「コロナによる休校でも学びを止めない」経済産業省が実施する「未来の教室」のLINE公式アカウントプラットフォーム構築をソーシャルデータバンク株式会社が支援!学校へ通えなくても学習補助をLINEで

学習教育プラットフォームに「LINE公式アカウント」を採用することでリアルタイム性と充実したコンテンツの提供が実現

SDB
ソーシャルデータバンク株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:伊藤 俊輝)は経済産業省 教育産業室が実施する「未来の教室」プロジェクトに関してLINE公式アカウントを活用したプラットフォームの構築と監修を支援いたしました。新型コロナウイルスの影響で全国の学校が休校している中、学生がLINEを通じて学習できる環境を提供します。
  • 休校で授業を受けられなくても、LINE公式アカウントで学びを加速させるコンテンツが学習できる
ソーシャルデータバンク株式会社は一般財団法人LINEみらい財団(所在地:東京都新宿区、代表理事:奥出直人、江口清貴)と連携し、LINE公式アカウントを活用した「未来の教室」プラットフォームの構築と監修を支援しました。

LINE公式アカウントの構築には「LINEに特化したマーケティングツールLiny(リニー)」が採用され、このツールを構築に利用することで、学生や保護者、教育関係者がスマートフォンのLINEアプリを通じて、興味や関心に合わせた学習コンテンツや最新情報をトーク画面のメニューやチャットボットで手軽に受け取ることができます。

また新型コロナウイルスの影響で全国の学校が休校し授業が受けられない生徒に向けて、学習を補助するためのコンテンツも充実しています。

LINEアプリは日本人口の約8割がアクティブに利用しており、学生の利用も多く、今後は学習コンテンツをLINE公式アカウントで配信していくという流れがより活発になっていくことが予想されます。

またLINE公式アカウントを活用することで、電話やメールよりも手軽に学生とコミュニケーションを取ることができるため、相談や学習窓口としても効果を発揮し、教育プラットフォームとして企業や行政の利用が進んでいます。
 
  • 未来の教室とは?

「未来の教室」とは2018年より経済産業省 教育産業室が取り組んでいる実証事業です。日々進歩していくテクノロジー社会の中で人間がAIと共存していく上で必要となる能力を「創造的な課題発見・解決力」(チェンジ・メーカーの資質)と定義し、誰もがそういった能力や資質を手にすることができる「学びの社会システム」の構築を目指しています。

このプロジェクトでは学びの社会システムとして「EdTech」(エドテック)を推進しています。EdTechとは、教育(Education)とテクノロジー(Technology)を組み合わせた造語で、教育領域にイノベーションを起こすビジネス・サービス・スタートアップ企業などの総称です。
 
  • 学習 教育プラットフォームにLINE公式アカウントを活用する3つのメリット
①メールや電話よりも気軽で円滑にコミュニケーションが取れる
②開封率と到達率、リアルタイム性が高い
③用途に応じてアプリのようにコンテンツをカスタマイズできる
 
  • LINE公式アカウントとは

企業や⾏政が運⽤するLINEアカウントで、お客様や市⺠とLINEチャットで気軽にコミュニケーションが取れるツールです。⼀⻫・個別の配信や、クーポン、アンケートなど販促やリサーチで使える機能が標準搭載されています。
 

LINE公式アカウントの機能を拡張するクラウド型マーケティングツール「Liny(リニー)」の開発・販売を中⼼に、ビジ ネスでのLINE活⽤のご提案やサポートを⾏っている企業です。

リリースからわずか2年で導⼊企業数2500社を突破したLinyの活⽤や運⽤ノウハウを提供し、企業の集客や販促施策に貢 献し、マーケティング関係の展⽰会へも出展しています。

またLINE株式会社が定めている「LINE Account Connect Technology Partner」としても認定され、 ツールの改善やLINEの活⽤法について積極的にアドバイスを⾏っています。
 

LinyはLINE公式アカウントの機能を拡張するクラウド型マーケティングツールです。

LINE公式アカウントだけでは不⼗分な、顧客の管理・販促・運⽤の⾃動効率化を実現。営業やマーケティング担当者の 運⽤を楽にし、お問い合わせや注⽂数を増やすお⼿伝いをします。
 
  • ソーシャルデータバンク株式会社 企業情報

代表者 : 代表取締役 伊藤 俊輝

本社所在地: 〒105-0012 東京都港区芝⼤⾨2丁⽬3-6 3F
事業内容 : マーケティングツールの開発と運⽤

URL : https://line-sm.com/

■【マンガ】3分でわかるLiny!
URL: https://line-sm.com/blog/manga/

■Liny活⽤ブログ
URL : https://line-sm.com/blog/
 

 

 



 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. SDB >
  3. 「コロナによる休校でも学びを止めない」経済産業省が実施する「未来の教室」のLINE公式アカウントプラットフォーム構築をソーシャルデータバンク株式会社が支援!学校へ通えなくても学習補助をLINEで