【新商品】<欠け+エコ> から生まれる、フードロス削減をめざした新シリーズ「Kakecco(かけっこ)」登場

2020年10月14日(水)より公式オンラインショップおよび直営店にて順次発売開始

株式会社中央軒煎餅(本社:東京都板橋区/代表取締役 山田 宗)は、新商品「Kakecco(かけっこ)」シリーズを2020年10月14日(水)に発売を開始し、世界的な問題となっている食品廃棄量の増加を防ぐ解決策の一歩を踏み出します。
  • みんなが知っている「せんべい・おかきはこわれやすい」
米菓の製造過程において「欠け・こわれ」を最小限にとどめる努力をしています。それでも正規品にはできない製品がどうしてもでてしまいます。これらを正規の商品と同じように販売することができない、これはものづくりメーカーにとって永遠の課題です。そこで私たちは、よりお求めやすく気軽に手に取れる商品としてお客様に届けることにしました。そして、このおいしさの変わらない欠けた”あられ”や”お煎餅”を使用することで、フードロス削減をめざします。

■Kakecco(かけっこ)とは

商品名は「Kake(欠け)」+「eco(エコ)」を掛け合わせた造語です。商品ロゴには筆記体を使用し「つながり」を表現しました。Kakeccoで”笑顔のバトン”をつないでいきたいという思いが込められています。

米の生産者→中央軒煎餅→お客様へと、無駄なく商品をお届けすることで、地球・未来へのバトンをつなげます。

欠けをエコに。
地球にやさしく、もっと身近に。

米菓子とエコを身近に感じていただける、親しみやすい商品です。
 
  • 地球を笑顔に
中央軒煎餅はKakeccoを通して「持続可能な開発目標(SDGs)」に賛同し、地球に寄り添います。
Kakeccoシリーズを購入していただくことで、消費者ひとりひとりがSDGsへの参加につながります。

【目標12 つくる責任 つかう責任】
おかきの欠け・こわれをなるべく出さないように工夫することだけでなく、廃棄するおかきを減らし、年間数十トンのフードロスを削減します。

【目標13 気候変動に具体的な対策を】
植物由来のインキ(バイオマスマーク認定取得No.160011「LPバイオ」)をパッケージ印刷の一部に使用し、従来よりもCO2排出を削減します。

※SDGs(Sustinable Development Goals)とは

2015年9月の国連サミットで採択された2030年までに持続可能でよりよい世界を目指す国際目標です。
17のゴール・169のターゲットから構成され、地球上の「誰一人取り残さない(Leave one behind)」ことを誓っています。
 
  • お客様を笑顔に

Kakeccoは「ファッショナブルで気軽に」をコンセプトにお客様の暮らしに寄り添います。メインターゲットである女性のお客様の暮らしに馴染む、親しみやすい商品をめざしました。


デザインは手に取りたくなる、あたたかみのある親しみやすさを。気軽に食べられるように、ちょうどよい片手サイズで保存性のあるジッパー付きにしました。20種類の豊富なラインナップをぬくもりのある落ち着いたカラーリングのシールで愉しめます。

 
  • 商品情報

kakecco しょうゆ・のり 本体価格350円kakecco しょうゆ・のり 本体価格350円


商品名:Kakecco(かけっこ)

単品14種類/ミックス6種類 ※時期によりラインナップは異なります。

価格:本体価格 350円~400円
内容量:90g~110g ※商品により異なります
商品サイズ:22.0cm×14.0cm×5.0cm
 
  • 販売情報
発売日:2020年10月14日(水)より、順次発売開始

・中央軒煎餅オンラインショップ

http://www.chuoken-onlineshop.jp/kakecco
・全国の中央軒煎餅 直営店 および 取り扱い店(一部)※順次発売となります。
http://www.chuoken.co.jp/shop/index.html


_________________________________________________

<株式会社中央軒煎餅について>
1923年に創業者 竹馬与一・ゆう夫妻が兵庫県出石町から上京し、荒川区の根岸にて小さな工場を始めた時にスタート。日本の中央の東京で、日本を代表する煎餅屋になることを志し、「中央軒」という暖簾を掲げました。
餅づくり、乾燥、焼き上げなど8つの工程を約10日間かけることで、一粒のあられ、一枚のおかきは出来上がります。職人の多くの手作業により、文字通り手間暇かけてじっくりと。この製法とそこに宿る精神は、創業時より変わることなく受け継がれてきたものです。あらゆることが目まぐるしく進んでいく現代において、このものづくりの精神はより一層価値あるものだとわたしたちは信じています。
まもなく創業100年を迎えるにあたって、わたしたちは「ものづくりのメーカーから、笑顔づくりのクリエーター・チームへ」というビジョンを掲げました。これまで大事にしてきたものづくりの精神を継承しながらも、人の役に立ち、人を笑顔にさせる本質的な価値創造を、よりお客様思考で、よりクリエイティブに、全社一丸となって目指してまいります。


会社名:株式会社 中央軒煎餅
所在地:(本社)東京都板橋区東新町 1-21-14
資本金:1,000万円
創業:1923年
【HP】http://www.chuoken.co.jp/
【Instagram】https://www.instagram.com/chuoken_senbei/
【Facebook】https://www.facebook.com/chuokensenbei/


 
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社 中央軒煎餅 >
  3. 【新商品】<欠け+エコ> から生まれる、フードロス削減をめざした新シリーズ「Kakecco(かけっこ)」登場