新型コロナウイルス感染拡大対策としての「ノンオペレーター受付システム」開発のお知らせ

『新型コロナウイルス感染拡大緊急措置!』

 株式会社Warranty technology(本社:東京都千代田区、代表取締役 今村 末男、以下、ワランティテクノロジー)は、新型コロナウイルス感染拡大対策として、オペレーターを介さず保証サービスの受付を完結させる「ノンオペレーター受付システム」を開発し、提供準備が完了いたしましたことをここにお知らせいたします。


 コールセンター業務におきましては、日頃より国内外へ拠点を分散し、業務継続性の担保を図っておりますが、今回の新型コロナウイルス感染拡大の世界的情勢を踏まえ、オペレーターを介さずに全ての保証受付を可能な状態にシステムの改修を完了しております。ノンオペレーター受付に移行する場合におきましても、保証加入者様の個人情報について最大限に配慮した情報管理を行うとともに、業務への影響が最小限となるよう努力してまいります。
関係者の皆様におかれましては、ご不便お掛けいたしますが、何卒ご理解を賜りますようよろしくお願い申し上げます。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社Warranty technology >
  3. 新型コロナウイルス感染拡大対策としての「ノンオペレーター受付システム」開発のお知らせ