オンラインインターンシップでインタラクティブな就業体験。企業の魅力をスマホでできるオリジナルボードゲームで表現!「スゴロトーク」開始。

すぐろく形式のボードゲームで楽しく企業の魅力を体験

企業ブランディング支援を行う株式会社揚羽(東京都中央区八丁堀2丁目12-7 代表取締役社長 湊剛宏 以下、揚羽)は、若者に人気のボードゲームスタイルで企業の仕事の魅力を伝えるオンラインインターンシップ用コンテンツプロダクト「スゴロトーク」を2022年2月にローンチいたします。


「スゴロトーク」サービス化の背景
新型コロナウイルス流行の影響を受け、学生の企業でのインターンシップはオンライン開催を余儀なくされています。しかし、オンラインでの就業体験には、会社の実態、魅力を伝えきれない、他社のインターンシップ内容との差別化を図ることが難しいなどのデメリットがあります。インターンシップでその企業で働きたいという意欲を醸成できないことで、インターンシップから本採用に繋げることも難しくなったといえます。

揚羽が従来、企業様ごとにカスタムメイドの採用広報施策をご提供してきた中で、オンラインでも学生が主体的に参加できるボードゲームスタイルのインターンシップコンテンツは参加者からも高い評価をいただき、就業企業や業務内容の深い理解や愛着の醸成に直結していました。

このボードゲームスタイルのコンテンツを、より多くの企業様にスピーディにカスタマイズしてご提供すべく、今回のプロダクトローンチに至りました。


「スゴロトーク」の特徴
「スゴロトーク」は、学生向けに開催されるインターンシップのコンテンツとして利用できる、すごろく形式のオンラインボードゲームです。

スマートフォンに専用アプリをインストールし、アプリをコントローラーとして使用することで、インターンシップメンバーがボードゲームに参加できます。

企業様ごとのカスタマイズが可能で、企業の価値観や文化、仕事の業務内容などをマスにすることで、能動的にゲームのような感覚で企業理解を深めることが目的です。


「スゴロトーク」導入メリット
参加学生からは「没入感があり、飽きない」、「企業理解が進んだ」といった声が挙がっており、記憶に残るインターンシップ体験が提供できています。また、採用担当者視点では学生の参加状況を一元管理できるとして、管理工数削減の観点からも導入を検討される企業様が増えています。

<お問い合わせはこちら>
下記ご相談窓口の「ご相談内容」に「スゴロトーク資料請求」とご記入いただき、
お問い合わせください。
https://go.ageha.tv/l/843513/2020-06-02/mg8z9k



■ 会社概要
商号:株式会社揚羽
代表者:代表取締役社長 湊剛宏
所在地:〒104-0032 東京都中央区八丁堀2丁目12-7 ユニデンビル3F
設立:2001年8月
事業内容:ブランディング&エグゼキューションを掲げ、リクルーティング・コーポレートコミュニケーション・マーケティング領域におけるブランディングからクリエイティブ等を使用した課題解決を提供しています。
・ブランディング:CI / VIの設計 ,構築, IR , SDGs , 効果測定(BiZMiL SURVEY)
・映像:プロモーション映像 , 動画広告 , TVCM , YouTube活用
・Web:サイト構築 ・運用 , マーケティング , SNS , EC , オウンドメディアの設計
・グラフィック:会社案内 , 販促ツール , ポスター
・メディア:自社メディア(BiZMiL)の開発 / 運営
資本金:1,000万円
URL:https://www.ageha.tv/

 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社揚羽 >
  3. オンラインインターンシップでインタラクティブな就業体験。企業の魅力をスマホでできるオリジナルボードゲームで表現!「スゴロトーク」開始。