サクラグ、「男性育休100%宣言」に賛同 D&Iを強化し、子育て中社員がより働きやすい社内環境づくりへ

取締役が男性育休の体験談や気づきを発信 男性社員の育休取得促進を目指す

システム開発、インターネット広告などを手がける株式会社SAKURUG(本社:東京都渋谷区、代表取締役:遠藤 洋之、以下 サクラグ)は、ダイバーシティ&インクルージョンを推進するため、株式会社ワーク・ライフバランス(所在地:東京都港区代表取締役社長 小室淑恵)による「男性育休100%宣言」に賛同いたしました。

 

  • 「男性育休100%宣言」とは?
「男性育休100%宣言」は、株式会社ワーク・ライフバランスが推進する、男性の育児休業(以下、男性育休)取得率100%に向けた取り組みです。男性育休取得率100%の実現を目指して取り組んでいる組織の代表が宣言し、一丸となってこれまでの慣習を改革していくことを目指しています。
・「男性育休100%宣言」HP
 https://work-life-b.co.jp/mens_ikukyu_100/
 
  • D&I推進室の設置と男性育休について
サクラグでは、2021年春にD&I推進室を設置し、ダイバーシティ&インクルージョン実現に向け積極的に取り組んでいます。これまでも、時短ママ社員に対してそれぞれの働きやすい環境を整備するなど、子育て中社員へのサポートを行ってきました。
核家族化が進む現代、男性育休取得を望む家庭が増えています。厚生労働省の「令和2年度雇用均等基本調査」によると、2020年度の男性育休取得者の割合は12.65%(前年度7.48%)と、前年比1.7倍と大きく伸びていますが、女性の取得率(81.6%(前年度83.0%))には、大きく及びません。
そのような背景を踏まえ、サクラグでは男性育休取得促進に取り組み、取得率100%を目指すことにいたしました。
・株式会社SAKURUG D&I推進室設置のお知らせ
 https://sakurug.co.jp/news/6701/
 
  • 男性育休を取得しやすい環境作り

 

男性育休を取得しやすい環境整備の一環として、実際に男性育休を取得した声の社内共有を行いました。2021年夏に育休を取得した取締役が、育休取得にあたっての課題解決方法、育休をしてみての感想等、リアルな声を発信しています。
今後育休取得を希望する社員の不安解消につながるよう、これからも、ロールモデル構築や男性育休取得時の情報共有、サポートを進めてまいります。
・取締役木村ブログ「取締役が育休を取ってみた!~取得までに解決したい3つの課題と気づき~」
 https://sakurug.co.jp/news/6899/
 
  • 代表メッセージ
サクラグでは、「ひとの可能性を開花させる企業であり続ける」というビジョンのもと、メンバーがどのようなライフステージにおいても活躍できる組織を目指し様々な取り組みをおこなっています。
これまで産休・育休のサポートをはじめ、子育て中のメンバーの「就業時間自由化」など、枠にとらわれない施策でメンバーの活躍の場を拡げてきました。
今夏には取締役が役員として初めて男性育休を取得します。メンバーが家族を大切にするために、まず会社が制度を整えていく。そのことがダイバーシティ&インクルージョンの実現に繋がっていくと信じています。


サクラグでは、今後も男性育休取得率100%を目指し、より一層子育て中の社員が働きやすい社内環境づくりに取り組んでまいります。

◆会社概要◆
名称    : 株式会社SAKURUG
代表取締役 : 遠藤 洋之
所在地   : 東京都渋谷区渋谷2-15-1 渋谷クロスタワー21F
事業内容  :・システムインテグレーション事業
       ・WEBサイトの企画制作及び広告を含めたコンサルティング
       ・人材紹介事業
       ・ブロックチェーン領域での研究開発
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社SAKURUG >
  3. サクラグ、「男性育休100%宣言」に賛同 D&Iを強化し、子育て中社員がより働きやすい社内環境づくりへ