カスタマーサクセスツールを提供する"チャネルトーク"と"coorum"が、共同作成した日本初「カスタマーサクセス業界カオスマップ 2020年版」を公開

近年注目を集めるカスタマーサクセスの立ち上げやツール選びに役立つよう、日本初のカスタマーサクセス業界マップを作成

熱狂的ファンをつくるカスタマーサクセスチャット「チャネルトーク」(株式会社ZOYI Corporation、本社:東京都新宿区、CCO(Chief Customer Officer):坂本彩)と、既存顧客のエンゲージメント最大化を実現するコミュニティ構築ツール「coorum(コーラム)」(株式会社Asobica)が、「カスタマーサクセス業界カオスマップ」2020年版を共同公開しました。

カスタマーサクセスは、SaaS(Software as a Service)やサブスクリプションモデルが普及する中で重視されるようになった、"顧客の成功"を目標に能動的に顧客の問題解決やサポートを提供する組織や思想のことです。注目を浴びているにも関わらず、今までカスタマーサクセスに特化した業界マップがなく、業界ではカスタマーサクセスをどう始めるべきかやツール検討に悩むという声も多いため、多くの企業のカスタマーサクセス立ち上げに役立ててもらいたく、今回、業界全体像の整理に至りました。

カスタマーサクセス業界カオスマップ 2020年版カスタマーサクセス業界カオスマップ 2020年版

高画質カオスマップのダウンロードURL
http://bit.ly/customer-success-chaosmap-2020

【カスタマーサクセスとは】

カスタマーサクセスの直訳は、「顧客の成功」です。現代の消費スタイルが「モノからコトへ」変化する中で、ビジネスも従来の売り切り/買い切りモデルではなく、SaaSやサブスクリプションのように、サービスの使用量や期間に応じて継続的な支払いが発生するビジネスモデルに変化しました。これにより、企業は顧客とより長期的な関係を築く必要があり、そのためには、顧客に成功を届けることが事業成功の鍵となりました。これがカスタマーサクセスが注目される理由です。

【カスタマーサクセス業界市場動向とカオスマップ作成の背景】
"カスタマーサクセス"は、関連セミナーも昨年から頻繁に開催され、「Googleトレンド」を見てもその盛り上がりを確認できます。ところが、カスタマーサクセス業界を整理したマップは今まで存在しませんでした。

カスタマーサクセスの人気度の動向 Googleトレンドにてカスタマーサクセスの人気度の動向 Googleトレンドにて

 

また、"coorum"と"チャネルトーク"が1月16日に共同開催した"サブスクモデルが熱狂的ファンを生み出す秘訣【カスタマーサクセス最前線 #2】"の参加後アンケートにて、「カスタマーサクセスをどう始めれば良いか悩んでいる」、「ツール検討が難しい」という声もあり、これからカスタマーサクセスを立ち上げ時に参考になる「カスタマーサクセス業界カオスマップ」の必要性を感じ、共同作成に至りました。

 

サブスクモデルが熱狂的ファンを生み出す秘訣【カスタマーサクセス最前線 #2】サブスクモデルが熱狂的ファンを生み出す秘訣【カスタマーサクセス最前線 #2】

サブスクモデルが熱狂的ファンを生み出す秘訣【カスタマーサクセス最前線 #2】

2020年1月16日に開催済
76人が参加
https://connpass.com/event/159918/



【カオスマップ調査方法】
調査方法は、チャネルトークとcoorumで一次調査をしたのち、より客観性を担保するためにチャネルトークがカスタマーサクセスに取り組む企業の担当者や責任者の方に、カスタマーサクセス領域での使用ツールアンケート※を実施しました。結果、126企業から回答を集め、カスタマーサクセスの各カテゴリに特化した機能をもつツールを選定し、カオスマップに盛り込みました。

※TwitterやFacebookなどのSNSを通してご協力いただいた「カスタマーサクセス領域の使用ツールアンケート」の回答は、チャネルトークのみが所有・閲覧し、コンテンツ作成の目的のみに使用します。(ご協力頂いた企業が特定できる情報は公開いたしません。)今後は、本アンケートをもとに、より詳細なカスタマーサクセス領域のまとめ記事を作成し、カスタマーサクセスに取り組む方々にとって有益な情報として還元させていきます。


■ チャネルトーク(ZOYI Corporation)概要

 

  • アジアNo.1、導入実績20,000社
  • 累積調達額 9.3億円のシリーズCスタートアップ
  • コロプラネクスト、グローバル・ブレイン、KDDIから資金調達
  • Google for Startups Accelerator に参加中
  • URL:https://channel.io/ja(サービスサイト)


■ coorum(Asobica)概要

coorumcoorum

  • エンゲージメント向上を実現するユーザーコミュニティ構築サービス
  • freee、リクルート、クレディセゾン等、多くの成長企業が導入
  • Forbes asia 30 Under 30 2019に選出された今田孝哉が、2018年2月にAsobicaを創業
  • URL:https://coorum.jp/(サービスサイト)


【本件に関するお問合せ先】
株式会社ZOYI Corporation 広報担当:柿崎 俊輔
チャット:https://zoyijp.channel.io

※カオスマップのロゴの順番は、公平性のためアルファベット順とさせて頂きました。
※サービスを提供されている各社のロゴを使用させていただいております。所有するロゴに関して、使用上問題のある場合はご連絡いただければ削除等対応いたします。

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ZOYI Corporation >
  3. カスタマーサクセスツールを提供する"チャネルトーク"と"coorum"が、共同作成した日本初「カスタマーサクセス業界カオスマップ 2020年版」を公開