スマホなAI電流計のβテストを開始します。

株式会社EnergyColoring(本社:東京都府中市)は、スマホなAI電流計「エナジーカラリング」のβテストを開始し、テスターを募集します。
  株式会社EnergyColoring(本社:東京都府中市)は、スマホなAI電流計「エナジーカラリング」の次期システムのβテスターを募集します。

 「エナジーカラリング」は、スマートフォンをIoT端末としてキュービクルや分電盤の電流を測定し、クラウド上でAI技術により電流の用途を推定します。19年度多くの皆様にご活用いただいた本システムを全面改修いたしました。
 次世代システムでは、UIUXのシンプル化だけでなく以下の機能が追加されております。これまでにIoT化が難しかった山間部の工場様や金属加工業様などに対しても柔軟な対応が可能になります。
  • スマートバッファリング: スマートなバッファリング機能により、劣悪な通信環境においても限られた通信帯域を有効に活用します。本機能によってテレメトリデータと測定データがクラウドにIoT連携され、クラウドにおける結果整合性が担保されます。
  • リアルタイムビュー: センサーで測定を開始した後、測定セッションごとの専用ダッシュボードが提供されます。ダッシュボードでは、測定データや内訳データの可視化・ダウンロードが可能です。ダッシュボードは、測定セッションごとに提供される専用URLでアクセス可能です。測定情報の機密性を担保しながら、クライアント様(例えば施設管理者)へスムーズな情報共有が実現できます。

  リリース前に本製品をご使用いただく法人テスターの方を募集いたします。ご協力いただける法人テスター様には、測定されたデータだけでなく、次世代システム向けにチューニングされた内訳AIによる内訳されたデータの1分値を特別にご提供させていただきます。本βテストで得られたデータは、さらなる高精度化に向け活用させていただきます。
※ 製品版では測定データおよび内訳データともに15分値の提供となります。
  ・「エナジーカラリング」の利用規約、プライバシーポリシーにご同意いただける法人様
・以下の設置手順を参考に、センサ設置の作業計画を事前に作成できる法人様
・設置場所の管理者様の同意のもと、事前に作成された作業計画に従い、安全に十分に配慮したうえで、センサーを設置いただける法人様
・通信環境をご提供いただける法人様(弊社から有償で提供することも可能です。)
 

 
  • 関連プレスリリース
資料追加公開! 電流計IoTと電流波形AIで電気代の内訳を見える化クラウド
     https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000017.000044463.html
電流計スマホアプリ及び電力用途内訳クラウドへの投資を継続
     https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000014.000044463.html
エナジーカラリング for 特高受電 トライアル募集。停電なし、電気工事なし、1日328円から。
     https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000011.000044463.html
 
  • 会社名: 株式会社 EnergyColoring
  • URL: https://www.energy-coloring.com
  • e-mail: sales@energy-coloring.com
  • 事業内容: スマホIoTを用いた電力内訳AIクラウド「エナジーカラリング」の開発・運営
  • “If your hate could be turned into electricity, it would light up the whole world.”  - Nikola Tesla


 
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社EnergyColoring >
  3. スマホなAI電流計のβテストを開始します。