三重県の老舗料亭「仕出し割烹しげよし」が、三重県内の聖火リレーで「五輪聖火リレー弁当」を提供

〜4月7日(水)、8日(木)の2日間、 聖火リレー関係者に4種類の仕出し弁当を〜

老舗料亭「仕出し割烹しげよし」の味を全国に届ける株式会社寿美家和久(本社:三重県津市、代表取締役:小清水丈久)は、2021年4月7日(水)、8日に三重県で行われた東京五輪の聖火リレー関係者に仕出し弁当を提供。著名人を含む184人のランナーが12の市と町をつなぎ、無事終了しました。
【URL】http://www.shige44.jp/

 

しげよし「料亭の焼き鯛祝い膳」しげよし「料亭の焼き鯛祝い膳」



スポーツの力で日本を、世界を元気に
2021年4月7日(水)、8日(木)、東京五輪の聖火リレーが三重県で開催されました。三重県津市に本社を構え、老舗料亭「仕出し割烹しげよし」の味を全国に届ける株式会社寿美家和久は、開催中、聖火リレー関係者に仕出し弁当を約500食、提供しました。

「五輪聖火リレー開催については、コロナ禍で賛否両論あり、弊社としてもどのように対応すべきか悩みました。しかし、こんな状況の中でも、選手の皆さんは日々練習を重ねています。自分のためだけではなく、こんな世の中だからこそ、スポーツの力で日本を、世界を元気にしようと頑張っている皆さんの思いに応えたいと思い、協力させていただくことに決めました」(小清水丈久社長以下同)。

 

※写真はイメージです※写真はイメージです


栄養バランスのとれた4種類の仕出し弁当を提供
提供したのは、唐揚げ弁当「ひばり」(写真)、ハンバーグ弁当「ふじ」、焼き魚弁当「するが」、魚フライ弁当「ななお」の4種類。「ランナーの皆さんが良いパフォーマンスを発揮できるよう、栄養バランスにもこだわりました」。

著名人はじめ184人のランナーが、42195kmを無事完走
当日は、桑名市出身でロサンゼルス大会から2大会連続でマラソンオリンピック代表を務めた瀬古利彦さんのトーチに聖火がともされたあと、聖火リレーがスタート。レスリング女子五輪三連覇の吉田沙保里さん、元サッカー日本代表の小倉隆史さん、歌手の鳥羽一郎さん、タレントの磯野貴理子さんをはじめ184人のランナーが、県内の12の市と町をつなぎ42・195キロを走り切り、無事終了しました。
「天気にも恵まれ無事終了し、皆様に喜んでいただけてとても嬉しく思っています。これからも、食の力でスポーツを盛り上げていきたいと思います」。

《株式会社 寿美家和久》について
株式会社寿美家和久は、明治10年創業の老舗料亭「仕出し割烹しげよし」を運営。日本古来より伝わる伝統的な空間の中で、修行を重ねた一流の料理人が、旬の食材を用いたこだわりの日本料理を提供してきました。
時代の流れを受け、それまで継承してきた日本の文化や伝統的な料亭料理をより多くの人に手軽に味わってもらえるよう、2008年より会席膳、祝い膳、行楽弁当、会議弁当などのデリバリー事業を行っています。「食とスポーツのコラボによる新たな価値の創造」をテーマに、次代を見据えた新規事業にも積極的に取り組んでいます。

【会社概要】
会社名:株式会社寿美家和久
所在地:三重県津市八町2-2-6
代表者:小清水丈久
設立:2008年6月
URL:https://www.shige44.jp/
事業内容:和食料理宅配事業、「仕出し割烹しげよし」提携事業など

【お客様からのお問い合わせ先】
TEL:059-271-7612   
e-mail:shigeyoshi@su-mi-ya.com
 


 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社 寿美家和久 >
  3. 三重県の老舗料亭「仕出し割烹しげよし」が、三重県内の聖火リレーで「五輪聖火リレー弁当」を提供