1分の簡単な設定だけでGoogleアナリティクスとShirofuneがネイティブに連携!Googleアナリティクスの計測データを用いた、より正確な費用対効果の可視化と広告媒体横断の自動最適化が実現!

コンバージョンデータの重複・乖離を防ぎ、より正確で細密な自動運用で広告効果を更に向上!

株式会社Shirofune(本社:東京都港区 代表取締役 菊池満長)が提供する“エージェント型”クラウド広告運用ツール「Shirofune」は、1分で終了する簡単な設定だけで、Googleアナリティクスとネイティブに連携する機能を拡充。Googleアナリティクスの計測データを活用した広告運用サービスを、8月21日(火)より利用者の皆様へ順次ご提供します。
実質的に実現困難だった、Googleアナリティクスと広告媒体横断の連携が実現
Googleアナリティクスは定番のアクセス解析ツールとして大半のWebサイトに導入されており、
コンバージョンを含むサイトの重要指標の計測基盤となっています。

しかし、Google以外も含む各種広告媒体横断での、キーワードや広告ごと等の細かいテーマでの広告効果の計測や広告運用の最適化を、Googleアナリティクスを用いて行うには、人力では膨大な工数がかかってしまうため、実現が難しい状況でした。

今回、ShirofuneとGoogleアナリティクスのネイティブな連携が実現したことで、これまで同様、特に専門的な知識や経験や複雑な設定の必要なく、Shirofuneを使うだけで、キーワードや広告ごとの広告効果計測用パラメータがShirofuneから自動的に付与され、Googleアナリティクスから重複の無いコンバージョンデータを自動取得することが出来るようになります。

Googleアナリティクス連携の流れGoogleアナリティクス連携の流れ

Googleアナリティクスの連携でこれまで以上の広告効果Shirofuneで実現可能に
より正確な計測データをGoogleアナリティクスから自動取得し、配信金額などのデータと共に、高いレベルでの費用対効果の可視化や自動最適化、レポート生成を行うことが可能になり、Shirofuneの利用を通じた広告運用効果の更なる向上や、運用作業の効率化を実現できました。

弊社はこれからも、独自アルゴリズム開発を通じて、利用者の皆様が、事前の知識や経験がなくても、低い運用コストで、プロフェッショナルな広告運用が実現できるサービスの提供を目指していきます。

■GoogleアナリティクスとShirofuneの連携方法

Googleアナリティクス連携の流れGoogleアナリティクス連携の流れ

連携の設定(プロパティIDの入力)連携の設定(プロパティIDの入力)

Shirofuneをご利用の方でGoogleアナリティクスとの連携による効果が見込める方には、管理画面の右側にある「本日の改善チャンス」の欄に、「Googleアナリティクスとの連携」に関する改善カードが表示されます。その項目をクリックした後のページで連携をしたいプロパティIDを記入するだけで自動的に連携が進行し、計測データの付与等が行われていきます。

■クラウド広告運用ツール「Shirofune」について https://lp.shirofune.com/

2014年10月からサービスを開始し、2016年には国内導入件数で日本一となった、リスティング広告自動入札ツール「ADFUNE」。そこで提供していた「自動入札機能」や「レポート機能」に、「新規の広告出稿・編集管理・改善施策の提示・実行機能」を加え、UI/UXを大幅に改善し、2018年3月より提供を開始した“クラウド広告運用ツール”です。

【クラウド広告運用ツールの主な機能】


【「Shirofune」の特徴/エージェント型サービス
広告運用の現場で培われた”専門家の思考やノウハウ“を独自アルゴリズムで徹底的に再現。利用者は事前学習や経験を必要とせず、ツールから提示されるナビゲーションに従って情報の選択や入力を行うだけで、新規広告出稿から日々の分析・考察、改善の実行、詳細なレポーティングまでのプロフェッショナルな広告運用を、低コストで自動的に実現できるのが大きな特徴です。

またシンプルなインターフェイス上で、直観的な画面操作を1日10分程度行うだけで十分活用できるシステムとなっているため、広告効果向上だけでなく、業務の“時短“にも貢献します。

【利用価格】
「AUTOプラン」(1,980円/月・税抜)と「Proプラン」(月額広告費×5%・税抜)のいずれかから、
使い方に併せて選ぶことが出来ます。またいずれのプランにも、2か月無料でお試しいただけます。

■企業情報
クラウド広告運用ツールの開発・販売。卓越したアルゴリズムの開発によって、情報革命時代の世界の
前進に必要な無二の役割を果たすことを目的としています。
社 名  : 株式会社Shirofune
所在地  : 東京都港区三田2-14-5 フロイントゥ三田ビル 1008
代表者  : 代表取締役 菊池 満長
事業内容 : クラウド広告運用ツールの開発・販売
関連サイト: サービスサイト https://lp.shirofune.com/
       企業サイト https://www.shirofune.co.jp/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社Shirofune >
  3. 1分の簡単な設定だけでGoogleアナリティクスとShirofuneがネイティブに連携!Googleアナリティクスの計測データを用いた、より正確な費用対効果の可視化と広告媒体横断の自動最適化が実現!