokyo/home/jp
ル・コルドン・ブルーで学んだ卒業生の活動は多岐にわたり、料理人やパティシエにとどまらず、料理・菓子研究家、料理・菓子ジャーナリスト、食品メーカーでの製品開発などから、料理・菓子教室の主宰、飲食店オーナーまで、さまざまな分野で活躍しています。
ル・コルドン・ブルーの生徒の声はこちらから:http://www.cordonbleu.co.jp/tokyo/voice-alumni/jp

ル・コルドン・ブルーについて (http://www.cordonbleu.co.jp)
ル・コルドン・ブルーは、1895年にパリに創設された、フランスの料理学校です。
以来1世紀の年月をかけ「最高のものは、たゆまぬ研鑽と向上心によってのみ得られる」という哲学のもと、パリの一料理学校から、数ある教育機関の中でも料理・ホスピタリティ教育における世界的なリーダーとして認められるまでに発展、現在では世界17カ国に33の学校があり、年間2万人、70カ国を超える国籍の生徒が集う、ユニークで多文化的な環境を醸成しています。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ル・コルドン・ブルー・ジャパン株式会社 >
  3. 食の世界でのキャリアをお考えの方へ~4月開講の春学期の学校説明会開催~