「DiDi Food」に「奈雪の茶」が独占加盟

日本初上陸の“お茶カフェ”ブームの旗手 人気「いちごチーズティー」などが期間限定で配達無料!

 DiDiフードジャパン株式会社が運営するフードデリバリーサービス「DiDi Food」は、2020年9月25日(金)より品道株式会社(東京都目黒区、代表取締役社⾧ ダウ・ピン)が展開する「奈雪の茶(なゆきのちゃ)」を加盟店に加えます。

 「奈雪の茶」は2015年に中国・深圳で創業し、2020年時点では中国に約400店以上を展開するティー&ベーカリーカフェです。自家茶園で栽培する無添加、無香料のこだわりの茶葉が最大の特長で、その品質とおいしさから高い評価を集めています。今日本でも人気の「チーズフルーツティー」を市場で初めて販売開始し、看板商品の「いちごチーズティー」「魔法棒いちご」はそれぞれ中国で月100万個売れる大ヒット商品となっています。お茶とパンという新しい組み合わせをライフスタイルとして提唱し、都市部を中心に近年隆盛をみせるお茶専門店で初めて、ユニコーン企業※1に認定されています。

 このほど「DiDi Food」に加盟するのは2020年7月に開業した日本一号店・道頓堀店で、加盟に際しては「DiDi Food」と専属契約を結んでおり、店頭では選べないコンボメニューもアプリの注文画面に並びます。

 加盟を記念して9月25日(金)から9月30日(水)にかけて、「奈雪の茶」で600円以上のご注文は配達料金が無料になるキャンペーンも実施いたします。

「DiDi Food」はバラエティ豊かな「食の移動体験」をお客様にお届けするべく、大阪で「おいしい」を提供する飲食事業者との提携拡大を今後とも目指してまいります。

※1 設立10年までに評価額10億ドル以上に成長した非上場のベンチャー企業


【奈雪の茶】
 “一杯のお茶と一口のパンの幸せな出会い。”をコンセプトに、お茶文化の継承と新たなライフスタイルを提案するティードリンクブランド。厳選された無添加・無香料の新鮮な茶葉を、新鮮な無添加の果実と掛け合わせた「フルーツティー」各種は必見のおいしさです。また、人工添加物を含まないパン「奈雪シグネチャーベーカリー」もブランドの看板商品で、道頓堀店限定の「たこ焼きパン」など、柔らかくもちもちとした食感と小麦の香りや甘味が堪能できるパンもおすすめです。


 



【「配達料金無料」詳細】
期間:2020年9月25日(金)~9月30日(水)
内容:「奈雪の茶」で600円以上ご注文いただいくと、配達料金が無料になります。
 

「DiDi Food」概要
「DiDi Food」は、タップ一つで大阪の名物や大手飲食チェーン店の料理をご自宅やオフィス、また悪天候や行列に並びたくないときなど、その日の気分に合わせて様々なシーンでご利用頂けます。「DiDi Food」は地域に根差した取り組みや、愛されるメニューを取り揃え、大阪のお客様に選ばれるフードデリバリーとなることを目指しております。

会社名:DiDiフードジャパン株式会社
本社所在地:東京都中央区晴海 3-10-1
大阪支社所在地:大阪府大阪市中央区難波5-1-60
公式WEBサイト:https://www.didi-food.com/ja-JP
注文受付時間:9:00~25:00
サービス提供エリア:大阪府大阪市(南港エリアを除く)、守口市(一部)、松原市(一部)、東大阪市(一部)、堺市堺区(一部)、堺市北区(一部)

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. DiDiフードジャパン株式会社 >
  3. 「DiDi Food」に「奈雪の茶」が独占加盟